« 直輝、阪野レンタル移籍 | トップページ | レディース皇后杯決勝進出 »

2014/12/26

それとこれとは別

昨日の続きです。

まず最初に書いておきますが、直輝と阪野のレンタル移籍に関しては何も不満も文句もないし、彼らには先方で是非主力として活躍してほしいと心から思っています。

が、やはり浦和戦出場OKの契約については、昨日いろいろ書いたどの理由であったとしても納得はできません。いちサポーターには思い及ばぬところで、止むにやまれぬ事情であるとか、誰もが納得する合理的な理由があるとかならば話は別ですが。

というか、むしろそういう事情や理由があって欲しいです。

だって勝負事なんですから。他のクラブと争う必要はないしむしろいい関係を維持すべきだとは思いますが、それとこれとは別、ワタシはそう思います。
 

他の要素を一切無視した極論を書くと、今季もし峻希にゴールを決められていなかったら浦和は優勝してた、このロジックが成り立つわけですから。もちろん峻希は完全移籍なんで直輝とは違いますけれども、来季同じようなことを直輝についても言わずに済むように祈るばかりです。

|

« 直輝、阪野レンタル移籍 | トップページ | レディース皇后杯決勝進出 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98429/60868339

この記事へのトラックバック一覧です: それとこれとは別:

« 直輝、阪野レンタル移籍 | トップページ | レディース皇后杯決勝進出 »