« 深謀遠慮 | トップページ | なでしこ アジア大会ヨルダン戦の感想 »

2014/09/17

U21 アジア大会イラク戦の感想

試合経験とか技術とかそういうのは、あと2年Jリーグで揉まれてどうにかするしかないと思いますし、どうにかなるかもしれません。

しかし、球際とか気持ちとかそういう部分でもイラクに負けていたのは、すぐにでもなんとかしなきゃいけないんじゃないの、そう思った残念なゲームでした。
 

矢島についても、確かにうまさは随所に見せたと思いますけれども、それだけではこのレベルで戦うのはちょっと難しいかなー、そうも感じました。

もっとがんばりましょう。

|

« 深謀遠慮 | トップページ | なでしこ アジア大会ヨルダン戦の感想 »

コメント

主様と全く同じ感想を持ちました。
とりあえず、ボールは目じゃなくて足で追おう!

矢島は「うまいじゃん!」だけで終わらないよう頑張れ!
溢れる闘志を全面に出し、自分の長所をどんどんアピールしてください。

投稿: アニヲタの女 | 2014/09/17 22:56

まあ国が大変な中、ああいう強いチームを作ってきたイラクを誉めるほうが妥当なのかもしれませんがね。

が、すでに2敗した後の3回目の対戦でああじゃ金輪際勝てません。

投稿: にゃんた2号 | 2014/09/18 12:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98429/60332192

この記事へのトラックバック一覧です: U21 アジア大会イラク戦の感想:

« 深謀遠慮 | トップページ | なでしこ アジア大会ヨルダン戦の感想 »