« 故郷は浦和 | トップページ | 進出! »

2014/05/27

回顧

甲府が我々の前に立ちはだかる日が来るとは。

そういうフレーズが思い浮かびましたが、2011年には甲府と残留争いしてるし、経営危機のどん底を経験したクラブという意味では鳥栖には何度も立ちはだかられているわけだし、それは実に尊大な話でした。
 

甲府戦で思い出すのは、件の残留争いの年に1人退場したのに2-0で勝ったゲーム。おおあれはすっげー興奮したなぁとさらによーく思い出してみたら、

退場したの順大だった、、、orz
 

といろんなことを思っては打ち消す甲府戦ですが、明日は、あのゲームで予選突破を決めたから次の埼スタでゆったりした気持ちで元気を送り出すことができたんだ、としみじみ顧みられますように。

平日に現地へ行かれる漢の皆様、よろしく頼みました。

|

« 故郷は浦和 | トップページ | 進出! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98429/59713507

この記事へのトラックバック一覧です: 回顧:

« 故郷は浦和 | トップページ | 進出! »