« 新生? | トップページ | ナギー和歌山へ »

2014/03/24

平ちゃんありがとう

昨日のスカパーのマッチデーJリーグのエンディングで、MCの平ちゃんこと平畠啓史氏がこんなことを言っていました。
 

今回の無観客試合についての報道を見て、普段サッカーを見ない人は埼スタってどんなとこなのって思うかもしれない。が、サッカー好きであそこに一度でも行ったことのある人なら誰でも、本当に平和ないいスタジアムであることは知っていると思う。

実は自分も鳥栖戦に行っていたが、あの日もスタジアムの周りにある公園では家族連れが多くとてもいい雰囲気だった。

埼スタのコンコースには、子供たちが描いた、選手とサポーターがいっしょに喜んでいてそこにWonderlandという言葉が書かれた絵が展示されている。あの日ああいうダンマクがかけられていた同じスタジアムの中にそういう絵が飾ってあるのだ。

あのダンマクを出した人はそういうことがその人の理想だったのかもしれないが、でも僕は、やっぱりこっち(あの絵のような場所)の理想を信じたい。本当はこういうあったかいスタジアムなんだ、と。

この出来事をきっかけに、みんなでいろいろと考えていければいいのかなと思う。サッカー選手は子供のころ『失敗したら自分で取り返せ』とよく言われるが、失敗した後こそ大事なのだ。
 

ちょっと涙出た。
 

平ちゃん、サッカー愛あふれるコメント本当にありがとう。ワタシたちはその言葉を胸に刻んでこれからも歩いていきます。
 

Wonderland 【名詞】 1.不思議の国; おとぎの国  2.すばらしい所.

|

« 新生? | トップページ | ナギー和歌山へ »

コメント

本当に、愛のある、故に実は厳しい言葉でしたね。
ウチでも相方と二人で、有難い言葉だと話していました。

この数日に渡って、様々なサッカーピープルから、たくさんの叱咤激励を受けましたし、その殆どが平ちゃんの様に未来を信じたくなる温かい言葉だったと思います。

さぁ、後は我々一人一人がその気持ちしっかり握りしめて、行動で、態度で示す番ですね。
おごらずあきらめず、共に前に勧めましょう!

投稿: kabasann | 2014/03/24 21:58

サッカーにさして興味のない普通の人からも話のネタにされたりもしましたがw

まあワタシらはしっかり前を見てマイペースで歩いてくしかないのですから、焦らずにまいりましょう。

投稿: にゃんた2号 | 2014/03/24 22:30

柏木が「未来日記」で「サポーターを含め、ファミリーのような一体感とあたたかみのあるチームが理想」と言ってました。激しく同意!

こうなったら、志を同じくするものが手を取り合って先へ進むしかないですね。有り難いことにここには同志がいっぱいいますし、あちこちで出会う仲間たちもいい人が多いです。

陽介、お母さんトロいけど頑張るね!

投稿: アニヲタの女 | 2014/03/24 23:30

なんとなく柏木の志向がわかるような気がします。腰痛で万全じゃないはずなのに必死で頑張る彼には頭が下がります。

そんな彼のためにも埼スタでタイトル獲って皆で喜びたいですね。

投稿: にゃんた2号 | 2014/03/25 08:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98429/59347577

この記事へのトラックバック一覧です: 平ちゃんありがとう:

« 新生? | トップページ | ナギー和歌山へ »