« UNG初ゴール | トップページ | 代役 »

2014/03/03

上々のスタート

岐阜3-1讃岐

ラモス岐阜はまずまずのスタートをきった模様です。

もっとも、

観客数:11,069人

こちらに関してはまずまずどころじゃなくて上々のスタートと言ったほうが適切ですね。我が家でももちろんスカパーで見ていましたが、サイドからバックスタンドまでまんべんなく人で埋まった様子に

『去年までの岐阜じゃない』

と驚いていましたから。いつも画面に映るサポの中に探す顔が、あまりの人の多さに見つけられなかったほどだしw
 

もっとも、岐阜市の人口は40万人を超えていて、周辺市町村まで含めると相当大きな市場規模があるわけですから、この数字は全然不思議じゃないです。それにもともと動員数自体は決して少なくはなかったわけですしね(2013年の1試合平均:4,526人)。問題はこの数字をいかに維持し恒常化できるか、即ちどれだけリピーターを増やして固定客化できるかということなんでしょう。そういう観点からは、3-1での勝利はこの上ない結果と言えるんじゃないでしょうか。

また、あの日本一愛情溢れるサポーターの方々にとってもこの結果は素晴らしい贈り物だったことでしょう。が、彼らは案外それを浮かれることなく冷静に受け止めているのではないかとも想像しています。これを一時のものにすることなく続けていくことが大事というのは、ワタシが言うまでもなく彼らが最もわかっていると思うのです。
 

チャンスを活かせるかどうかも当事者次第。だけどきっと彼らなら大丈夫。頑張れFC岐阜。

|

« UNG初ゴール | トップページ | 代役 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98429/59230273

この記事へのトラックバック一覧です: 上々のスタート:

« UNG初ゴール | トップページ | 代役 »