« 峻希の勝ち | トップページ | どっちでもない »

2014/03/30

負けてたまるか

花は咲き花はうつらふ 過ぎし世の光栄(はえ)ふみしめて
まなかひに世界ををさめ 現実を生きてしぬかん

なげかめや昔を今と 荒波よ狂はば狂へ
黒雲よゆくてはとざせ 我が胸は希望高鳴る

(詩:安倍能成)
 

頑張れ俺たち 負けるな俺たち
 

花は美しく咲き、そしてしぼんでゆく。
過去の栄光は過去のこととして胸におさめ、
目の前に世界をとらえて、
きびしい現実を生き抜いてゆこう。

今に比べて昔はよかったなどとなげいてはいけない。
荒波よ、くるうならくるうがよい。
黒雲よ、われわれの行く手を閉ざすなら閉ざすがよい。
われわれはくじけることなく、
希望高らかに進んでゆく。

|

« 峻希の勝ち | トップページ | どっちでもない »

コメント

幾歴辛酸志始堅
丈夫玉砕愧甎全
我家遺法人知否
不為児孫買美田
(偶感 西郷南洲)

超訳 (by アニヲタの女)
最初はJのお荷物だった。
J2に落ちたこともチームが崩壊しかけたこともあった。それを乗り越えられたのは「レッズが好き」という純粋な思い。
問題が起こるたびにチームへの思いは強まり、サポとしての自覚が深まった。
クラブは今、空前絶後の苦境に陥っている。
それを打破できるのは純粋にレッズを愛するサポーターだけ。
「俺たちがやらなきゃ誰がやるんだよ」大切なのはその志。
さあ、前進しよう!俺たちの大切なチームや選手、仲間のために!
そしてつなげよう、その志を未来に!

神戸戦に参戦した仲間たち、勇気をありがとう!

レッズレディース、いい試合でした。


投稿: アニヲタの女 | 2014/03/30 15:01

レディースは大変良いゲームだったようでこういう時に結果を出してくれるとは素晴らしいですね。

それにひきかえ、なんてことは言いません。言ってはいけないと思います。兄のテストの点が悪かった時に妹が100点取ってきたら、兄を貶すより妹を褒めて家族全員で喜びましょう。

今こそ浦和全体がWeになるべき時だと思っています。

投稿: にゃんた2号 | 2014/03/30 22:02

ご無沙汰しておりました。
今回の件については言いたいことがありすぎて、何もコメントできませんでした。

今も混乱したままですが、にゃんたさんの言う通り、「このままつぶれてたまるか」という気がしてきています。2011年以降一歩引いていた身には困ったことなのですが。

チェアマンが村井さんでよかった。「こういう言葉はだめだとかノウハウやマニュアルで理解するのではなく、サッカーに関わるすべての人がこういう問題をどう感じるのか、個々の感受性に帰結する問題だと思っています。」の発言。(まぁ前任の方じゃ何言われても素直に聞けませんが!)

うちのクラブは、今度何かあったら降格・・という恐怖で動いているようで、気になるところはあるのですが、当面は仕方ないのでしょうか。

 

投稿: zuobo | 2014/03/31 18:58

今度何かあったら降格、というクラブの行動原理はある程度仕方ないのかなとは思っています。現実問題そういう恐れはあるわけですから。

が、それに対するクラブの対応能力の話は別問題なのかなとも思っています。そういう状況下で、いかに落としどころを見つけいかに早く攻勢に転じられるかというのは組織の力なのかな、と。

とりあえず、社長のお手並み拝見というところでしょうか。

投稿: にゃんた2号 | 2014/03/31 22:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98429/59379208

この記事へのトラックバック一覧です: 負けてたまるか:

« 峻希の勝ち | トップページ | どっちでもない »