« うんざりするくらい多くの時間 | トップページ | ナビスコ予選始まる »

2014/03/17

MDP発行途切れる

浦和、無観客試合でMDPの発行途切れる(ニッカン)

言われてみればそうだ!という感じですが、結構ショックですね。

他サポの皆さんにとってはそれがどうしたのって程度のことなんでしょうが、通し番号が振られていることからもわかる通り、これは浦和の歴史とともにずっとサポの傍らに存在し続けた試合観戦の必須アイテムなのです。

ホームゲームではないナビスコ決勝での発行が始まったのも、サポからの強い要望(首謀者wはこちら)があったからですしね。

どうしてこうなったという話はもう書きませんけれども、発行されないゲームはこれっきりにしたいものです。
 

ところで、清水戦の次のホームゲームのMDPの通し番号ですが、『欠番』、『普通に鳥栖戦の次の番号を採る』のどっちになるんでしょうね。答えは4/2ナビ大宮戦にて、でいいんですけれども。

|

« うんざりするくらい多くの時間 | トップページ | ナビスコ予選始まる »

コメント

いやいや、私が動いた時には既に動いていたので、首謀者ではないですよw
でも、皆さんからの熱いキモチが後押しになったことは間違いありません。
そうじゃなければ、決勝はレッズ主管試合ではなくてもMDPが発行されるなんてことはなかったと思います。
クラブがそれだけのものを発行しないと決めたことの重さを、僕たちは感じるしかありませんね。

投稿: はちのじ | 2014/03/17 21:32

首謀者というより功労者ですねw

重いけれどもしょうがないで済ますしかないですもんね。

投稿: にゃんた2号 | 2014/03/17 23:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98429/59308284

この記事へのトラックバック一覧です: MDP発行途切れる:

« うんざりするくらい多くの時間 | トップページ | ナビスコ予選始まる »