« The Last | トップページ | 賞金 »

2013/12/07

お疲れさまでした

2013_last
 

お疲れさまでした。
 

『終わり良ければ全て良し』とは真逆の展開でした。残念だけれど今の我々の実力がそこまでだったということなんでしょう。やろうとしているサッカーを必死でやり続けているうち気がついたら上の方にいて、その地位を守ろうと意識し始めたらあっという間に崩壊したと、そういう風に捉えています。

来季また最初からやり直し。でもまあ、初めての時よりは時間かからないんじゃないの、ワタシはそう楽観的に考えています。
 

あと、これははっきり書いておきますが、社長の挨拶の時に起きたブーイング、ワタシには全く理解出来ません。野田の名前を忘れてたこと以外、何がサポの皆様のお気に召さなかったのかさっぱりわかりませんでした。

少なくとも今回は社長のせいってわけじゃないでしょ。

|

« The Last | トップページ | 賞金 »

コメント

乙でありました。そして1年間お疲れ様でした。
今日の全文に同意です。

試合中はいたたまれなかったけど、終わった後に確定順位表眺めてたら納得というか、ちょうど実力通りのポジションだなと妙に気が楽になりました。(あるいはこれでも順位>実力かも)
ACLなくなったのはショックだけどまた来年ですね、もっと力をつけないと。
選手の皆さんもお疲れ様でした。暫くはゆっくり休んで頂きましょう。

投稿: 武蔵浦和レッズ | 2013/12/07 21:45

長いような、あっという間のようなシーズンが終わりましたね。やはり我に足らざるものがあればこその結果なんだと思います。悔しさは残りますが。
社長の件、私も同感です。ブーイングの後、北の方から拍手があったのは同じ想いだったのではないか、と思いました。あ、それから最後まで残ってウチのセレモニーで拍手を送って下さったセレッソサポの皆さま、ありがとうございました。感謝です。

投稿: | 2013/12/07 22:03

場内一周の際のセレッソサポの拍手に心が洗われる思いがしました。
優勝もしくはACL逃しただけでブーイングなんて思いあがりも甚だしい。

投稿: コンテ | 2013/12/07 22:17

お疲れさまでした。

お腹が痛くなったので場内一周の途中で帰っちゃったんですが、最後に「監督は運任せ采配」的なダンマクが出たんだとか。
社長のブーイングについてもそうですが、去年3位になったことで「もっといけるはず」と思い込んでるサポがいるのかなと。

15位のチームが、2年で優勝争いに食い込むところまできたと考えればそんなもん。野村克也ですら優勝まで3年費やすのです。
「最初から」というか、もっともっとチームを成熟させる必要があるのかなと思いました。やっぱり見ていて、チームとして幼い。それがACL県圏内に入った3チームとの大きな違いですね。

投稿: 赤いスイートポテト | 2013/12/07 22:27

大変お疲れ様でした。
当初思い描いているような結果とはなりませんでしたが、これもまたサッカー、だと思います。

今年、レッズサポにとって、一番大きな出来事、一番考えなければいけない出来事は、エコパでのエスパルス戦で、多額の罰金を払うことになった一件だと思います。サポーターとして再発防止にどう取り組むか、サポーター自身が考えるべきです。

監督やGMがどうのこうのという横断幕を揚げる前に。

考え違いをしている人がいると、結局目標到達どころか、空中分解する危険のあることを、ついこの間、目の当たりにしたように思います。

取り越し苦労なら良いのですが。

長文、お目汚し失礼致しました。

投稿: sat | 2013/12/08 08:41

皆様お疲れ様でした。

>武蔵浦和レッズさん
実際強さというのは最終的な順位に表れると思っています。ですから我らの実力はきっとそんなもんだったのですよ。

>名無しさん、コンテさん
はい、ワタシもセレッソの人たちの拍手はとても嬉しかったです。やはりセレッソサポとは友達になりたいという思いは変わりませんでしたw

>赤いスイートポテトさん
ダンマクは出とりましたよ。監督の他GM批判もありました。別に彼らに責任はないとはまったく思いませんが、個人的にはこれについてもあんまり共感はできませんでしたね。

>satさん
実はワタシも昨日寝床に入ってからその件を思い出しまして、今日のネタに上げました。ぶっちゃけ、どの口が言うか?という思いはあります。

投稿: にゃんた2号 | 2013/12/08 11:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98429/58715138

この記事へのトラックバック一覧です: お疲れさまでした:

« The Last | トップページ | 賞金 »