« 弾丸シュート | トップページ | 磐田降格 »

2013/11/10

だーかーらー

 
だーかーらー。
 

攻め続けないとダメだってあれほど言ったじゃん。

失点よりも、後半43分に数的優位のカウンターのチャンスになりながらパス回しして攻めきらなかったことの方がワタシは不満ですね。1点差で逃げきれるチームならそれでもいいでしょうが、今の浦和はそうじゃないんだから。多少疲れていようとあそこはもう1点狙って相手の息の根を止めに行くべき。そういう意味では、ミシャの選手交代にも不満です。
 

で、結局浦和の首位にならないなれない病は治らず、と。まあ34節終了時点で完治してればいいんですけどね。この悪癖を乗り越えない限り優勝なんておこがましいと思っちゃうんですよ。ふっと頭に浮かぶだけでも、勝ち点8はこのパターンで落としてるもんねえ。今の勝ち点に8プラスすりゃどういう状況になってるか明白ですから。

|

« 弾丸シュート | トップページ | 磐田降格 »

コメント

ツボ投入のタイミングもちょうど相手コーナーの時でどうなんだろうと思いましたね。

今日の仙台はサイドからクロスが入ったときの中の対応がなんか明らかに変。リードしたあとも単純でいいから徹底してサイド→クロス攻めにしてやればと思いながら見てましたが。やはり最後まで攻めきれなかった、やりきれなかったところに悔いが残ります。

しかーーーし。マリノスの抜け出さない力も相変わらず強力w
こっちの拒首位力とどっちが強いのか最終節のロスタイム辺りまでわからない気がします。

投稿: 武蔵浦和レッズ | 2013/11/10 22:59

そうそう、昨日の仙台は特長といわれていた守備の固さがあまり感じられなかっただけになおさらやりきって欲しかったです。

確かに、これでさらに最後までわからなくなったのは間違いないので、我らも最後まで諦めずに頑張ってまいりましょう。

投稿: にゃんた2号 | 2013/11/11 12:25

3点取られても5点取って勝つのなら、最後まで攻めて攻めて攻めまくらないと…。

攻撃のチームが守って上手くいかなかったのはナビ準決勝の川崎で確認済み。

たとえ相手がガチガチに守っても、こじ開けて突破する攻撃的な浦和が観たいです。

投稿: アニヲタの女 | 2013/11/11 12:34

乙です。
昨日は例によって大阪から見ていました。

はっきり言って後半の30分以降は足が止まりまくってましたね~。
後半ロスタイム間際(だったと思いますが)のリャン・ヨンギのFKが大きく枠外した時に、あぁなんとかなるんじゃね?と思ったのが甘かったですね。

ツメが甘いですね。

残り3ゲームは、鞠がどっかで引き分けてくれるのを祈ってしっかり勝ちきるしか無いですね。

しかし、33節の佐賀でころっと・・・(ry

投稿: レッズ11 | 2013/11/11 15:01

>アニヲタさん
まあ実際勝っている状況でリスクを負ってまで攻めることはないですけれども、リスクを負わない=引いて守るではないですからねぇ。たとえ守勢に回ったとしても攻撃的姿勢は失わないで欲しい、そう思います。

>レッズ11さん
やはり今季の1点差は今の浦和にはないに等しいと思います。ロスタイムで安心するとしても2点差でしょうね。
33節の佐賀は一応残留決めたんで少し緩んでてほしいんですけどねw

投稿: にゃんた2号 | 2013/11/12 12:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98429/58551386

この記事へのトラックバック一覧です: だーかーらー:

« 弾丸シュート | トップページ | 磐田降格 »