« 代表グアテマラ戦の感想 | トップページ | つい »

2013/09/07

満点→零点

 
あと2日で38歳になるオッサンがいないと守備ひとつまともにできんのか、おまいらは。
 

結果的に、タリーの負傷交代がすべてでした。タリーが交代するまではほぼ満点で、タリーがいなくなってからは零点とはどういうこっちゃ。3失点とも永田はいったいどこにいたのよ。

まあ守備もさることながら、3点目のチャンスを決めきれずに相手に流れを渡したのも痛かったですね。
 

興梠のおかげでまだ全然望みがなくなったわけじゃないから、もちろん第2戦の終了の笛が鳴るまでは諦めませんけどね。前と同じような失敗を繰り返すこういう試合には文句のひとつも言いたくなるんですよ。

|

« 代表グアテマラ戦の感想 | トップページ | つい »

コメント

なんていうか、おっさんが多い割りに、ナイーブですよね。
端で心配している通りにバタつくし、やられたくないタイミングでミスパスするし、とられてほしくない場所でボールを奪われる。

でも、それを乗り越えて強くなるんですよ。まだ機が満ちていない、そう思います。

投稿: kabasann | 2013/09/08 02:09

前半を見る限り、さすがのミシャもそれなりの対策や準備をしていたと思われます。要するに、それを90分続けられるところまで行っていない、そういうことだと解釈しています。

川崎相手の時に限って誰かが欠場してたり負傷交代したりと巡り合わせが悪いのも事実ですね。

投稿: にゃんた2号 | 2013/09/08 10:28

季節の変わり目で、マリノスのオジサンに疲労がたまるかと期待していたら、うちのオジサンが先にダウン。

クラブもフィジコ雇うとか、健康管理するとか対処してほしいです。

暢久は肉離れかもと清水さんが話されていたので心配です。でも、二人とも好く相手をマークして抑えていました。

それにしても、さすが俺たちの森脇!足攣っても根性で走っていました。

投稿: アニヲタの女 | 2013/09/08 11:00

しかしなぜケンゴがいるのか?てっきりいないものと思ってたのですが・・こっちは槙野抜かれてんのに役立たずの代表監督は何をry
レナトはいつだって一番やばいし大久保もいるし、あとジェシの強いこと、興梠との50:50の競合いであんなに形勢不利な興梠を初めて見た気がします。川崎つええじゃん。そのぶん中盤が弱点なのかもしれませんがミシャサッカーは中盤に重点を置かない攻めが基本なのでその辺が(広島時代からずっと)川崎との相性の悪さの一因としてあるのかもしれませんね。

おっさんが多いのでダメとなると諦めも早かった三色チーム
おっさんが多いのに何故か落ち着かずにバタバタと失点を重ねる我が軍
後者ならまだ愛せるw
逆山は決まりでしょうが、こっちの山は逆転といきましょうや!

投稿: 武蔵浦和レッズ | 2013/09/08 12:44

>アニヲタさん
こちらのオッサン達も決してあっちより劣っているわけではありませんが、やはり志向するサッカーの中身が違いますからね。
タリーはやはり単に足攣っただけのようで、長引くことがなくて何よりです。

>武蔵浦和レッズさん
そういう強い相手になればなるほど本気出すのがタリーですからやはり彼の交代は痛かったのです。
とはいえ、ミシャも全然川崎対策する気がないわけでもなさそうなので、埼スタでひっくり返してやりましょう。

投稿: にゃんた2号 | 2013/09/08 17:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98429/58147008

この記事へのトラックバック一覧です: 満点→零点:

« 代表グアテマラ戦の感想 | トップページ | つい »