« 失格 | トップページ | 完敗にして惨敗 »

2013/08/27

幸せなクラブ

大事なゲームの前だというのに、名ばかりの自称サポの愚行にムカムカしていたところ、昨日テレビでサポの鑑ともいうべき若者の姿を見て、少し気持ちが持ち直しました。
 

フランス在住レッズサポのマルワン君。

Marwan
 

バカな輩がいる一方で、彼のようにすべてを投げ打って浦和を愛する真のサポもいる。なんだかんだ言っても、やはり浦和は幸せなクラブなんだと思いました。
 

ということで、明日は大事な試合。

もちろん簡単な試合にはならないでしょうけれども、選手たちにはサッカーを楽しんでもらいたいと思っています。頑張れ浦和レッズ。

|

« 失格 | トップページ | 完敗にして惨敗 »

コメント

ご無沙汰しております。お盆休みもなくひたすら仕事の毎日です(涙)。

常識では全く理解不能な人がいる一方、マルワンさんみたいな人がいるのも浦和ならではなんでしょうね。きっと。

可愛い息子たちが観客動員を呼びかけているので、とりあえず一人でも多くの新規サポが来てくれるよう頑張っています。

マルワンさんは北の中心部では有名人のようです。

投稿: アニヲタの女 | 2013/08/27 22:09

マルワン君、以前も放送されていましたよね(達也退団セレモニーの時ボロ泣きしてましたね)。
ゴル裏で時々見かけますよ。留学中の最後にMDPにも投稿してましたっけ。
彼を見ていると、遠いからとか、金が無いとか、そういう言い訳は通じないな、と。
「選手を後押ししたい」という愛情にあふれた、純粋な魂の権化です。
もちろん、彼のような日本人サポも数多くいます。
浦和のゴル裏はまだ捨ててものではありません。

投稿: nigoe | 2013/08/28 11:52

>アニヲタさん
お仕事乙でございます。マルワン君みたいなサポばっかならば、観客動員もこれほど苦労しないでしょうね。
選手たちの営業努力には報いてやらねばですね。

>nigoeさん
耳が痛いw>言い訳は通じない
ただいろんなサポーターがいていろんなサポートの仕方があるからこそ浦和でもあるんですよね。捨てたもんではない、のはゴル裏だけではないと思います。大分戦でもそうでしたが、今季の埼スタはそう感じることが多いです。

投稿: にゃんた2号 | 2013/08/28 22:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98429/58076791

この記事へのトラックバック一覧です: 幸せなクラブ:

« 失格 | トップページ | 完敗にして惨敗 »