« Jリーグラボ | トップページ | 成り上がり »

2013/07/21

東アジア杯 中国戦の感想

フジテレビは、選挙の番組やりたけりゃやりゃいいしどうしても芸人出したけりゃバラエティやりゃいいのにね。こんな地上波がそんなに大事なんですかねぇ。

それはともかく、現代表がいろんな意味で目立ってましたね。PKを献上した人、途中から出てきたのにそこから守備が機能しなくなった守備的なポジションの人。
 

ザッケローニの人選はやっぱ謎だった。
 

その思いがさらに強くなりましたよ。
 

あと、浦和戦でしか活躍できないような選手は代表にいらない、そう思います(←どうやらそれが言いたかったらしい)。

|

« Jリーグラボ | トップページ | 成り上がり »

コメント

おはようございます。おひさです。
久しぶりに代表戦を見ました。
同時にがっかりしました。
PK献上のヒト。代表経験が長いからコマノと守備ラインまかされたんじゃないの?
それと、元気と交代したハマのメッシ(爆)!まったく機能してませんでした。
元気が疲れていたための交代だったと思いますが、あのまま元気でよかったのではないかなと。

とりあえず、柿谷柿谷柿谷柿谷とうるさすぎ。(笑)

しかしこんなんじゃ、韓国、オーストラリアにも負けるぜ。後ろの人たち(マキノはまぁまだましだったが)猛省よろしく。

では。

投稿: レッズ11 | 2013/07/22 07:54

ザックの人選はほんとうに謎ですね。

それと、パスは上下手だし、すぐズルズル下がるので、鬼プレスのショートカウンターで戦って欲しい。


投稿: アニヲタの女 | 2013/07/22 13:07

>レッズ11 さん
お久しぶりでございます。
いろいろあった代表戦だったですけど、最大の問題はザッケローニが今回の大会をどんだけ参考にするかだと思います。まあ柿谷に関しては周りがうるさかったですが、彼自身は頑張ったと思いますよ。

>アニヲタさん
まあ連係がダメだったのは時間がなかったせいもあるでしょう。確かにこういうときはカウンターが最も効果的ですね。

投稿: にゃんた2号 | 2013/07/22 20:54

今の中国代表に勝てないって相当あれですけどw
試合のほうは、PCのファイル整理などしつつそんな真剣に見てないんで内容のことはあまり言えませんが。
誰得って言葉がありますがホントこの大会は男子に限ってはありがたがってる人間が東アジア内にいるんですかねぇ?(女子は意義があると思いますが)

投稿: 武蔵浦和レッズ | 2013/07/22 21:56

Jリーグ選抜的なチーム構成自体は結構楽しみに見ているんですけど、↑にも書いた通りザッケローニがどの程度真剣に捉えているかという点とこのバカみたいな日程が、その思いを萎えさせます。

投稿: にゃんた2号 | 2013/07/22 22:22

実は本当に呼びたい選手は
ケガをされては困るので呼んでません。

でも得点は取れるようになったんだけど守備が・・・
ってどっかにそんなチームあったなw

投稿: あおちん | 2013/07/22 22:43

あ、偶然ですね。ワタシも似たようなチーム知ってます。

投稿: にゃんた2号 | 2013/07/22 22:51

にゃんた2号さん こんにちは
私達の間では埼スタに住んでいるのでは?と噂されているザッケロさんですが、今回の東アジア杯は当初より過密日程の中で戦術を与えてもそれを選手達にやらせるのは端から無理ということで、あえてできるだけ同じクラブの選手を一緒に使わずバラけさせ、個でどこまでできるのかを確認できれば良いと、勝ち負けについては拘らないといった趣旨の発言をされていました。
この発言から、交代については浦和2人から1人、広島2人から1人、セレッソ2人から1人を途中で変えて、入った選手や残された選手が同クラブ内での連携というものが無くなった状況で、いかに他のクラブの選手達と息の合ったチームプレイができるかどうかを見ていたんであろうと勝手に推測しております。
結果途中から入った選手達は試合にはなかなか入れませんでしたね。槙野のサイドの守備は元気が頑張ってやっていたのですが、元気が抜けたあと守備のバランスが崩れてしまいました。でも斉藤を責めることは酷です。斉藤は槙野の恐ろしさを理解していなかったのでしょう。
おかげで今回は柿谷スターシステム発動と、国内組への不当な評価やバッシングで盛り上がってしまうというはた迷惑な顛末になってしまいました。
まあ、W杯までに代表に入ってもすぐ融合できる選手を探さないといけないというザッケロさんの趣旨もわからなくもないので、今回は実験なんだと割り切って見ることにしました。
でも中韓に負けるのはやっぱり腹が立ちますよねw

投稿: | 2013/07/22 23:55

はい、こんにちは。

ワタシも、おっしゃる通りの見方をせねばならないなと思っていたのですが、なんだかんだでシニカルな評価になっちまいました。その理由は最後の一行に集約されますね、ワタシも。

投稿: にゃんた2号 | 2013/07/23 22:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98429/57839169

この記事へのトラックバック一覧です: 東アジア杯 中国戦の感想:

« Jリーグラボ | トップページ | 成り上がり »