« ひさびさの大分戦 | トップページ | 日曜の朝の風景 »

2013/03/16

印象

田坂監督が策士だとかあんまり関係なかったですね。向こうも2点リードしてかえってやり辛かったのかもしれません。
 

攻撃の形がほぼ完璧だっただけに、立ち上がりのツマンネーミス連発と逃し続けた決定機(向こうのキーパーが当たってたってのはあるけど)がちょっとばかり印象の良くないゲームでした。やっぱ予想通りの難しい試合になっちまいましたね。

まあしかし、よく追いついたというのも間違いないわけですし、ミッドウィークに試合のなかった大分に走り負けてはいなかったですし、そもそも負けたわけじゃないんですから『切り替えて次へ』でいいんです。
 

今季は行ける気がします。頑張りましょう。

|

« ひさびさの大分戦 | トップページ | 日曜の朝の風景 »

コメント

勿体無いの一言。
丹野が当たりだった(フィードは怪しい)とはいえ、好機で押し込めないもどかしさ。

それでも興梠を責められません。あれだけ競り合い、最終ラインを抜け出してるのを目の当たりにすれば。

惜しむらくは大銀ドームへのアクセス。私の中で残念ながら野津田と並ぶワーストスタジアムの一つとなりました。

投稿: 名無しの権兵衛@別府 | 2013/03/16 17:23

大変お疲れさまでした。

興梠は今日も良かったですね。まあアレを決めてたら完璧すぎるので、次に持ち越したということでおkではないでしょうか。

大銀ドームはレンタカーかなんかがベストだと思います。ワタシが行った最後のゲームがあそこで最後に勝ったゲームってのが今日も変わらず残念。

投稿: にゃんた2号 | 2013/03/16 17:58

正直これまでだったら、2失点を立て直せずに敗戦していたように思います。
2007年、同じ時期にアウェー大分戦があって、あのときはリードしていたのに追いつかれて引き分けでしたが、今回は立て直して追いついたわけで、ポジティブに考えてよいと思っています。

投稿: sat | 2013/03/16 23:32

さらにものすごーく無理矢理にポジると、2007年は大分ドーム、阿部のゴールで2-2の結果でACL優勝ですから、今季も期待していいんじゃないでしょうか。

投稿: にゃんた2号 | 2013/03/17 08:40

・ジャッジ 
・ピッチ 
・屋根付きスタ内にこもる熱と湿気
サッカー以外にも敵が多い大分ドームですが昨日はジャッジ以外は良好のコンディションで良かったですね。(2失点目はオフサイドだろあれw)

最後まで足も止まらず良く動き多くの人数が絡む素晴らしい形の攻撃がたくさん見ることが出来ました。頭の5分を除けば間違いなく大分ドームでのベストマッチですよ。
興梠のあのハズシは・・なんか笑ってしまったよw次倍にして返してくれれば全然おkです。

投稿: 武蔵浦和レッズ | 2013/03/17 12:36

ジャッジは今季ここまでJリーグ全体的におかしいです。人により試合により基準バラバラです。めちゃくちゃと言っていいかもしれません。

攻撃の形は本当に素晴らしかったですね。とりわけ2点目は美しいと言っていいほど。だから余計に勝ちたかったです。

投稿: にゃんた2号 | 2013/03/17 18:13

某巨大掲示板に興梠のチャントがアップされていました。ギドのをリメイクしたそうです。
コウロキ、コウロキ、レーオーシンゾウ!

名前をコールされる前にチャントを作ってもらうのだから、それだけ期待が大きいと思います。
それを受けた興梠は、余計に得点したかったでしょうね。

興梠、タイミングをつかめばぐんぐん伸びると思うので、大迫やダヴィ、マルキを抜かして今季の得点王になってもらいましょう。

投稿: アニヲタの女 | 2013/03/19 02:12

本人は僕のせいで引き分けたとか言ってたそうですが、まあ自分でそこまで気にしてるのならワタシたちが何も言う必要はないでしょう。次に期待しましょう。

投稿: にゃんた2号 | 2013/03/20 20:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98429/56966490

この記事へのトラックバック一覧です: 印象:

« ひさびさの大分戦 | トップページ | 日曜の朝の風景 »