« おつかれさま | トップページ | 歓迎2013 »

2012/12/16

CWC チェルシーvsコリンチャンス戦の感想

もし明日が選挙の投票日ならば、みんなのために献身的な仕事ができるエメがトップ当選。

なお、『マルシオ・パッソス・ジ・アルブケルケ』、『マルシオ・エメルソン・パッソス』どっちも有効票ね。
 

(選挙管理委員会から追記)

あと、『エメルソン』、『パッソス』や『エメ』までは有効票でおkですが、『マルシオ』や『アルブケルケ』は無効票となりますので注意してください!
 

(同じくさらに追記)

『タリアテッレ』は有効となります。

|

« おつかれさま | トップページ | 歓迎2013 »

コメント

乙です。
エメの雄姿、しっかり目に焼き付けました。
おめでとう、コリンチャンス。

しかし、エメは達也が浦和を離れることは知っているのかしら。
達也はいつだって、尊敬できる選手はエメルソンだって公言していましたよねー。
彼らが何らかのコミュニケーションを取ってくれることを期待しています。はい。

投稿: レッズ11 | 2012/12/16 22:09

そうですね。どうなんでしょう>達也
コリンチャンスは早めに来てましたから、何らかのやり取りがあったと思いたいです。

そういえば、エメはアジア枠で獲得できるんでしょうか。

投稿: にゃんた2号 | 2012/12/16 22:45

ちょっと体ががっちりしてたり、競り勝てなかったりしてましたが、あのひざ下の振りぬきの早さとか、コロコロ転がって痛がるとかwまんまのエメの雄姿でしたね。
感無量でした。表彰式みたかったなぁ。(日テレ中途半端すぎ)

そういえば昔(確かナビ優勝のあとかな)管理人さんのエントリで何十年か後にエメが21世紀最高のプレーヤーに!の新聞記事を見る・・みたいな未来予想図があったかと記憶してます。

本当に世界一になりましたね。

でも、あの頃は「ウラワのサポは世界一」と言ってたけど、今は「コリンチャンスのサポは世界一」と、言ってると思う。多分w

投稿: えれ | 2012/12/17 00:05

コリンチャンスのサポーターには親近感を感じますし、そんなサポに愛されるエメをみて、うれしくなりました。来日した1万人のサポの皆様おめでとうございます。

コリンチャンス、攻守ともに上手いですねえ!面白い試合でした。コリンチャンス、準決勝は手抜きをし過ぎでしょ!(^-^;

投稿: アニヲタの女 | 2012/12/17 00:12

>えれさん
これですね>21世紀最高のプレイヤー
http://homepage2.nifty.com/obakashobo/nabisco.html
本当に世界一になるとはまったくもって感無量です。
「コリンチャンスのサポは世界一」、いいじゃありませんか。そのへんもとってもエメらしくて憎めないです。

>アニヲタさん
ポゼッションを上回られてもこうすればいいゲームをして勝てるというお手本みたいなゲームでした。コリンチャンスはまったくクラブ世界一にふさわしいチームだったと思います。

投稿: にゃんた2号 | 2012/12/17 12:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98429/56333747

この記事へのトラックバック一覧です: CWC チェルシーvsコリンチャンス戦の感想:

« おつかれさま | トップページ | 歓迎2013 »