« 野次馬の足跡 2012 | トップページ | ホリ山形へ »

2012/12/28

ありがとう達也

幾度となく素晴らしい活躍をしヒーローインタビューを受けてきた我らが田中達也。

そのたびに、偉ぶることなく自分ひとりの手柄ではないと謙虚なコメントを繰り返す達也に、いつも彼の人柄を感じながらも、つい『テンプレコメント』などとネタにしたこともありました。そんな達也がリーグ最終戦後にワタシたち皆に向けて語ってくれた言葉は、今までで一番彼自身の素直な気持ちに近かったんじゃないか、そんな気がしました。
 

自分を応援してくれる人がいるうちはサッカーを諦めるわけにはいかない。

なんという深い言葉。
 

もちろんワタシだって諦めて欲しくないです。どこへ行こうがずっと応援します。だから今ワタシが最も気になっているのは、彼の新たな所属チームがまだ決まっていないこと。

達也が浦和から去ってしまう寂しさは、サッカー選手田中達也がプレイする姿を見ればきっと紛れてしまう、ワタシはそう考えています。どこのユニフォームであれ、ピッチで躍動する達也をもう一度見たいです。
 

ありがとう達也。

新天地での君の活躍を心から祈る。
 

Tatsuya

|

« 野次馬の足跡 2012 | トップページ | ホリ山形へ »

コメント

勝負事で「たら」とか「レバ」とか口にしてはいけない、と良く言われますが…

それでも…やはり…

あの怪我がなかったら、
2006年のドイツに彼が代表としてピッチにたっていれば、
世界をあっと驚かせることができた、と今でも思っています。

2005年のホーム最終戦の終了後、松葉杖をついて歩く彼の名を叫んだこと、
2006年のホーム大分戦、前年の駒場で止まった時間を自らのゴールで再び動かし、駒場を沸騰させたこと、
全て昨日のことのように思い出すことができます。

彼には感謝の言葉しかありません。
残りのサッカー生活を全力で駆け抜けていってください。

田中達也、ありがとう。

投稿: sat | 2012/12/28 21:33

始めまして、いつも拝見しております。
正直想像もしていなかった「達也の次のステージ」でした。何となく無意識で大将みたいに
「ウチで終わるもの」と思っていたんですね。今は早く決まって欲しいと願うばかりです。
しかしこれもサッカーだと頭ではわかっていても、伸二に対するフィリピンの彼と、そして
達也に対する日本の彼のプレーは自分にとって衝撃的すぎました。

投稿: ぶりゅー | 2012/12/29 01:29

怪我直後に公式に発表されたコメント以外、彼は一度もあの怪我のことは口にしませんでした。
だから言うまいと思いつつ、あの怪我がなかったらと繰り返してしまいます。

フィンケさんが、大怪我をした後はリハビリももちろん復帰の仕方も大切・・というようなことを言っていましたが、06年に復帰した新潟戦、いきなり先発フル出場だったのには驚いたことを覚えています。
それに06,07年は週2試合ペースのハードスケジュールだったし。
今さら、素人がこんな愚痴を言っても意味ないのは分かっているのですが。

達也のプレイに魅せられなければ、レッズにもサッカーにも出会わなかっただろう私は、達也がどこかでサッカーを続けられるよう祈るばかりです。

投稿: zuobo | 2012/12/29 10:23

退団が発表された日は一日中物事が手につかないなんて感覚をそれこそ何十年振りかで味わいましたよ、いつかは来る日と覚悟はしていたつもりでも現実にその日を迎えるとこんなにショックなものなのかと・・

達也に伝えたいことなんて明日の朝までかかっても終わらないくらいあるはずなのに、いざ言葉にしてまとめようとしても全くうまく言葉に出来なくて情けなくなります。
昨夜見れなかったGGRの特番を先ほど天皇杯の視聴を一時中断して見ましたが、達也のあの明るさがあればこの先どこへ行っても必ずやっていけると改めて確信しました。

達也今までありがとう、でもまださよならじゃない・・
まだまだスーパーな達也を俺たちに見せつけて下さい!

投稿: 武蔵浦和レッズ | 2012/12/29 17:53

皆様、達也に関する熱い思いありがとうございます。

早くどこか決まるといいんですが・・・。

投稿: にゃんた2号 | 2012/12/29 22:06

無事、決まったようですね。

http://www.urawa-reds.co.jp/topteamtopics/%e7%94%b0%e4%b8%ad%e9%81%94%e4%b9%9f-%e3%82%a2%e3%83%ab%e3%83%93%e3%83%ac%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%b9%e6%96%b0%e6%bd%9f%e3%81%ab%e5%ae%8c%e5%85%a8%e7%a7%bb%e7%b1%8d/

男子トップのアウェー新潟戦、久々に行ってみようかな、と思っています。

投稿: sat | 2013/01/04 17:14

我が家から新潟は埼スタより時間的には近いです。でも浦和戦だと達也を心から応援できないから他チームの試合がいいかなぁなどと・・・。

投稿: にゃんた2号 | 2013/01/04 23:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98429/56405410

この記事へのトラックバック一覧です: ありがとう達也:

« 野次馬の足跡 2012 | トップページ | ホリ山形へ »