« 再び解任 | トップページ | あの男 »

2012/11/11

残酷な光景

J2最終節はなにしろいろいろありすぎたので取り急ぎ
 

湘南の皆様J1昇格おめでとうございます。
 

しかし彼らが歓喜を爆発させている同じ場所で、町田の皆様が落胆しているのは非常に残酷な光景でしたね。まあそういう世界なので仕方ないんですけど。

それにしても、挨拶に指名されたけれども嗚咽のあまり出来なかった町田の勝又選手の姿を見て、ア・デモスのことを思い出さずにはいられなかったです。

|

« 再び解任 | トップページ | あの男 »

コメント

キジェの男泣きにちょっともらい泣き・・・・

キャプテン挨拶に続いて挨拶に立った監督、
スカパの画面だと完全にキャプテンとかぶってましたね。

Vファーレンはオメ、なんですが、ちょっと複雑ですね。。。
由紀彦は来年もチームに残るんですかねぇ。。。

ゼルビアの監督は残るって言ってるようですが・・・

投稿: えりぴょん | 2012/11/12 00:03

アルディレスが残るとなると勝又の去就も微妙ですねぇ。『ミスター』を冠される選手だけに気になるところです。

キジェの涙は『鬼の目にも涙』を地で行ってました。見かけだけで言ってますけれどもw

投稿: にゃんた2号 | 2012/11/12 12:31

町田の場合勝又言うより修行だと思う。
彼でなければもっと失点が多かったはず。
修行が残れば守備はある程度目処はつく。

なんか某J1にいるついさいきんヒザ怪我した
とあるGKに似ているちゃあ似ているんだが。
関西人、あまり聞かない名前、フィードが得意・・・

投稿: あおちん | 2012/11/12 20:42

前節修行には何度も好セーブを見せられ、あらためて能力を実感しました。結局補強した相澤からレギュラーの座を奪い返したわけですから。

昇格1年目の富山がほとんど補強なしで中位の下のほうに食い込んだのを思い出すと、案外JFLを突破した勢いのまま突き進んだほうがうまく行くのかもしれませんね。

投稿: にゃんた2号 | 2012/11/12 21:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98429/56091903

この記事へのトラックバック一覧です: 残酷な光景:

« 再び解任 | トップページ | あの男 »