« サッカークラブにできること | トップページ | 勝ち点1ではタリない »

2012/10/26

三大絶叫アナ

昨日、延期になった徳島vs京都の試合を見ていたら、誰かがシュートを打つたびにいちいち実況がうるさいので番組情報をチェックしてみたら、やっぱりスカパー三大絶叫アナのひとりの榎本アナでした。
 

スカパー三大絶叫アナとは、ワタシが個人的に認定した、

榎本真也(四国放送):徳島担当

牧内直哉(フリー):富山担当

堀本直克(テレビ愛媛):愛媛担当

の3名です。
 

榎本アナはシュートを打った瞬間にピンポイントで声が異様にデカくなります。

牧内アナはシュートを打った瞬間に声がデカくなるのと同時に何を言っているのかわからなくなります。

堀本アナはボールがゴールマウスに近づくのに比例して徐々に声がデカくなります。

いずれも、思わずテレビに向かって『うるせーよ』と突っ込んでしまうほどのウザさです。
 

同じ地方局の制作でも、群馬や栃木、熊本、大分など、多くの実況アナは終始落ち着いた口調なのに、どうして彼らだけこうなっちゃうんでしょう。

スポーツはそれ自体が感動的なので、実況はその助けとして事実を淡々と伝えてくれるだけで充分なのに。

|

« サッカークラブにできること | トップページ | 勝ち点1ではタリない »

コメント

新潟担当の(Tenyテレビ新潟)の内田拓志氏と鈴木えーもん氏も酷いっすよw
なにせ

「おまいら『ホームはスタジアムで』言うてるだろ。
糞実況聞きたくなかったらビッグスワンに来いってんだ」

言われているくらいですから。
2008年最終節のアディショナルタイムが特に・・・

投稿: あおちん | 2012/10/26 19:59

正直新潟の中継はあまり頻繁に見ないのでよく知りませんでした。

ちなみに時々あるテレ玉の中継は、実況はそんなに酷いとは思わないんですけど、時々スイッチングがものすごーく酷いことがあります。スイッチャーはアナと違い予め誰がやるかわかんないので困りものです。

投稿: にゃんた2号 | 2012/10/27 09:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98429/55974627

この記事へのトラックバック一覧です: 三大絶叫アナ:

« サッカークラブにできること | トップページ | 勝ち点1ではタリない »