« 野津田の森にて | トップページ | ヒーローインタビュー »

2012/10/29

甲斐性

浦和が甲府32発FWダビ獲り(ニッカン)

募金までしてダヴィの引き止めに動いているらしい甲府サポの皆様へ。

どうぞご安心ください。具体的に浦和が何をしたかという記述は、社長がダヴィを絡めて冗談を言ったってだけじゃないですか。これはきっと代理人サイドが移籍金吊り上げのために書かせた記事に違いありませんよ。

そういう記事に一番それっぽく見えるのが浦和だから、単にそれだけです。

なにしろ監督にまで『皆さんが思ってるほど金持ちのクラブじゃない』って言わせちゃうくらいですから、絶対大丈夫です。
 

そもそも、今の浦和の強化部にそんな甲斐性があるわけないですから。
 

ホントに交渉してたら賛否や是非は抜きにして誉めてやる、ってレベル。

|

« 野津田の森にて | トップページ | ヒーローインタビュー »

コメント

なんていうか、Jに来た外国人選手を強奪するしかできないチームでは強化にも限度がありますね。

コネがないなら、いっそお隣さんにでも頭を下げて、外国人選手のスカウトの仕方を勉強した方がいいと思います。

それが嫌なら、世界に散らばっている三菱自動車の社員に、その国のおすすめ選手を探してもらうしかありません。フロントよりも見る目の確かな人が絶対に多いと思いますよ。

聞くは一時の恥、聞かずは浦和の恥。

投稿: アニヲタの女 | 2012/10/30 23:53

>>Jに来た外国人選手を強奪するしかできない
最近はそれすらもできなくなってきたように感じます。

お隣は確かに頻度も質もすごいですよね。むしろ選手よりもそっちを補強したほうが効果的かもしれません。

まだ本体に残っている人、それも海外に赴任してるほどの人ならば今の中の人より質の高い仕事ができるような気もしますね。

投稿: にゃんた2号 | 2012/10/31 12:39

ただ、本体に残ってる人って、浦和にそこまで興味ありますかねぇ。
まして海外赴任してる人が、縁もゆかりも薄い浦和のことなんて・・・業務でもない限りやらないように思えて。

投稿: kabasann | 2012/11/01 22:48

まあクルマ会社の本体に残ってる人ってのも実はたいしたことないですから一緒かもしれませんね。

この際別のクルマ会社の人にお願いするのもひとつの手かとw

投稿: にゃんた2号 | 2012/11/02 22:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98429/55997028

この記事へのトラックバック一覧です: 甲斐性:

« 野津田の森にて | トップページ | ヒーローインタビュー »