« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012/07/30

数的不利

昨日レポートをアップした栃木ウーヴァですが、コメントにて今節は逆にロスタイムで追いついたとの情報を教えていただいたので、調べてみたら本当に90分+4で追いついてました。前節の嫌な流れを少し押し戻せそうで何よりです。

第14回JFL第22節試合結果詳細(栃木UVA公式)

ましてや藤枝の12人相手に数的不利で追いついたんですからすごいです。西山貴永選手がDFとMFに2人いるようですが・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

オリンピックモロッコ戦の感想

決勝トーナメント進出決定おめでとうございます。

ほら言ったでしょ。関塚さんには秘策があるって(←棒とか書いてたやん)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012/07/29

大賛成

ホームゲームの勝ち試合後の選手たちのWe are Diamonds熱唱(?)&パフォーマンスについて
 

ワタシは大賛成です。
 

選手たちの笑顔を見るのはワタシも嬉しいので、槙野ガンバレもっとやれと思いますけどね。
 

考え方は人それぞれですから、あれを見て不愉快だと思う人がいても別に構わないですけれど、それをあたかもサポの総意のように選手に向かって言う人がいるのならば、その方が百倍不愉快ですね。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

サッカーの神様の無慈悲

00_uva
 

先の7月21日(土)、小山運動公園陸上競技場へJFL第21節栃木ウーヴァFC対SAGAWA SHIGA FCの試合を見に行ってきました。

以下そのレポートです。

続きを読む "サッカーの神様の無慈悲"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012/07/28

暑い日の熱いゲーム

 
ひさびさの完勝、おめでとうございます!
 

ゴールシーンは両方ともほぼ完璧だったし、守備でも大きな破綻はなかったし、このクソ暑い中最後まで走りきってしっかり勝ち切る。

磐田に欠場者が多かったとはいえ、『前田もいなかった?』と思わせるくらい完璧なゲームでしたね。いやー素晴らしい。
 

ただ『快勝』とは言いたくないのは元気の負傷退場が心配だから。大事ではありませんように。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012/07/27

オリンピックスペイン戦の感想

オリンピックスペイン戦の感想

まさかこういう結果になるとは!

とりあえず予選突破に向けて気を抜かずに頑張れ。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012/07/26

なでしこ初戦勝利に思う

川澄V弾!最高の五輪開幕/サッカー(ニッカン)

なでしこ見ようと思って起きたらまだ試合前だったので、もう一度寝て次に起きたらスウェーデン対南アフリカをやってたでござるの巻。

それにしてもなでしこすごい。一応ほとんどの対戦相手は格下ってことになるんでしょうが、とりわけ初戦を『順当に勝つ』のがどれだけ難しいことか。あのスペインだって南アフリカワールドカップの初戦は落としてるんですから。
 

ところで全然関係ないけど

>>カナダFWタンクレディに1点を返された。

樽みたいなおばさんがシュートを決めるシーンを思い浮かべたのはワタシだけではないはずだ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2012/07/24

ダメ元

【磐田】東京VのMF小林祐希が移籍(ニッカン)

へえ、これはちょっと驚き。

今季は本職のボランチでポジションを奪われていたとはいえ、ユース出身の10番でキャプテンをまさかシーズン途中に出すとは思いませんでした。

それだったらダメ元でウチもFWの阿部君にオファー出せばよかったのに。 というか、ワタシがもし浦和の強化部長だったら絶対出してたね。
 

さらに湘南の遠藤航にもダメ元でオファー出すな、たぶん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/07/23

キリッ

正直なところ、別にどうしても補強が必要だとは思っていませんでした。今の選手たちが頑張ってくれているのはわかっています。じっくり連携を深めていく必要性についてはそりゃ当然大事に決まってるじゃないですか。

ワタシがここで何度か補強についてぶつぶつ言ってたのは強化部の姿勢が見たかったからです。

その結論が『夏の補強はしません キリッ by山道』ということらしいですが、ミシャに免じてそのことについてはあえて受け入れることにします。
 

しかしその過程が表に出ることがない以上、何らか目に見える形で結果が表に出てこない限り、何も仕事していないのと同じだということを肝に命じてもらいたいですね。あの選手獲れなくて残念だけど強化部最後まで頑張ったよねー、なんて普通言わないでしょ。

一時は主力を張った選手が3人もいなくなったのは紛れもない事実であり、そんなことは絶対にあって欲しくないですが、今後怪我人が続出しない保証はないのですから。
 

もっとも、強化部ではなく就職部だと考えればちゃんと仕事してるけどな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/07/22

クマー

Kumamon
 

くまモンかわええ。
 

どうでもいいが、ワタシは『裏門』と同じイントネーションだと思ってたんですが、テレビで『ピグモン』と同じイントネーションで発音されてるのを見て衝撃を受けました(ホントどうでもいい)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012/07/21

Jのない週末に

Jのない週末に
 

久しぶりに生サッカーが見たくてふらりと来てしまった緑の多いスタジアム。

何げにレッズOBがいる。

今日は涼しいので楽っす。
 

(ハーフタイム追記)

最下位が5位相手に2−0でリード。あれだけ中盤でボール失ってカウンター食らいまくってたらそりゃ2点くらい獲られるだろう。
 

(帰宅後追記)

終わってみたら2-3の大逆転ゲームでした。逆転ゴールはまたもロスタイム。なんでワタシが見に来るとこういう展開が多いんだろう。

こういうのを『持ってる』って言うんですかねぇ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012/07/19

五輪代表 ベラルーシ戦の感想

 
妖怪人間ベラルーシ。
 

↑よっぽどつまんなかったらしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/07/17

セル移籍

エスクデロ・セルヒオ FCソウル(Kリーグ)に期限付き移籍(オヒサル)

君ならどこへ行ってもきっとやれる。ただ怪我だけは気をつけてな。

もちろん君のこともずっと応援しているぞ。
 

それにしても、浦和レッドダイヤモンドリース(株)仕事しすぎ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012/07/16

阪野加入内定

阪野豊史選手、来季新加入内定(オヒサル)
 

阪野君キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!
 

はい、ちゃんと憶えていますよ、高円宮杯での勇姿は。とはいえあの時は直輝、峻希、元気が主に騒がれてたので、彼の印象は正直薄いものでした。

しかしそんな子が、大学でさらに輝かしいキャリアを上積みして帰ってきてくれるとは、まったく嬉しい話です。
 

今や新卒の即戦力の筆頭は大学生。とりわけ、磐田の山田、小林、山形の宮坂ら加入初年度からチームの主力となった選手を輩出している明治大学は、人材の宝庫と言って差し支えないと思います。そこで大学リーグの得点王を獲得しているわけですし、181cm/76kgとフィジカルも申し分ないし、これで期待するなというのが無理な話ですね。

中の人はちゃんと前のエントリ見てたんですね(たぶん違)。
 

ただ、あくまで加入するのは来季。いっそのこと強化指定で今季から来てもらえば良くね?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

信頼の証 ネオ

スピラ移籍や峻希レンタルの報を聞きそのこと自体にはまあ納得しているものの、入るほうは噂にすら上がらない現状には正直なところあまり納得していません。

例のクラブライセンスの関係で財務最優先、よって選手の報酬も極力抑える方向ですから補強なんてとんでもないとクラブは言うのかもしれませんが、選手報酬の倍以上の金額の事業費(事業『運営』費とは別で他クラブとはケタ違い)という費用項目がある限り、その言い訳には個人的に全然納得できないのです。

そもそもそんな状況の下でも何とかやり繰りして補強に動いているクラブも多いのですから、それができないとしたら単に知恵や工夫が足りないだけのような気がします(あくまで一般論だけどね)。
 

ま、そういう素人の戯言は置いといて、3年前に書いたネタを思い出してしまったのでついまたこんなことを・・・。
 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
 

京都のスーパーサブ、草津不動の左サイドバック、そして今千葉の昇格の責務を担った若者がまた1人旅立ちました。

昨年度から業容拡大し開始した海外経由の取引も、お客様(京都サンガFC様、FC東京様)からご好評の声をいただいております。(但しその場合レンタル契約とは異なります)
 

2009年度『最優秀育成クラブ賞』受賞! 赤いマークは信頼の証。

選手のレンタルならどうぞ安心してお任せください。レンタル後の買取もご相談に応じます。
 

浦和レッドダイヤモンドリース株式会社。
 

社歌

赤黒白は勇気のしるし

その選手層で戦えますか

貸しますよー 出しますよー

レンタルで 完全で
 

夏場の疲労は補強のしるし

90分間走りきれますか

貸しますよー 出しますよー

レンタルで 完全で
 

ダイヤモンドは強さのあかし

そのフィジカルで戦えますか

貸しますよー 出しますよー

レンタルで 完全で
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012/07/15

峻希移籍

高橋峻希 ジェフユナイテッド市原・千葉に期限付き移籍(オヒサル)

頑張れ峻希。おじさんはどこへ行っても君を応援している。
 

でもできれば帰ってきてね・・・。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012/07/14

容易でない

 
ミス大杉。
 

これで勝てるほうがおかしい、とは思えどあの黒ユニで勝ち点穫れたのをもって今日のところは良しとします。

ただ、クソ暑い中今のサッカーで結果を残すにはなかなか容易ではないことが今日で浦和関係者全員にわかりましたから、クラブの中の人たちはちゃんと仕事してくださいよ。

まさか出すばっかりで入りがまったくないなんてことないですよね?
 

(書き忘れたので22:00追記)

鈴木大輔選手、ロンドンオリンピック頑張ってきておくれ。

水輝の分までよろしく頼む。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2012/07/11

五輪代表ニュージーランド戦の感想

予選を勝ち抜いたチームから大幅に選手を入れ替えた末、いくら招集した選手が揃わないからといって貴重な数少ない実戦の場なのに交代で何故かバックアップメンバーを先に出して、試合終了寸前にたいして強くもない相手に追いつかれるとか、まったくもって意味不明じゃ。関塚大丈夫か?

そういう気持ちもわかりますが、その見方は非常に甘いです。
 

本番にはあっと驚く秘策があるに決まってるじゃありませんか。
 

実戦とはいえスカウティングの目がある場なわけですから、そんなのをさらけ出すはずがありません。試合内容、選手交代のどっちもしょっぱかったのはわざとに決まってます。

仮にも国家を代表するチームの監督ですよ。そんなのは論理的に考えれば簡単にわかることです。現に南アフリカじゃ岡ちゃんにまんまと騙されたじゃないですか。ましてや関塚さんは岡ちゃんの大学の後輩なんですから。

続きを読む "五輪代表ニュージーランド戦の感想"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012/07/10

スピラ移籍

スピラノビッチ選手 アルアラビ(カタールリーグ)へ完全移籍(オヒサル)
 

苦しい時期を支えてくれたイケメンに心から感謝する。

スピラ達者でな。またいつかどこかで会おう。
 

こういう重要な情報がなかなかオフィシャルに載らないのでやきもきしてたら、11時半に載りました。やれやれ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012/07/09

争うは本意ならねど

とあるブログで見て読みたいと思っていた、木村元彦著『争うは本意ならねど』という本を近所の本屋で見つけたので早速買ってきて読みました。

これは当時川崎フロンターレの我那覇和樹選手(現FC琉球)が巻き込まれたとあるトラブルにかかわる出来事を描いたノンフィクションです。

こう書くとああドーピングのヤツかと思い出す人もいるかもしれませんが、世界で最も権威あるスポーツ仲裁機関であるCASで正当な医療行為だったという彼の主張が全面的に認められている以上、『巻き込まれたトラブル』としか書きようがないのです。
 

Jリーグの中枢を握る者たちがそのメンツやプライドを守るためだけに、彼を冤罪に陥れ、そしておそらくその人生に大きな影響を与えてしまったであろうことに強い憤りを感じます。

もしこの問題に少しでも興味のある方がいらっしゃったら是非この本を読んでみてください。なんだったら貸すから。
 

そして、この話におけるせめてもの救いは、そういう腐った連中だけでなく、素晴らしきサッカーファミリーたちもたくさん登場すること。特に浦和に縁の深いあの方の行動には感銘を受けました。

あと、FC琉球が関東遠征に来る日程を調べとかなきゃ・・・。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012/07/08

学習

エジミウソン選手(カタール:アル・ガラファ所属)について(FC東京公式)

先日、ドヤ顔のヤツがいるうちはどのツラ下げて戻ってくれなんて言えるかと書きましたが、その反面、今のクラブの力では既存のコネ以外はまったく期待できないとも思っていましたから、そんな人たちでも出来る一番効果が期待できそうな選択肢があるとすればエジ復帰かな、そうも考えていました。

しかし冷静に考えてみれば、プライドやメンツをかなぐり捨てる覚悟がある人たちがこのクラブを動かしているのなら、そもそも去年の惨状は招いていませんよね。

ま、もしこっちもオファーを出していてエジ自身が先方を選んだのだとしても、それはエジのプライドなりプロ意識がそうさせた可能性も高いわけで、いずれにしてもエジのことをとやかく言えた義理はないと思っています。
 

ミシャさんが来てくれたおかげで何となく忘れてしまっていますが、このクラブの中の人たちのメンツは去年とあんまり変わっていないのでした。昨日のエントリで学習せいと書きましたが、最も学習が必要なのはたぶん彼ら中の人たちなのかもしれません。
 

悔しかったらびっくりするぐらいの大物連れてきてみなさいよ(by大泉洋)
 

そうなったらワタシにはいくらでも土下座する覚悟があります。ま、そういうことです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012/07/07

すっきりしない

ひさびさに得失差が稼げる、そう思っていた時間帯が僕にもありました(AA略
 

勝ったから良かったものの今日のゲームを一言で表すとこうでしょうか。
 

ええ加減学習せえや。
 

せっかく元気が頑張ってたのになんかイマイチすっきりしないゲームでした。
 

現地組の皆様におかれましては、最初に興奮して汗かいてその後だんだん寒くなるというのが一番ヤバイパターンですから、どうぞお風邪なぞ召されませんよう。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012/07/06

埼スタへようこそ

昨シーズン終盤サガン鳥栖が怒涛の無敗街道を突っ走っていたとき、ワタシが最初に思ったのは、

よしこのまま鳥栖がJ1昇格を決めたら絶対に埼スタへ行かなきゃ(但し浦和がJ1に残った場合)

ということでした。

そして今季の日程が発表されたとき、ホーム鳥栖戦が7月7日の七夕で、まるで12年ぶりのリーグ戦での再会(2000年のあのゲーム以来ね)を象徴しているようで、まあ要するにオッサンがノスタルジーに浸っているだけなんですが、とにかくその思いを新たにしたのでした。
 

しかし、残念ながら明日埼スタへ行けなくなってしまいました。最後まで何とかならないかもがいてみましたがちょっと無理みたいです。

たぶんここを見てる人はいないと思うし行けないワタシが言うのもアレですが、
 

鳥栖サポの皆様、埼スタへようこそ。
 

そしてレッズサポの皆様、明日は荒天の予報ですが、それに負けずにどうぞ奴らをよろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/07/05

辞任のお知らせ

羽中田昌監督・武井雅之コーチ 辞任のお知らせ(奈良クラブ公式)

羽中田さん辞めてたのか・・・。

奈良クラブは去年関西一部で優勝して地域決勝まで進みました。しかし羽中田新監督が引き継いだ今季はここまで苦戦が続き(とはいえ2位まで順位を上げてはきているようですが)、こういうことになった模様です。

結果がすべてのこの世界。どこも厳しいのう。

もちろん成績不振だけが辞任の理由かどうかはわかりませんけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/07/04

俺たちがついている

五輪落選から気持ち新たに 浦和の濱田「近い目標はレッズでレギュラー」(スポーツナビ)

(´;ω;`)ウウ・・・

頑張れ頑張れ水輝。俺たちがついてるぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

間違いさがし

セレッソ戦のスカパー中継から間違いさがし。
 

Machigai_1
 

答えは続きを読む。

続きを読む "間違いさがし"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012/07/03

加担

宮市は「大人の人選」で選ばれず(ニッカン)

宮市個人にはまったく恨みはないけれども、ここ最近のマスコミの宮市推しは少し露骨なように感じていました。だからワタシは、もし宮市が選ばれていたとしても大人の事情だと感じたでしょうね。それなのにこんな記事を書くニッカンは、自分らもその大人の事情に加担しているのを自覚していないみたいで、まったくもう『よく言うよ』としか思えません。

と思って記事の最後の名前を見たら、やっぱりニッカン氏ね時代に浦和の担当だったあの記者様ですか。『サッカーキャップ』ねぇ・・・。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2012/07/02

雑音

サッカー男子五輪代表名簿(スポーツナビ)

はっきり言って、浦和の選手が選ばれなかった(女子矢野さん除く)ことについて残念だとは思うけれど文句はありません。直輝は怪我だし元気も水輝もチームでレギュラーを完全に手にしているわけではないし、特に水輝の場合は同じポジションにフル代表のレギュラー選手が入ってきたわけですから、本人たちには気の毒ですがまあしょうがないかな、と。
 

ただ、他チームの関連を見てもなんとなく違和感を感じてしまうのも事実でして、例えば(好き嫌いは抜きにして)杉本健勇が選ばれて大迫が落ちているのとか、山村がわざわざDF登録で選ばれているのとか、このチームではほとんど出てたイメージがなくてブンデスで大活躍したとの噂も聞かない宇佐美が選ばれているのとか、結構予選で活躍してたように思っていた磐田の選手が1人もいないのとか、どうもイマイチピンと来ないんです。

まあ結局は結果だと思いますから、関塚さんにおかれましてはこういう雑音を目覚しい結果でもって吹き飛ばしていただけるよう期待しています。浦和の選手いないから好き勝手なこと言えそうだし。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012/07/01

どこにいるのか

皆さんこんにちは、超零細懐かしのメロディの時間です。

戦後Jリーグの成熟やアジア諸国のリーグの隆盛とともに、たくさんのサッカー選手がドナドナされていき、そしてその混乱のなかで、さまざまな別れや再会がありました。この歌は、そんな社会情勢を背景として作られたものです。
 

『中東帰りのエジ』

♪カタール買われていったー

 浦和黒字にしたー

 風の噂はエージー

 中東帰りの エジ エジ

 甘いゴールの思い出だけを

 胸にたぐって探して歩く

 エージ エージ

 どこにいるのかエージ

 だーれかエジを知ら~ないか~♪
 
 

エジを売ったお金で黒字です(キリッ

ってドヤ顔してたヤツがいるうちはどのツラ下げて帰ってきてくれなんて言えましょう。なのであくまで昨日思いついたネタですよネタ。元歌をわかる人も少なかろうが。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »