« 来ましたよー | トップページ | 愛があれば大丈夫 »

2012/06/03

W杯最終予選 オマーン戦の感想

あれ、おかしいなぁ。予選の初戦は普通苦戦するんだけど。

重箱の隅をつつくくらいしかケチのつけようのない結果でした。とりあえず、△は別格ということで全然問題ありません。
 

それにしてもオマーンはGK以外ほとんど見るべきものがありませんでしたね。正直国際レベルに出てくるには少しばかり実力不足に思えました。

オマーン国際試合も萎えるほど酷かった。

|

« 来ましたよー | トップページ | 愛があれば大丈夫 »

コメント

乙です。
夕方東京をでて、大阪に戻って、何とか前半25分絡みました。
前田君のもろオフサイドも流してもらいありがとうございました。さすがホーム!

あと、うちの関連選手が、キャプテンと萌だけなのはちょっとさみしかったなー。

おっと、にゃんたさんも、今日は、おいたが過ぎるようで。(笑)

投稿: レッズ11 | 2012/06/03 22:43

前田のゴールはVTRを見た放送席が困ってましたね。まあアジアでは不利な判定をされることも多いので、さらっと流しとけばいいと思います。

あんまりゲーム自体にネタ的な要素がなかったのでシモに走ってしまいました。すいませんw

投稿: にゃんた2号 | 2012/06/03 23:02

あ、どうでもいいですが・・・
先ほど、変換ミスしていましたね。
「前半25分から見ました」が正解。
「前半25分絡みました」って何なの?がっくし。

投稿: レッズ11 | 2012/06/03 23:05

えっと。
確かに、私がみた前半25分過ぎからは、間延びしていましたね。
某国営放送の健太解説者もそう言っていましたし。
あと、試合後のキャプテンも「あと2,3点は取りたかった」って言っていたしね~。
いずれにせよ、初戦にしては上出来ではなかったでしょうか?

ただ、本田△は、存在感ありますねー。改めて感心しました。あれはすごい。

投稿: レッズ11 | 2012/06/03 23:13

先日ツッチーの説明を聞いて、初めて本田△の意味を知りました。そのため、試合中、私の脳内ではずっと本田△、本田△が…。
本田も萌ちゃんもそうですが、北京世代って良いですね。可能性無限大的な。

これで遠藤と今ちゃんが、チームだけではなくご自身も好調ではないことが判明。
現状を考えると、ゲームを作れるパサーとしては遠藤よりも柏木の方が上だと思うのは親心でしょうか。

投稿: アニヲタの女 | 2012/06/04 00:06

ヘロヘロになって神戸から戻ってきたので、代表戦の映像は見ていないのですが・・・

前田がゴール決めたと聞き、「オマーン降格?!」と神戸空港の待合室で口走るなどしておりましたw

投稿: sat | 2012/06/04 01:09

>レッズ11さん
重箱の隅をつつくとすればそこらへんになるのかなぁ、と>間延び あの時間帯はまだ1点差だっただけにちょっと安心しすぎかなとは感じましたけれども。

>アニヲタさん
△の意味を最近お知りになったとは少しびっくりw
確かに遠藤はあんまり良いとはいえませんでしたね。でもザックの次のチョイスは萌みたいですね。それはそれでいいんだけれども。

>satさん
大変乙でございました。点差ほどの実力差はないと思ったんだけどなぁ・・・。
試合前に国歌が流れたときも某巨大掲示板が大変なことになってましたよw

投稿: にゃんた2号 | 2012/06/04 08:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98429/54869437

この記事へのトラックバック一覧です: W杯最終予選 オマーン戦の感想:

« 来ましたよー | トップページ | 愛があれば大丈夫 »