« サッカー見に来てます | トップページ | 代表アゼルバイジャン戦の感想 »

2012/05/21

黒崎解任

【新潟】黒崎監督「辞任を決断した」(ニッカン)

余所者目線からは、やり繰りしながら結構よくやってた印象があるんですが(やり繰りを必要とさせた理由については深く言及しませんけどw)。

ま、所詮余所者の目ですからこのくらいにしておこうと思いますが、後任に関してひとつだけ言わせてもらうと、
 

はややだけは絶対やめてね。
 

・・・あ、戦力的な観点ではなくてですね。

|

« サッカー見に来てます | トップページ | 代表アゼルバイジャン戦の感想 »

コメント

当事者です。

後任者はJ1監督経験のある方が噂に出ています。
とりあえず去年まで金沢で監督をやっていた上野氏が
監督代行として指揮を執ることになっているので
その方向性で話がまとまりそうです。

まあ早い話、黒崎より社長がアレなんですよ。
去年熊谷に来ておいて挨拶ひとつしないもんで
サポから総スカン食らってます。

投稿: あおちん | 2012/05/21 22:15

乙でございます。
はややもJ1で監督経験が Σ( ̄ロ ̄lll)

アレな社長は多いですね。社長のアレさ加減では負けないですがw 

あ、そうか上野氏がいましたね。S級持ってないんですか。

投稿: にゃんた2号 | 2012/05/21 22:46

>にゃんた2号様

上野氏はS級持ちですよ
ただ、監督歴がJFL(金沢)のみですので
現状を打破するには荷が重すぎるのです。
それに金沢のJFL昇格は某選手の手柄って
話もありますので・・・

ちなみに三浦俊也やセホーンwith L
松木(現在古町で徘徊中らしい)はやや等の噂が
上がっておりますが残念ながらそのどれでもありません。

投稿: あおちん | 2012/05/21 23:06

確かにこの状況でJ初監督ってのは荷が重過ぎますが、去年のウチの堀さん(短かったしギリだけど)とか今季の山口素(まだわかんないけど)とかのケースもありますから。

山口素氏が空いてれば有力な候補だったかもですね。

とりあえずはややが国営に残留してくれればワタシはそれでいいですw

投稿: にゃんた2号 | 2012/05/22 08:40

はややさんの解説は、真夏に周囲の温度を下げて節電対策に…
いや、なんでもありません(ぉぃ

去年の堀さんの時は、ユースで指導していた選手たちが多かった、
というプラス要素がありましたからねぇ。
戦術をたたきこむ時間を大分節約(?)出来たのは大きかったと思いますし。

レッズが降格した時のことを思い出すと、原さんを切ったはいいが、
結局後任が決まらず、監督不在でミニキャンプという、
何の意味もないことをやってた記憶があります。
団結だけでどうにかなると思ったのかなあ…
監督が誰であれ、早めに体制を固められていれば、と思うこともあります。

投稿: 彩スタ2004 | 2012/05/22 09:25

そういえば99年のウチの時も、ヒロミ結構よくやってんのに切られるのかーってワタシは思いました。

そうそう大事なのはその後どういう手が打てるかってこと。あの時のウチのように、後任不在のまま慌てて連れてきてババをつかむなんてのは最悪のパターンですから、なんとかまともな方を後任に選べればいいですね。

投稿: にゃんた2号 | 2012/05/22 12:51

上野さんもひょんな所で注目されることに・・・。
今季の監督の途中交替っぷりはどういうことなんでしょう。
よっぽど、去年の赤いチームのようになるまいと考えるのか?
Jリーグも20年になって、丁度いろいろなことが変化したり消耗したりして
また新しい形を何年かかけて作っていく時期になったのかなーとも思います。

それにしても、チームってホントに監督の手腕が重要であり、
フロントの力が左右するものなのだとここ数年感じています・・・。

投稿: A三郎 | 2012/05/22 13:37

そうかツエーゲンの監督だったからおなじみでしたか>上野さん

去年の赤いチームの迷走っぷりが今季のこの派手な動きに影響を与えているのは間違いないと思います。早めに動いたところ、動かなかったところ、各クラブまちまちですが、まあこれに関しても正解はないと思いますけどね。

投稿: にゃんた2号 | 2012/05/22 21:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98429/54764184

この記事へのトラックバック一覧です: 黒崎解任:

« サッカー見に来てます | トップページ | 代表アゼルバイジャン戦の感想 »