« PK | トップページ | 状況証拠 »

2012/02/24

代表アイスランド戦の感想

 
槙野wwww
 

俺たちの槙野の大活躍(ネタ的な意味で)といい、ジャンピング・ジャック・フラッシュみたいな名前(ちょっと違)のスローインといい、ひさびさに代表の試合を見ながら大笑いさせてもらいましたが、個人的に一番笑ったのはキックオフ直前に某巨大掲示板で見つけたこの書き込みでしょうか。
 

名前:名無しさん 投稿日:2012/02/24(金) 19:XX.XX ID:XXXXXXX
 

アイスランド国歌 「北すぎる俺たちの国」
 

|

« PK | トップページ | 状況証拠 »

コメント

いやぁ、あのアイスランド国歌はエンヤの歌のように透き通った美しい歌声でしたね~♪
ちなみに、このお方のようです↓
http://icelandia1.exblog.jp/

wikiを読むと賛美歌だそうで、確かに宗教チックな音色ではありましたが、行ったこと無いかの国の情景が思い浮かぶようでした。
もちろん、わが国の島谷ひとみ女史も負けず劣らずの美声でした。

肝心の試合は、ウルトラ回転レシーブチックなプレーあり、自作自演ショーありで、珍しく笑わせてもらった試合内容でしたがww

投稿: nigoe | 2012/02/25 13:31

あの方は歌手だったのですか。道理で美しいと思いました。文化的には北欧に最も近いようですから、音楽面でもあっちに近いのでしょうか。

そうかあのスローインは回転レシーブでもあったんですね、我々世代的にはw

投稿: にゃんた2号 | 2012/02/25 14:26

うちらも対抗して、「紅すぎる俺たちの熱い浦和」というサポの歌を作ったらうけるかも…。

ハンドスプリングスローは小野剛杭州コーチが考案したものらしいですね。アイスランドの7番、イニエスタに髪型?が似ていたような…。声援に応えて?あの大技を繰り返し魅せてくれるなんて、性格のイニエスタ同様善良なのだと思います。

それにしても、さすが代表戦のスタンド、いつの間にかサムライブルーよりもハンドスプリングスローの応援になってました(^-^;

槙野、1アシスト1ゴール1PKの大活躍でしたね!

ウズベキスタン戦、宮市キタ━(゚∀゚)━!!

投稿: アニヲタの女 | 2012/02/26 01:41

ネタすぎる俺たちの槙野。

ハンドスプリングスローですが、笑いの都大阪ではああいう派手に身体を張ったネタはウケるんですよ、きっと。

投稿: にゃんた2号 | 2012/02/26 16:52

このかたも、こうおっしゃっているところをみるとやはり大阪ではウケが良いようですねw
「せやからハンドスプリングスローは危ないからやめなさい! ロビー、練習せんでええから!

https://twitter.com/#!/madam_lobina/status/173686205244899328

投稿: sat | 2012/02/27 09:44

我々的にはこうでしょうか。

「せやからハンドスプリングスローは危ないからやめなさい! 槙野、練習せんでええから!」

投稿: にゃんた2号 | 2012/02/27 12:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98429/54066807

この記事へのトラックバック一覧です: 代表アイスランド戦の感想:

« PK | トップページ | 状況証拠 »