« あるある探検隊・続報 | トップページ | 歌詞 »

2012/01/18

ライセンス制度導入

債務超過は降格…Jライセンス制度概要(ニッカン)

>>財務基準では、直近の3期連続で赤字になったクラブや債務超過に陥ったクラブはライセンスが交付されず、日本フットボールリーグ(JFL)などの下部リーグへ降格となる。
 

私の経営方針は正しかったぁぁぁぁ by橋本@どや顔
 

あのーもしもし。費用減らしても売上をそれ以上に減らしたら意味ないんですけど・・・。
 

それはともかく、サッカー界でも『降格を避けるためにデットエクイティスワップ実施』とか『営業損失を出しながら営外や特益で当期黒字にした場合の評価は?』とかそういう小難しい話が聞かれるようになるわけですね。メンドクセー。

いずれにしろ間違いなく言えるのは、これからのJクラブは選手のみならず中の人にもプロの仕事が求められるということ。

浦和レッズの中の人は大丈夫ですか?

|

« あるある探検隊・続報 | トップページ | 歌詞 »

コメント

昨年大騒ぎとなった、某光学機器メーカーのような出来事が起きるんじゃないか、いや、もうすでにどこかで起きているんじゃないか、という懸念もあったりします。

国内外を見ても、サッカークラブ経営のプロと呼べる人は少ないと思うので、そういう人はそのうち引っ張りだこになるんじゃないかと。

もちろん、経営を監視する側もプロでなければならないわけですが、こちらの人材も払底しているような気がします。

投稿: sat | 2012/01/19 09:02

健全なクラブ経営を求めるのは当然だと思います。

ただ、欧州のように一部の富めるクラブとそうでないクラブとの差は、
広がっていきそうな感じもしますね。
群雄割拠といわれるJリーグですが、今後はそうでもなくなっていくんでしょうか。

ファンとしても、応援するクラブに勝利やタイトルを求めるのは当たり前ですが、
その一方で、今後は多少「割り切った見方」もしなければいけなくなるのかなと。

なんにせよ、これまで以上に真剣に、クラブ経営に
取り組まなくてはいけない時代にはなりそうです。
これまでのような行き当たりばったりではどう考えてもマズイと思うんですが、
「レッズの中の人」は、少しは危機感感じてるんでしょうか…

投稿: 彩スタ2004 | 2012/01/19 17:00

>satさん
とりあえず数年はそういう有象無象の輩が入り乱れて慌ただしいことになるんじゃないかなと思っています。
あと、おっしゃる通り評価する側の問題もありますね。リーグの中の人もちゃんとプロなんだろうな、と。

>彩スタ2004さん
それは間違いなくそうなると思います>格差の拡大
そうなった時のシミュレーションができていればいいんですけどね。ライセンス制度始めました、そして誰もいなくなりましたじゃシャレにならないですから。

投稿: にゃんた2号 | 2012/01/19 20:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98429/53765205

この記事へのトラックバック一覧です: ライセンス制度導入:

« あるある探検隊・続報 | トップページ | 歌詞 »