« 路線検索 | トップページ | 過去の記憶 »

2011/11/17

金星だけどまぐれじゃない

強豪松本山雅が新潟も撃破とか、次の相手は最も苦手なオレンジのチーム愛媛かよとかいろいろありますけど、ワタシ的に昨日の天皇杯といえばやはりこれでしょうか。

水戸大金星!鈴木隆行が同点弾/天皇杯(ニッカン)
 

ほら師匠は別格だって言ったでしょ。

しかも決勝点となる3点目の得点者エーコだし。

いやーこれは嬉しい。
 

確かに金星だとは思いますが、決してまぐれだとは思いません。だって今季の水戸はもともといいサッカーしてたもの。そこに経験のあるベテランが加わればこれくらい出来て不思議はないですよ。

で、落ち着いてトーナメント表見たら、次もし愛媛に勝ったらその次の相手は水戸と瓦斯の勝者じゃないの。ウチも向こうも全然油断できる相手じゃないですが、なんとか勝ち上がって水戸と当たりたいものです。

|

« 路線検索 | トップページ | 過去の記憶 »

コメント

大金星ですけど、良いサッカーを全うしたチームが勝った、という点では至極まともな結果ですよね。

エーコのゴールが嬉しかった・・・

投稿: えりぴょん | 2011/11/18 22:24

はい、そう思います。ガンバを貶すつもりはまったくありませんけども、たぶん自分たちのサッカーを全うしようという意志の力が水戸の方が上回っていたということなんでしょう。

投稿: にゃんた2号 | 2011/11/18 22:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98429/53265885

この記事へのトラックバック一覧です: 金星だけどまぐれじゃない:

« 路線検索 | トップページ | 過去の記憶 »