« 悔しくてしょうがないこと | トップページ | 白い冬 »

2011/10/03

秋の気配

超零細昭和歌謡集 秋の気配


あれがあなたの 好きな場所
ピッチが見渡せる 小高いゴル裏

あなたの声が 大きくなる
僕は黙って 下を見てる

ペを止めて 奴を止めて
さかのぼる ほんのひととせ

こんなことは 今までなかった
僕があなたから 離れてゆく
僕があなたから 離れてゆく

|

« 悔しくてしょうがないこと | トップページ | 白い冬 »

コメント

ウチの場合だと


あ~、嘘でもいいから、
守備するフリをして~

となるワケでして(爆)

まぁ、幸か不幸か
○○の言葉を探すまでには至っていません。
末期症状でしょうか?

投稿: | 2011/10/03 20:21

申し訳ありません。
また、やってしまいました>無記名

投稿: ぐん、 | 2011/10/03 20:22

さるブログに、♪ペッカー警部、邪魔をしないで…♪とありました。
個人的には「ほんの夢の途中」(来生たかお 「夢の途中」)と行きたいところなのですが…。

投稿: アニヲタの女 | 2011/10/03 21:41

>ぐん、さん
ドンマイw
♪ぼーくのー精一杯のスルーパス 君は受け止めるはずーもーないー
○○の言葉は探さなくて良いです。結構サッカー自体はいいんじゃないかと思いますので。

>アニヲタさん
ペッカー警部も昭和歌謡集に入れたいですが、今回は秋をイメージするフォーク系でお送りしましたw

投稿: にゃんた2号 | 2011/10/03 21:59

おー!中学の頃、レコード盤やカセットテープが擦り切れるくらいに聞いたオフコースの唄 つД`)・゚・。・
同時代これと双璧だった、フォーク系の「大先生」の秋の唄もまた味わいがありますねぇ・・・

♪こんな連敗日和の 散々な日は あなたの戦術が沁みてくる~

投稿: nigoe | 2011/10/03 22:37

世代的に合ってるのは間違いないでしょうw

そういえばあのフォークの御大もサポの一員でしたが、今の状況についてどう考えておられるのでしょうか。

投稿: にゃんた2号 | 2011/10/03 22:56

私の心の中には、既にアリスの「秋止符」が流れています。ちなみにこの曲のシングルのB面は「ゴールは見えない」・・・

投稿: がくまん | 2011/10/03 23:25

♪出逢った頃は こんな日が
来るとは 思わずにいた
Making good things better
いいえ すんだこと 時を重ねただけ
疲れ果てたあなた 私の幻を愛したの

投稿: sat | 2011/10/04 00:47

にゃんた2号様、失礼いたしました。では、リベンジで。

あれこれと思い出をたどったら
去年の方がよかったと
今更ながら今季の迷走
唇噛んでいます

風立ちぬ 今は秋
忘れたい忘れない ペッカーの呪い

とりあえず、女性アイドル2名で。季節関係なければ、本当はオフコースの「さよなら」が。

もう、終わりだね。勝ち点が遠くに見える…
さよなら さよなら さよなら もうすぐそこは降格ライン
愛したのは浦和のサッカー、ペッカーじゃないんだよ

投稿: アニヲタの女 | 2011/10/04 01:53

>がくまんさん
なんだか凄いマッチングですねぇ。他にアリスで今の状況を表すとしたら『今はもう誰も』でしょうか。

>satさん
杏里by亜美タンですね。まったく歌詞に改変がなくてもしっくりくるところがすごい。

>アニヲタさん
日本を代表する2大女性アイドル。会社のとある中年女子もその昔聖子ちゃんカットにしてたそうです。
『もうすぐそこは降格ライン』笑えないようで大笑い。

皆様昭和歌謡に食いつきすぎw

投稿: にゃんた2号 | 2011/10/04 08:40

♪バカね バカね よせばいいのにー
♪ダメなダメな ほんとにダメな いつまでたっても
♪ダメな●●●ねーーー   

♪どこで こわれたの oh レーッズ

♪勝たせて 勝たせて 青息吐息
 あなたに任せて こぼれる勝ち点3-

・・・次々湧いてきますな、昭和歌謡大全集。
今の赤い人達の気持ちはさしずめこんなとこでしょうか。
♪愛することに疲れたみたい きらいになった訳じゃない♪

投稿: A三郎 | 2011/10/04 15:28

何と言うか、うますぎです。

結論としては、それでも恋は恋、なんでしょうか・・・。

投稿: にゃんた2号 | 2011/10/04 21:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98429/52897743

この記事へのトラックバック一覧です: 秋の気配:

« 悔しくてしょうがないこと | トップページ | 白い冬 »