« 某スタジアムにて | トップページ | 浜川での出来事 »

2011/06/27

補強の妥当性

エジミウソンにカタールから正式オファー(オヒサル)

さてここで問題です。

エジが去るとなれば外国籍選手の枠が1つ空くことになりますが、このクラブをそれをどう活用しようとしているでしょう。
 

1.経験豊富なボランチを、できればマゾーラの教育係もできるブラジル人から探す

2.補強はせず移籍により入る金は赤字補填に充てる

3.サポーターが好きそうな、すごい個人技を持ったフォワードを獲る
 

実現可能性は別として一番妥当なのはやはり1だと思うけれど、この際2でも止むを得ないとは思っています。でも今のクラブの考えそうなことはダントツで3だな。

と思いつつも、
 

4.ドリブルが得意なスピードのあるアタッカー
 

を大金かけて獲ってさらに笑わせてくれることを実はちょっと期待しているワタシ・・・。
 

なお、エジに対してのエントリは正式決定後ね。

|

« 某スタジアムにて | トップページ | 浜川での出来事 »

コメント

私は、クラブフロントの真意は2と思っていますが・・・
補強は、現在在籍している選手の「ブレーク」に賭けるということなのではないかと。

その観点からは、エジだけではなく、ここ2試合先発を外れている(名古屋戦ではとうとう出場しなかった)MFの去就もとても心配しています。

投稿: sat | 2011/06/28 07:53

個人的には、彼自身のためにも移籍したほうがいいんじゃないかなと思っています。いろいろな状況が彼にとってハードすぎる。なんだかんだ言ってもたかだか二十代前半の若者なんですから。ぶっちゃけかわいそうっすよ、こんなクラブじゃ。

選手のブレークに期待してるとすれば、我々は選手自身の奮起を期待するしかないのかな、と。

投稿: にゃんた2号 | 2011/06/28 08:38

昨晩はなでしこの初戦も観ないで爆睡しており、上のコメントも朝、にゃんたさんの文章を読んで、以前からの感想を書いたものでしたが・・・

改めて昨晩のtwitterを見ると、「ランコさん」に踊ってらっしゃるかたがちらほら。

私は、エジの件と同じく、正式な発表あるまで静観したいと思っています。

投稿: sat | 2011/06/28 09:24

sat様のいっしゃる通り、フロントの真意は2。そのために、埼スタの動員数が増えるような選手(FD)の獲得でしょうか。それが「ランコ」さん?

個人的には、浦和最大のウィークポイントであるGMと監督の補強をお願いしたいです。

エジの件もそうですが、柏木や直輝のように有望な若手を粗末にすると、よい選手は浦和に来なくなってしまいます。

投稿: アニヲタの女 | 2011/06/28 10:10

>satさん
やはり3っぽいみたいですね。ところで三音節の人はやはり『さん』付けですね。しかもランコさんって去年のコーチの方に似てて(名前は)ばっちりです。

>アニヲタさん
GMと監督は外国籍枠はないんですけどねぇ。まあ高い監督を雇うっていう手はありますが。
今の柏木に対してみたいに、昇った後に梯子を外すようなマネしたら若い選手じゃなくても来たがらなくなるかもしれないですよね。

投稿: にゃんた2号 | 2011/06/28 12:56

あ~あ
「親会社」放出して、補強したいな~

投稿: げったん | 2011/06/28 13:27

スポンサー料↓で財務的には補強どころじゃないかもしれませんが、余計な足枷が減って実質的に補強になるかもしれませんね。

投稿: にゃんた2号 | 2011/06/28 22:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98429/52056884

この記事へのトラックバック一覧です: 補強の妥当性:

« 某スタジアムにて | トップページ | 浜川での出来事 »