« 柏を食らう 2011 | トップページ | ふさわしくない »

2011/05/07

いつか来た道

 
ファイトが足りないネ。
 

もっとファイトしよう。
 

ふぅ。

いろんな意味で覚悟が必要だな、これ。
 

浦和レッズのクラブの中の皆さんは当然覚悟できてるんだよね、おい。

|

« 柏を食らう 2011 | トップページ | ふさわしくない »

コメント

ブーイングする気力も湧かない無様な試合でした。
守備陣が棒立ちになったシーンが何回あったことか。
今日の試合で良かった点はありません。久しぶりにゴールが決まった際、ビジョンにレイ君のドット絵アニメーションが流れたことくらいですかね。

冗談抜きで来期はJ2ですね。

そういえば4日の東京V‐FCでゲルトが来てました。ペトロのサッカーはあなたをお手本に(ry

投稿: 名無しの権兵衛 | 2011/05/07 18:41

お久しぶりです。

ペトロに関しては「今のうちに自分のサッカーの弱点をあぶりだして修正してくれたらいいやー」くらいに思ってたんですが、
今日のハーフタイムのコメントと、試合後のコメントでそう思うのは止めることにしました。

3試合連続で同じ対処を取られて負けてるんですから「ちょっとやり方を変えないとダメなんかなぁ」くらい思って欲しいのですが(これは前監督もそうなんですが)。
挙句の果てには選手に全責任を投げるんですか?
前監督は「起用した私の責任」って言ってましたけど。
このままだと勝ち点3でシーズンを終えそうな雰囲気です。
そして、いいサッカーを期待してレッズに来てくれたのにその監督がいなくなり、仕舞いには戦犯としてボロクソに叩かれてる柏木に謝りたいです。

投稿: 赤いスイートポテト | 2011/05/07 19:26

>権兵衛さん
まずは雨中お疲れ様でした。ワタシは元気のゴールは唯一良かった点だと思っています。
しかし、マジに今のまま修正効かなかったらJ2だとワタシも思います。去年までだったらたかが5試合じゃ判断できないって間違いなく思ってましたけど。もっとも、正直それ(J2)も悪くはないかなとも思ってはいます。たぶんそれはレッズが変われる最後のチャンスだと思うので。

>赤いスイートポテトさん
柏木に関してはワタシも同じ気持ちです。彼のパフォーマンスがずっと良くないのは確かに感じますが、よーく考えたら監督交代は彼にとっては昇ったハシゴを外されたようなもんですからねぇ。まあここで割りきって復活できればプロとしてさらに一皮剥けるんでしょうけどね。
あと、ペトロに関しては、、、残念です。試合後の行状を聞く限り『それはダメだろ』と言わざるを得ません。

投稿: にゃんた2号 | 2011/05/07 20:18

伝統的に、勝率はよかったはずのGW、3連敗、
本日の元気の最後の得点で、かろうじてGW無得点、は免れました・・・・


横浜戦に続いて、ブーイングする気力もなく
終了のホイッスルで合羽をたたみ、荷物をまとめてそそくさとスタジアムを後にいたしました。

ここのトコスタジアムに連行してる家人が、
"いや~、レッズはちょっと、うんにゃ、かなり深刻だな、これは"と申します。


ここで、得意技の監督解任で状況を打開しようとするのは許されない、と思うのですが・・・
ってかそもそもそれでは状況打開にならないような・・・
それ以前に、もし、今、ゼリコを切ったとして、誰か引き受けてはいるのでしょうか・・・・

投稿: えりぴょん | 2011/05/07 21:41

つ柱谷兄

ワタシが思うに、賛否両論のフィンケを切って連れてきた手前他の人間を据えるってのは出来るほどのタマでもないと思うのですよ。なのでマジに続投以外の選択肢はそれ一択。よってそれで『マシ』にはなるかもしれないが決定的な打開策にはならないと思います。

いずれにしろ、覚悟は必要かと。

投稿: にゃんた2号 | 2011/05/07 22:20

ごぶさたしてます。
プレシーズンマッチを見たとき、「サッカーってこんなにつまんなかったっけ?」と思ってしまいました。
それでも開幕から五試合までは様子を見なければと我慢してきましたが・・・。
おっしゃる通り降格こそが最後のチャンスかもしれません。
でもこのサッカーはつらいなあ。

投稿: げったん | 2011/05/07 23:06

>>開幕から五試合までは様子を見なければ
奇遇ですがワタシもまず最初の1区切りとしてはそう考えていました。結果は残念でしたが。
次の区切りは10試合目。経験上そこまでで下位にいるようなら本格的に腹をくくる必要があるのかな、と。

はっきり言って一昨年去年の連敗中でもこういうことは一切考えなかったんですけど。

投稿: にゃんた2号 | 2011/05/07 23:17

皆様方お疲れ様です…

日常にサッカーが戻ってきて数日間。
まさか、これほどの空虚感を感じるとは思いませんでした。

あの震災を過ごして、本当に贅沢な気持ちかもしれませんが、今の浦和に期待できません。

ゼリコも現役時代から大好きだった故に、ものすごく複雑です…

投稿: yuki | 2011/05/07 23:54

朗報ですよ!!ケルンを残留させた監督が浦和関係者です!!


orzorzorzorz

投稿: 赤しめじ | 2011/05/08 01:43

ゲルト国立に来てましたよ(汗)

投稿: ななし | 2011/05/08 10:10

>yukiさん
まあまあ。サッカーには罪はないわけですからね。それはそれとして日常は有り難く受け止めればいいと思います。複雑なのはワタシも同じですけどw

>赤しめじさん
フィンケさん残留決めたそうですね。きっちり結果出したやんて感じです。

>ななしさん
道理でファイトサッ(ry

投稿: にゃんた2号 | 2011/05/08 11:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98429/51605504

この記事へのトラックバック一覧です: いつか来た道:

« 柏を食らう 2011 | トップページ | ふさわしくない »