« TEAM AS ONE | トップページ | 新たな節電対策 »

2011/03/29

がんばろうニッポン!

長谷部、阿部、萌。中盤がこんだけ抜けりゃ屋台骨も揺らぐわな。

そういう思いがチラリと頭をかすめないでもなかったけども、今日のゲームはそういう趣旨ではありません。
 

被災によりチーム練習ができない選手。

地元が被災してサッカーをすることすら迷った選手。

シーズン終盤の佳境の中海外から駆けつけてくれた選手。

そして人間国宝カズさん。
 

ゲームの開催そのものが最大の意義。
 

とりあえずどこも計画停電がなくてテレビが見れて、カズさんのゴールが見れて良かった、そう思っています。

ただ、そんなの関係なく、恐らくはこのゲームを見れなかったであろう仲間が相当いるだろうことも忘れてはなりません。

それぞれができること、できないこと、いろいろあると思いますが、ひとりひとりが自分の生活を普通に過ごしていく、それが今一番大事な気がしています。
 

昨日にまさる今日よりも

あしたはもっとしあわせに
 

Team_as_one
 

がんばろうニッポン!

サッカーファミリーのチカラをひとつに!!

|

« TEAM AS ONE | トップページ | 新たな節電対策 »

コメント

>昨日にまさる今日よりも

>あしたはもっとしあわせに

こんなゲームを見ることが出来て
ありがとう、です。ハーフタイムでカントリーロードが聞こえて来た時には、コンタクトが流れてしまいました・

投稿: 東上武蔵野 | 2011/03/29 22:04

このゲームで謳われた『サッカーファミリー』の末席にたぶん加わっていることが少しだけ慰めになりましたよね。

なお、そのフレーズは昨日テレビで聴いた歌の歌詞です。その4番の最後のフレーズが心に残ったので使わせてもらいました。

投稿: にゃんた2号 | 2011/03/29 22:21

ご無沙汰しておりました。
その間に、思いがけなく大変な国難に直面することとなり、、、誠にもって言葉もございませんでした。
ワタシも、大宮駅で長い隊列のガソリン貨物を何度も見かけ、「頼むぜ」とつぶやきながら泣きそうになりました。

今日の試合、残業でしたので録画で20分しか見ていませんが、わずかな時間でも、選手から鬼気迫るものが伝わってきました。
選手たちから、魂をもらいました。
スポーツの持つチカラを感じさせられました。

4/1より、遅まきながらダンナの待つけさい方面に巡業してきます。
まだガスも開通せず、物資不足でかつての活気にはほど遠い現地ではありますが、ほんの少しずつでも決して悪い方向へは向かっていないと聞き及んでいます。

>あしたはもっとしあわせに

己を信じて、前進あるのみです。

投稿: nigoe@本日「仮出所」しますた | 2011/03/30 01:59

おおそうだった、ご家族がいらっしゃるんでしたね。身近な人(会ったことないけどw)にもまだまだ当地に縁のある方がいらっしゃるのですね。どうぞお気をつけて。

スポーツの持つチカラ、昨日のゲームを見てあらためて感じましたが、たぶん我々が普通にしている仕事にも彼らには及ばないとしても潜在的なチカラはあるんじゃないかなぁなどと思っていました。
ワタシも復興に貢献するに違いないある物を作るべくチカラを出そうと思います。

投稿: にゃんた2号 | 2011/03/30 08:47

カズさんのゴルのおかげで
新潟の選手が新聞の1面に登場することになるとはw

ま、あれで日本中が明るくなればいいと思う。

投稿: あおちん | 2011/03/31 09:55

東口は空気の読める子w

彼にも感謝しないといけないのかもしれません。

投稿: にゃんた2号 | 2011/03/31 12:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98429/51247732

この記事へのトラックバック一覧です: がんばろうニッポン!:

« TEAM AS ONE | トップページ | 新たな節電対策 »