« その日 | トップページ | 粛々と? »

2011/03/14

『当日の事』

あの日あの時、我が盟友は南三陸町にいました。

その話を読んで、何とも言えない感情に襲われました。
 

自分にはいったい何ができるのかをじっくり考えてみたいと思います。

|

« その日 | トップページ | 粛々と? »

コメント

てんぱっち様のブログ拝見しました。
たくさんの分岐があって、それが見事に結実してるんですね。

私ごとですが、宮城県名取市閖上に住んでいる
叔父、叔母と連絡が付きません。
今は再会の時が訪れることを信じて待つばかりです。

てんぱっち様よかった。ほんとによかった。

コメントしてみたものの、どんな言葉もてんぱっち様の体験談の前では
陳腐なものになりそうです。

投稿: あぴのすけ | 2011/03/15 00:54

ワタシも昔閖上へ行ったことがあり、どういう土地かわかるだけに余計心が痛みます。
叔父様叔母様のご無事を心からお祈り申し上げます。

投稿: にゃんた2号 | 2011/03/15 12:18

お友達が無事で良かったです。

私も叔父が石巻に住んでいて、昨日まで連絡が付きませんでしたが、
昨晩12時頃連絡が入り、無事が確認出来ました。

1階の天井まで水に浸かり、2階に避難して4日間救助を待ったそうです。

『昨日、仙台に住んでいる娘と連絡(スマートフォンが唯一繋がったとか…)が取れ、
迎えに来てくれたので、今は娘の家で泥だらけになった身体を洗ってすっきりした。』
と、嬉しそうに話してくれました。

津波って、本当に怖いです。

投稿: みつる | 2011/03/15 14:47

今、この時点で何かしよう、という人は多いと思います。1ヶ月後もたくさんいるでしょう。

半年後は?

1年後は?

長い闘いは始まったばかりです。

いつか、必要とされるそのときまで、常に忘れずにいたい、そう思っています。

投稿: sat | 2011/03/15 19:58

>みつるさん
それは良かった。叔父様が遭った災難に対してはそれ以外の言葉が見つからないです。
まったく怖いですね。

>satさん
おっしゃる通り忘れないように、というか、時々は思い出さないといけないなと感じています。

投稿: にゃんた2号 | 2011/03/15 23:18

今、閖上の親戚から連絡が来ました。
ぐーぐるるの消息情報問い合わせを本人の親戚が見て、
ご本人に伝えてくださったようです。

今夜はしばらく寝付けませんわ。

投稿: あぴのすけ | 2011/03/18 22:31

それは本当に良かった。

『無事』という言葉にわずかな救いを感じる今日この頃です。ワタシらも頑張りましょう。

投稿: にゃんた2号 | 2011/03/18 23:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98429/51121234

この記事へのトラックバック一覧です: 『当日の事』:

« その日 | トップページ | 粛々と? »