« 昭和のゲーム | トップページ | ウソップの寓話 »

2011/02/27

デジャヴの理由

内容がいくらしょっぱくても終わってみるとなぜか勝っている。しかも1-0で。

なんかどっかで見たことのある展開だと思ってたら、解説が城福さんじゃありませんか!

ぶっちゃけPSMは結果より内容。その城福さんのダメ出しは好き嫌いは抜きにしていちいちもっともでした。
 

試合を経るたびに内容が退化している。

そう思った方も多いかと思いますが、そうではなくて、試合を経るたびに去年のサッカーの色が薄くなっているだけのようにワタシは感じました。ここからどんな色にするのか、できるのかの方が問題なんでしょう。
 

まあ元気が一皮剥けそうなのと、センターバックがなんとかなりそうなのを前向きに捉えて頑張ってまいりましょう。

|

« 昭和のゲーム | トップページ | ウソップの寓話 »

コメント

今シーズンもよろしくお願いしますm(_ _)m

去年足りなかったのは、近場でポンポン回して相手を振り回した・・・その後に逆サイドに広がった広大なスペースを使うこと、だったと思うのです。
確かにサイドチェンジをするようになったと思うのですが、その前の、近場でポンポンはちっともなくなっちまいましたね。。。(ノ_-。)
両サイドに展開したら、まず間違いなく一騎打ちするのが、最近のサッカーのトレンドなんでしょうか。。。

GMと語り合いたい気分です。

投稿: kabasann | 2011/02/27 23:25

こちらこそよろしくお願いします。

実際サッカーに限らずスポーツ競技なんてもんは方法論として正解がないと思うので、足りないとこを足す、良くないとこを改善するの地道な積み重ねなのでしょう。

しかし、昨日の試合を見る限りワタシも非常にデジタルな切り替わりを感じますね。

一騎打ちもあり。突破もOK。だけど、その他のいろんなバリエーション(例えば細かいパス回し)と組み合わせてこそ効果的だと思うのは所詮素人の戯言なんでしょうか。

投稿: にゃんた2号 | 2011/02/28 12:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98429/50984969

この記事へのトラックバック一覧です: デジャヴの理由:

« 昭和のゲーム | トップページ | ウソップの寓話 »