« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011/01/31

都築引退

終始一貫してクールな態度だったので、もしかしたらレッズに来たことは彼の本意じゃなかったんじゃなかろうかと思ったこともありました。同い年のライバルのギシが割とソツのないタイプなので余計にそう感じたのかもしれません。

しかし、オフィシャルに載った彼のコメントを見れば、そんなのがまったくの余計な詮索であったことは明らかです。

都築龍太が引退を決意

数多い彼の活躍の中でも、ワタシが真っ先に思い出すのはやはり2007年ACL準決勝のPK戦でしょうか。強敵の前に最後の砦として堂々と立ちはだかった勇姿を思い出すと、今でも目頭が熱くなります。
 

せめてもう一度

♪つーづきりょうた らららららー

と唄いたかったなぁ。
 

とはいえ、万事移ろいは世の常。
 

ありがとう都築龍太。

次のステージでの活躍を心から祈らずにはいられません。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011/01/30

Sinfonia Eroica

我が田舎街にN響がやってくるというので、今月の初めにチケットを買いました。その公演日が今日だったのですが、そのプログラムが何ともタイミングのいいことに

Eroica

日本代表の英雄たちの勇姿を重ねながら聴き入りました。
 

今回のこのアジアカップの優勝が、日本サッカーの将来にとってスフォルツァンドかつアレグロ・コン・ブリオでありますように(意味不明)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アジアカップ決勝 オーストラリア戦の感想

 
チュンソンすげー。
 

ザッケローニ持ってんなー。
 

いやー疲れたけど、しかも眠いけど、朝刊来ちゃったけど、ホント優勝おめでとう!!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2011/01/28

悪い知らせ

香川今季絶望って・・・ orz
 

大きな怪我は誰であろうと嫌なもんです。他人事じゃないしね。

協会はきちんと対応しろよ。今回はアンタらの得意なJクラブ相手じゃないぞ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011/01/27

永遠の若手

最年長の山田シュート合戦1位(ニッカン)

>>闘志をむき出しにした

あんまり見たことないような・・・。

>>プロ18年目を迎え、調整もお手の物

適当にやってれば自然に身体ができてくるんじゃないの。
 

この記事のポイントは、例えばこれが他チームの生え抜き大ベテラン選手ならば文字通りの意味で解釈されてますますその人の伝説度が高まるんですが、タリーさんの場合はほとんどのサポがこうしてまともにとらないばかりかさらにツッコミを入れるというところなんですね。

永田(新)が来て岡本さんが育ってきた今季どこのポジションをやるのかペトロがどう使うのかはわかりませんけど、あんまりベンチに座ってるイメージが湧かないんですよね、この人。

ペトロも現役当時『ヨーロッパで通用する選手がいるとしたらそれは山田だ』って言ってたらしいですし。
 

『永遠の若手』という言葉が世界一似合う男、山田暢久。

始まったら結局、涼しい顔してピッチの上にいるような気がしています。
 

(`~´) < 今季も応援してね

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011/01/26

くやしいけれど

ワタシから日本代表の皆さんに贈る言葉。
 

くやしいけれどお前に夢中
 

♪ ギャランドゥ ギャランドゥ
 

ところで、ユニの背中に入ってる選手名のロゴですが、本田拓也のほうだけにファーストネームのイニシャルが入ってたのは実力の世界の厳しさですね。

たとえスポンサーやら代理店の絡みがあったとしても、△の場合、顔とかでそうなったわけでもなさそうだし(余計なお世話)。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

アジアカップ準決勝 韓国戦の感想

 

川島△

 

萌も代表初ゴールオメ!

しっかしアジアカップはいろいろ疲れるのぉ。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2011/01/25

実況泣かせ

山形清水「今季30失点以内に抑える」(ニッカン)

見出しだけ見ると一瞬何がなんだかわからないですけど、モンテディオ山形のGKの清水健太が「今季は失点を去年より少なくするようがんばる」と言ってるだけなんですね。

例えば、オールスターサッカーが復活して、この山形の清水が

甲府の柏

福岡の山形

福岡の清水

新潟の千葉

鳥栖の市原

と同時にピッチ上にいたら実況涙目。
 

しかも、Jイースト、ウエストの監督がどちらも

ペトロヴィッチ

だったら実況号泣。
 

そういや、昔ベルマーレ平塚に平塚次郎という選手がいたなぁ。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2011/01/24

後悔

昨日スカパーでアクターゲームショーのオフ企画を見ていたら、今年で引退した(元)鹿島の大岩が出ていました。結局最後までワタシらには縁のなかった選手ですが、38歳まで現役を続けたとのことで、お疲れ様でしたと言うにやぶさかではありません。

ところで彼がその中で、平ちゃんに『やり残したことはありませんか?』と聞かれ力強く『ありません。何の悔いもないです。』と答えていましたが、ワタシだったら間違いなく、現役最後の試合でゴール裏に上げられて、
 

あのスカジャンを着せられた
 

ことを後悔するけどなぁ。
 

だって胸の両側にドクロのアップリケが縫い付けてあるんですよ・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011/01/23

ベスト4

昨夜アジアカップの準々決勝の残りの2試合が行われました。ベスト4に残ったのは日本、ウズベキスタン、韓国、オーストラリア。

東アジアが2と中央アジア1、そしてオセアニアが1ということで、中東開催でありながら結局中東の国は1つも残れませんでした。
 

しかし某掲示板によれば、それに対し、
 

オイルマネー涙目wwwww
 

とか揶揄すると、
 

おまいら電気自動車乗れよ
 

と言われてしまうそうなので気をつけましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/01/22

アジアカップ準々決勝 カタール戦

 
ゴリラーマンざまあ。

 

もうさ、オージーと一緒にUEFAにでも入れてもらおうぜ。
 

しかしまあたいしたもんだわ、代表の選手たち。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011/01/21

背番号雑感

 1:ギシ
 2:ツボ
 3:ウガ
 4:スピラ
 5:峻希
 6:タリーさん
 7:ウメ
 8:柏木
 9:エジ
10:マルシオ
11:達也
12:野田
13:啓太
14:バカさん
15:セル
16:ヒロ君
17:永田(新)
18:順大
19:ツツミン
20:ホリ
21:原
22:直輝
23:青山
24:元気
25:大谷
26:濱田
27:小島君
28:岡本さん
 

ウガの3番は予想できたが峻希の5番はちょっとびっくりした。それにしてもユースからトップ昇格できなかった選手がトップチームの一桁を背負う主力になるとはねぇ。すごいぞウガ。

エジの9番は大賛成。前にも書いた通り、9番を付けた福田は伝説でいいが、福田が付けた9番を伝説にすることはないとずっと思っていたから。

ツツミンは12番じゃないのか。無職様のユーティリティ路線を目指すんだね?

その12番は野田。どうか12番とレンタルバックのジンクスを払拭できますように。

永田(新)は柏時代の20、新潟時代の6、どっちも生え抜きのベテランで埋まってたんですね。

そういえば阿部のあとの22番は直輝がぴったりだね。

岡本さんはかつてシンジやバカさんが背負った出世番号っすね。

で、原、青山、小島君は早く愛称や名前で呼んでもらえるよう頑張れ(柏木の立場は)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011/01/20

イケメン揃い

新加入の原「責任と誇り持って」 - サッカー写真ニュース(ニッカン)

今季はとりわけイケメン揃いだなぁ。腐女子サポや熟女サポの皆様におかれましてはまことにおめでとうございます(意味不明)。

そんな中、中年男子的には、マルシオの職人然とした風貌にもまたある種のカッコよさを感じるのであった。
 

ところで、各チームの新ユニが続々と強烈なインパクトを与える中、ウチのユニはあんまり変わんなかったですね。アクセントが白中心から黒中心になったことによって、ワタシはなんとなく昔のユニの香りを感じましたよ。いいじゃん。
 

で、最後にまとめると、今年も
 

チョコレートは明治で決まり
 

ということでよろしいですね?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011/01/19

守ってあげたい

「情熱を持って、100パーセント出し切る」ペトロヴィッチ監督(オヒサル)
 

コメントを読んでるだけなのに、涙が出そうになったのはなぜだろう。

いろんな雑音からペトロを守ってやんなきゃいけない、そう強く思った2011年シーズンの始め。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2011/01/18

アジアカップ サウジ戦の感想

♪こぬか雨降る カタールー (ちょっと字足らず)
 

ということで 予選リーグ突破オメ。
 

柏木はフル出場乙。

時間を経るにしたがって周りと合ってきたし、あと10分あれば点獲れたかもね。サウジがやる気なかったのは間違いないと思いますが、そういうのを抜きにしてもバランスがすごく良かった気がしましたよ。
 

次は開催国との対戦かぁ。簡単じゃなさそうだのう。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2011/01/17

同い年

ペトロヴィッチ新監督が来日(オヒサル)

どうでもいいことにふと気づきました。
 

ペトロ、ボヘルスコーチ、広瀬コーチ。

みんな同い年だ。
 

ついでに言うと、コーチングスタッフ全員ワタシより年下だ・・・。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011/01/16

Jリーグ38

昔むかしこれに書いたように、Jチームのミニフラッグを集めています。

自分で行ったところ、買ってきてもらったもの、お土産にいただいたもの、もろもろ合わせてかなりたくさん集まりました。一度整理をしなきゃと思いつつずっとそのまんまになっていたのですが、とりあえず全部画像にしてみました。
 

Akabou Albi Ashi Consa Espa Fronta Gas Hime Holly Jef Jubi Kashiwa Kofu Kuma Mari Maro Meishu Midori Mikaka Montes Old_maro Old_ushi Sakura Shachi Shika Shisho Shonan Tochigi Tori Toyama Ushi Vegatta_san Yuto

 

さてここで問題です。

まだワタシがフラッグを持っていないチームはどこでしょう。
 

・レッズのはクルマに付けてるので↑の画像には入ってません。

・画像に適当な名前を付けているので並びはアトランダムになってます。

・レッズ抜きで33の画像がありますが、残りは4ではありません。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011/01/14

昭和のヒーローたち

ランドセルは恵まれない子供たちに使ってもらってください。

タイガーマスク
 

ランドセルは恵まれない子供たちに使ってもらってください。

伊達直人
 

ランドセルは恵まれない子供たちに使ってもらってください。

肝っ玉かあさん
 

ランドセルは恵まれない子供たちに使ってもらってください。

死神博士
 

ランドセルは恵まれない子供たちに使ってもらってください。

地獄大使

| | コメント (10) | トラックバック (0)

新しい春の季語

川崎Fジュニーニョ来日せず 最悪退団(ニッカン)
 

ジュニこない ああジュニこない ジュニこない

春の季語は『エメこない』から『ジュニこない』に変更ですね。
 

昔エメルソン

今ジュニーニョ

昭和的な観点からは真っ先に、菅原文太兄ィ操る一番星号のリヤに描かれてるフレーズを思い出すのであった。
 

参考画像
Ichibanboshi_go

| | コメント (5) | トラックバック (0)

アジアカップ シリア戦の感想

あの状況でPKをど真ん中に蹴る本田△
 

でもやっぱアジアはいろんな意味で簡単じゃないっすね。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011/01/13

原加入

原 一樹 選手、加入のお知らせ(オヒサル)

イケメンFW原が浦和に完全移籍(ニッカン)
 

萌に代わるイケメン枠の補強キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
 

個人的には獲れそうな日本人FWの中では最上位クラスに位置していましたので派手ではないけどいい補強だと思います。

出場記録を見る限り、試合数の割に(しかも途中出場のイメージが強いのに)結構点を獲ってるんですね。それなのに、いつまで経ってもFWとしては3番手以下の扱いだったのが移籍の理由なのかな。

まあいいです。ウチでそれ以上の存在になってくれれば。
 

ということで、大学の先輩がライバルとして来ちゃったヒロ君は正念場ですよ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011/01/12

怒ってばっかり

松本山雅・松田「カズ辞めない限り現役」

松田「吹っ切れた」松本山雅入団会見 (いずれもニッカン)
 

松田の移籍先があの強豪松本山雅とは、ぶっちゃけびっくりしました。
 

>>僕は群馬出身なので、松本の雰囲気自体は群馬に似ていると感じた。

群馬と松本の共通点って、海から遠くて山に近いとか? まあ出身者が言うんだからきっとそうなんでしょう。あくまで『雰囲気』ってことだし。

それより、ザスパ草津やアルテ高崎の立場がちょっと気になる。
 

>>自分は怒ってばかりのイメージしかないかもしれないけど…

どんどんどどどん 松田は元気?

どんどんどどどん 怒ってばっかり

とコール合戦されるんですね、わかります。
 

と、相変わらず突っ込みどころ満載のコメントですが、後発の(プロチームとしては、という意ね)地方のチームに彼のようないわゆる大物選手が行くということは、日本サッカー全体を考えれば間違いなく良いことだと思います。

カズさんに負けず頑張ってください。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011/01/07

備忘

今晩7時半から水戸ちゃん、と。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011/01/06

年賀状

職場に1年上の先輩がいた。

実家が会社を経営しており彼はその長男ということであったが、いい意味でお坊ちゃま的な温厚で誠実な人柄で周囲の人からも好かれ、そしてワタシも大変お世話になっていた。

5年前、そんな彼が会社を辞めた。

オヤジさんが体調を崩し、彼が家業を支えなければならなくなったとのこと。家族を伴い故郷の山形へ帰っていった。それ以来、彼とは年に一度賀状を交わす程度の関係になった。
 

今年の年賀状には、モンテディオのマスコット(ディーオ?)と一緒に映っている彼の娘さんの写真が印刷されていた。娘さんはレプリカユニフォームを着ており、そしてその横には手書きの少し踊ったような字で一言。
 

今年もJ1です!
 

こっちにいたときには特にサッカーが好きだとは聞いてなかったのだけれど。

うまく説明できないけど、なんだか暖かい気持ちになった2011年の初め。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011/01/03

初売り

今年最初の活動はケーズ様初売り。

コジマ様の初売りには目当ての品物がなかったので少し遠くのケーズ様へ。

Ks_sama
  

我が家では家訓によりヤマ○ダ電○機は禁止になっております。

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2011/01/01

謹賀新年

我が家に生息する耳の短い白黒ウサギ。

Usagi
 

何気に年男。

♪ときにはしょうふのように~

| | コメント (7) | トラックバック (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »