« その他大勢 | トップページ | 神の子 »

2010/12/13

始末の悪いもの

G大阪木村、リオン容疑者に肘鉄食らった(ニッカン)

この記事を見てふと思ったこと。

そうだ、スポーツ新聞ってこの手のことも書かなきゃいけないんだな。
 

はっきり言ってワタシにとっては、海老蔵が殴られようが烏賊蔵が刺身になろうが蟹蔵が鍋に入れられようがホント心の底からどうでもいいです。

でも彼らはそれをさも世界の一大事のように書かなきゃいけないんですよ。

だから彼らにまともなサッカー(というかスポーツ全般)の記事を期待しても無駄なんです。けれども本人たちはジャーナリスト面して上から目線の文章を書くんですよ。今やまともなスポーツ新聞はそこらへんをきちんとわきまえてる東スポくらいじゃないでしょうか。
 

世の中で一番始末が悪いのは、自覚のない愚者である。

近藤真彦

|

« その他大勢 | トップページ | 神の子 »

コメント

雲丹蔵は軍艦巻きが好きです(はあと)
すんません、久々のレスが食い意地で(笑)

>でも彼らはそれをさも世界の一大事のように書かなきゃいけないんですよ。

だからGMポロリが金言となってしまうわけで・・・
スポーツ紙記者だけでなく、「大衆の代弁者」ヅラして言論の自由や知る権利を振りかざす品性のない記者が多くて困りものです。

ちなみに人の「品格」は変えられても、「品性」はなかなか変わらないものだそうですよ。

投稿: nigoe | 2010/12/14 02:01

名言ですな>「品格」は変えられても、「品性」はなかなか変わらない

そういえば最近『品性下劣』って言葉を聞く機会が少なくなったような気がします。彼の方々に対する形容詞として、なかなかぴったりくる語句のような気がしますが。

投稿: にゃんた2号 | 2010/12/14 08:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98429/50290131

この記事へのトラックバック一覧です: 始末の悪いもの:

« その他大勢 | トップページ | 神の子 »