« また来てしまった | トップページ | ぬりかべ »

2010/10/04

精神的支柱

【J2:第29節水戸vs愛媛】木山隆之監督(水戸)記者会見コメント

【J2:第29節水戸vs愛媛】試合終了後の各選手コメント(いずれもJ'sゴル)

監督や選手のコメントが一様に吉原について言及していて、いかに彼が水戸の精神的支柱であったかがわかります。
 

彼が怪我をしたのは、試合終盤にせっかく先制したのにすぐ追いつかれて水戸の選手たちが少し落ち込んだ時間でした。

「諦めるな。まだ終わってない。」

まるでそう言うかのようにハーフウェイラインの少し先でボールを受けカウンターを仕掛けようとドリブルを始めた瞬間、彼は誰かと接触したわけでもないのに自らうずくまり横たわってしまいました。
 

彼は今32歳。正直かなり厳しい怪我だと思います。

でも来季また水戸の試合を見に行くから、その時にはまた元気なプレイを見せてください。
 

そして、話を我が方に持っていき恐縮ですけれど、レッズにもまた吉原宏太の薫陶を受けたに違いない男がひとりいます。例えばその男が大活躍すれば、それは彼の復帰に向けた励みのひとつになるんじゃないかなと思うのです。

今度はキミがあいつに勇気を与える番なのかも。

水戸:吉原宏太から、荒田智之と高崎寛之へのメッセージ(J'sゴル)

|

« また来てしまった | トップページ | ぬりかべ »

コメント

アキレス腱ですか。
船越が最初にアキレス腱やったときは
復帰まで8ヶ月かかったのを覚えいているんだが
最低そのくらいはかかるのではと。

これ、一番つらいのは本人だからな。
待ってる連中がむしろ吉原を勇気づけてやらなきゃな。
選手はもちろんサポーターもな。


投稿: あおちん | 2010/10/04 20:42

オフィシャルによると全治6ヶ月ですから、おっしゃる通り復帰まではそんくらいはかかるんでしょうね。

たぶん待ってるほうもそうするでしょうが、唯一気になるのはオフを挟むこと。変なふうにならなければいいんですけど。

投稿: にゃんた2号 | 2010/10/04 21:38

どこのどの選手であれ、大怪我のニュースには胸が痛むのですが・・・

年齢的に大怪我で長期離脱は厳しいのは間違いありませんが、
水戸の皆さんの前に復活できますように・・・・

去年、8月に同じ怪我(左アキレス腱断裂・全治4ヶ月)をやった京都の渡邉大剛は、プレシーズンで2月に復帰してるんで・・・・
って年齢も違うし、診断名が同じでも状況は様々でしょうから一概には言えないと思いますが・・・

投稿: えりぴょん | 2010/10/04 23:53

ほう彼もアキレス腱だったんですか。大怪我したのは知ってましたけど。

おっしゃる通り年齢の差はあるんでしょうが、アスリートの筋肉はワタシら一般人とは違ってその差はわずか、、、、ならいいんですけど。

投稿: にゃんた2号 | 2010/10/05 08:40

こんにちは。

私にとっては「アキレス腱」と言えばマルキーニョスです。
もう日本でプレーしないのでは?・・・と思った日もあったので去年得点王を取った時は嬉しかったですね。


投稿: マダム・ヤン | 2010/10/05 12:29

マダムこんにちは。

そういえばマルキもやりましたっけ。ということは復帰は充分可能だな、うん。

投稿: にゃんた2号 | 2010/10/05 12:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98429/49645998

この記事へのトラックバック一覧です: 精神的支柱:

« また来てしまった | トップページ | ぬりかべ »