« ほんものは誰だ | トップページ | 橙の疑惑 »

2010/10/07

記憶の彼方

J2徳島MF島田、GK上野が負傷(ニッカン)

次の天皇杯、徳島不動の司令塔島田が出れないからと安心するのは大間違い。前節の岐阜戦で負傷した島田の代わりに出てきたのは、あの徳重隆明です。
 

ああプレシーズンマッチでPK決めた選手ね。別にPKだし問題ないでしょ。

そう思ったアナタは、これをご覧ください。

2003Jリーグ DIVISION1 1stステージ 第5節(オヒサル,R-File)

あのゲームではとかく西澤や大久保、森島(元祖)が思い出されがちですが、ダメージの大きい2点目と逆転の4点目を決めたのが実はこの人なんだな。個人的には島田よりヤダ。
 

しかし、過去を引きずっていては前に進めません。

安心はできませんが恐れる必要もありません。過去を過去として記憶の彼方に追いやるべく、皆で頑張りましょう。

|

« ほんものは誰だ | トップページ | 橙の疑惑 »

コメント

懐かしい試合ですね。先制点は市衛でしたか。
3点取った後にオフトが(たぶん)気を抜くなと必死で指示を出していたのが思い出されます。
2003年は記憶に残る試合が多いですね。

久々に天皇杯正月まで楽しみたいものです。

投稿: tspace | 2010/10/09 00:51

>>3点取った後にオフトが(たぶん)気を抜くなと必死で指示を出していた
これ、ワタシも鮮明に覚えています。結果的にオフトの懸念した通りになってしまったわけですね。
なんだかんだ言ってもオフトのやってることにあまり間違いはなかったように思います。もちろん今だからこそわかるってのはありますけど。

投稿: にゃんた2号 | 2010/10/09 16:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98429/49673233

この記事へのトラックバック一覧です: 記憶の彼方:

« ほんものは誰だ | トップページ | 橙の疑惑 »