« 代表韓国戦の感想 | トップページ | オフサイド »

2010/10/13

立派な理念

東京VのJ1昇格に賛否両論 19日に結論(ニッカン)

これで昇格OKとなったら、大分が『ウチも完全に破綻させて全面的にJリーグへ経営権渡せばよかった』になるんじゃないかと。

というかこれ、論議する順番が逆じゃないの。引き受け先決めるほうが先じゃね?

まあ大人の事情まで考えると、引き受け先と交渉してる中の条件でこの絡みがいろいろあるんでしょうけどね。そりゃJ2よりJ1のが露出機会多いからそれに越したことないわけだし。
 

ただ、そこまでしなきゃいけないなら、無理して存続させなくてもいい気がしてきた。

Jリーグは立派な理念を掲げてここまで来た経緯があるんです。それに則って苦しいながらも一生懸命努力して運営を続けているクラブがたくさんあるというのに。

正直者がバカを見る社会にしちゃいけません。

|

« 代表韓国戦の感想 | トップページ | オフサイド »

コメント

昨日の天皇杯、横浜FCの試合ぶりには感動を覚えました。その横浜FCも経営的には厳しい中でがんばっているんだと思います。にゃんたさんのブログを読んだ後で試合をみたから、余計に感じるものがあったのかも知れません。まとまりませんが…

投稿: 埼京線 | 2010/10/14 18:37

横浜FCも頑張っているクラブのひとつだと思います。
あと一息でジャイアントキリング成ったのに惜しかったですね。

投稿: にゃんた2号 | 2010/10/14 21:24

こんな状態でJ1昇格だなんて言ったら
本当にお金が無い中努力しているチームはどうなるよ?
甲府、水戸、鳥栖、草津、そして岐阜・・・

だって連中、某外国人選手のパス買取のために
Jリーグに10億の借金を頼もうとしたんだからな。

J会員剥奪して地域リーグから出直すのがいいんじゃないかと・・・

投稿: あおちん | 2010/10/14 21:34

ユースとベレーザだけは存続してほしい、と思うのですが・・・

投稿: sat | 2010/10/14 22:09

>あおちんさん
まあそういうことになっちゃうと思うんですよね。挙げて頂いたチームはどこも存続の危機を経験したチームで、甲府に至っては今や小瀬は1万人超えが普通ですがそれをほぼ自助努力で成し遂げたわけですから。

>satさん
ベレーザは大丈夫そうですし、ユースはトップの行方に関わらず引き取り手はありそうな気がします。

投稿: にゃんた2号 | 2010/10/14 22:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98429/49729681

この記事へのトラックバック一覧です: 立派な理念:

« 代表韓国戦の感想 | トップページ | オフサイド »