« 日本の顔 | トップページ | 命がけ »

2010/07/22

芸術家の晩年

フランサ選手 退団のお知らせ(柏公式)

フランサにはやられまくった印象しかないウチ的には喜んでいいんですよね。

ただ、敵ながらこれほどひとつひとつのプレイに凄みを感じる選手はいませんでした。少し大げさな表現をすると、サッカー選手というよりも『サッカーという手法を用いた芸術家』と言ったほうがふさわしいような気さえしました。 その代わり、と言っては何ですが、やたら怪我が多かったのも芸術家の芸術家たる所以なんでしょう。

一応移籍先を探すとのことらしいので、また日本国内であの芸術的なプレイが見られるように願っています。
 

当然、ウチの試合以外で、ですが。

|

« 日本の顔 | トップページ | 命がけ »

コメント

フランサと言えば・・・
やはりこれ↓でしょうか・・・
http://www.urawa-reds.co.jp/tools/cgi-bin/view_sokuhou.cgi?action=view&id=1241
芸術家というか、魔術師のようにも見えました。

そういえば、つい先日、似たような得点経過の試合を観たような気もしますが・・・頭が思い出すのを拒否していますwww

投稿: sat | 2010/07/22 20:20

魔術師とか魔法使いというのは月並みだと思ったので芸術家にしてみました。

奇遇ですねぇ。ワタシも似たような試合を見た気がするんですよ。

投稿: にゃんた2号 | 2010/07/22 22:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98429/48945912

この記事へのトラックバック一覧です: 芸術家の晩年:

« 日本の顔 | トップページ | 命がけ »