« 2010ワールドカップ雑感 10 | トップページ | またスタジアムへ »

2010/06/26

2010ワールドカップ雑感 11

南アフリカの首都をヨハネスブルグだと思っていた者はあとで社会科教官室へ来るように。

ただ、ヨハネスブルグかヨハネスバーグかはっきりしろとは先生も思っているから安心するように。
 

昨晩のブラジルvsポルトガルを見て思いました。

今大会のブラジルのメンバーはドゥンガが勝利最優先で選んだ手堅い選手が多い(そして批判された)と聞いていましたが、国歌の時にひとりひとりアップで映ったのを見て心底納得しました。

だって、変な顔の人がひとりもいないんだもの。

ロナウドとかロナウジーニョみたいなヤバイ顔が。

みんなかのリヴァウドをマジメにしたような顔してて、強そうだしうまそうだけど顔を見てるだけでワクワクはしない。ブラジル国民が批判するのもなんとなくわかるような気がしました(それが理由かよ)。
 

あ、そうそう。顔で思い出したけど、どっかにクロマティにそっくりな選手がいたような気がするし、北朝鮮のゴールマウスを守ってたのは立石でしょ。

あと、イニエスタが誰かに似てるなーとずっと思ってたけど、やっとわかった。この人だ。

|

« 2010ワールドカップ雑感 10 | トップページ | またスタジアムへ »

コメント

なるほど。私は米国代表で眉毛の濃いイニエスタ顔がドノバンと覚えました(*^-^)

投稿: アニヲタの女 | 2010/06/27 21:04

あ、それもアリですね。いずれにしても彼らはそのへんにいるととても世界でも指折りのサッカー選手には見えないっすよね。

投稿: にゃんた2号 | 2010/06/28 08:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98429/48722974

この記事へのトラックバック一覧です: 2010ワールドカップ雑感 11:

« 2010ワールドカップ雑感 10 | トップページ | またスタジアムへ »