« 春一番 | トップページ | 新発売 »

2010/04/06

春よ、来い

淡き光立つ スタジアム
いとし面影の鬼プレス
溢るるチャンスの蕾から
ひとつ ひとつ回り始める

それは それは 壁を越えて
やがて やがて ぺナまでくる

春よ 遠き春よ
瞼閉じればそこに
夢を折りし日々の なつかしき声がする
 

君に預けし 我が心は
今でも変化を待っています
どれほど月日が流れても
ずっと ずっと待っています

それは それは 明日を越えて
いつか いつか きっと届く

春よ まだ見ぬ春
迷い立ち止まるとき
夢をくれし君の 眼差しが肩を抱く
 

Cherry

|

« 春一番 | トップページ | 新発売 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98429/48013485

この記事へのトラックバック一覧です: 春よ、来い:

« 春一番 | トップページ | 新発売 »