« 新発売 | トップページ | ヤングドライの国から »

2010/04/07

代表セルビア戦の感想

一応Jでもトップクラスと思われる選手をかき集めておいて、しかも本番寸前のこの時期に、たぶん現在のどのJクラブよりも夢も望みもなければ結果も内容もない、ないないづくしの試合をするだけでも充分批判に値するのに、

途中出場で無理やり出した怪我明けの玉田が脚を痛めて途中交代とか。
 

岡田は万死に値する。
 

そしてそれを放置する協会とて同罪。

もう普通のサッカーファンの信頼を取り戻す方法はただひとつしかないと思え。

|

« 新発売 | トップページ | ヤングドライの国から »

コメント

1失点目でライオンズナイターにチャンネルを変えたので何かを言うべき立場にはないのですが・・・
宇都宮徹壱氏は「今日は遠藤の耐久テストですか?」と言ってましたね。

おそらく、W杯本戦に怪我人ばかりで臨むことで、三戦全敗の言い訳にしたいんじゃないでしょうか。

投稿: sat | 2010/04/07 21:45

マジにそう思って納得するしかないほど岡田は何をどうしたいのか全然わかんない試合でしたね。

この閉塞感は2008年後半のどっかを思い出します。

投稿: にゃんた2号 | 2010/04/07 22:24

永井は何のために呼ばれたんでしょうか。

投稿: 赤 | 2010/04/07 23:22

頑張ってればちゃんと若手も登用するぞという姿勢を見せるためだけに呼ばれたのでしょう。ゆえに呼ばれた時点で彼の役割は終わっていたのでしょう。

そもそも去年のリーグ得点王が呼ばれてないのに、何故大学生のFWが呼ばれなければいけないのでしょう。もちろん彼の実力云々の話ではなくて、今の時期に呼ぶとしたらどっちという意味で。

投稿: にゃんた2号 | 2010/04/08 08:35

不思議いっぱいですよね~

背の高い前衛が欲しいなら、
残念ながら、現在最下位のチームで、
チームと共になかなか結果を出せていない矢野より、
同じくチームは下位ながらなんとか結果を出してる前年得点王の方が確率高いと思うんですがねぇ。。。

早朝に、がんばって起きて見た欧州のCL、あれは違うものだ、と思いました。

投稿: えりぴょん | 2010/04/08 21:54

それでも矢野の方が永井よりもまだ理解できます。ま、去年のJのMVPも選ばれてないですけどね。

欧州CLはおそらくこの世のサカー界の最高峰かと(詳しくないけど)。

そういえばこの前BS-JAPANでセリエAやってましたけど、プレミアほどすごく感じなかったのは気のせいでしょうか。

投稿: にゃんた2号 | 2010/04/08 22:56

永井は20世紀枠ですから!

・・・って本人もアレじゃかわいそうですよ。
マスコミに煽られるだけ煽られて、ベンチも永井までしか映さないし。

昨日、点を取れなかった前衛、体のいい"あかん"レッテル貼られて終わり、でしょうねぇ~

投稿: えりぴょん | 2010/04/08 23:24

すみません、20世紀は終わってた、、、

アレです、春の甲子園にある、"21世紀枠"・・・

投稿: えりぴょん | 2010/04/08 23:25

20世紀梨と21世紀枠はよく間違えますよねー。

21世紀枠といえば、ワタシの出身県から県内屈指の公立の進学校が出ててちょっとだけ注目してました。

投稿: にゃんた2号 | 2010/04/09 08:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98429/48025049

この記事へのトラックバック一覧です: 代表セルビア戦の感想:

« 新発売 | トップページ | ヤングドライの国から »