« 指定 | トップページ | 母の夢 »

2010/03/15

勉強勉強一生勉強

青梅国際大学保健体育学部の国語入試問題より。

問題

以下の文章の下線部について、次の選択肢の中から主人公の気持ちに最も近いものを選べ(20点)

ゴールラインをほぼ割りそうな状況の中でも、ゴールの幅ではない、ほぼゴールラインを割りそうなあの状況で、PKというのは僕がこれから勉強して選手に指導しなくてはいけない、あれがペナルティーキックなんだということであれば、もう一度僕が勉強しなくちゃいけない、そういうふうに思います。
 

1.自分はサッカーの専門家なのにルールに疎いことを思い知った。もっと勉強せねば。

2.どうよこのハイセンスな皮肉。大人の態度の俺ってかっこいい?

3.顔の黒さでは誰にも負けん。打倒松崎しげる。

4.誰か目の充血を抑えるいい薬教えてくれ。

5.ウチのサポーターが10分以内に帰ってくれるか心配。(←もう許してやれよ)

6.♪勉強しまっせ引越しのサカイ~ ほんまかいなそうかいな~(古)

7.日本語でおk
 

回答は↓こちら。

 
99.瓦斯との試合は試合中よりも試合後の方が面白いので困る。
 

が正解でした。
 

マジレスすると、ジャッジに突っ込むとしたらそこじゃないと思う。

|

« 指定 | トップページ | 母の夢 »

コメント

頭に血が昇りすぎて訳がわからないんだと思いますw
あとでちゃんと映像を見直して、突っ込みどころを間違えた事を後悔している事でしょうねw

投稿: | 2010/03/15 20:47

いつも楽しく拝見させていただいております。今回、ネタもさることながら、久しぶりに目にしたフレーズがつぼにはまってしまいましたので初コメです。私がコドモの頃は、青梅国際会館などと言っておりました。では。

投稿: REDROVERS | 2010/03/15 20:51

あれだけ、腕を絡めれば、何も言い訳できないでしょう。ましてや、今年は、「手を使ったプレーは厳しく行く」という方針ですしね。
ペナルティーエリア内でファールしたら、PKだ、とルールブックにも書いてありますし。
幅云々と言うことは一切書いていませんがね。
どこかの国の人(CとかKとか)のように、自らに都合の良い解釈をしてはいけませんよ。城福監督。

投稿: 赤い金剛石 | 2010/03/15 21:03

昨日のコメント、使って頂いて恐縮です。

青梅国際大学・・・やはり関西からの志願者が多いのでしょうかw

投稿: sat | 2010/03/15 21:20

ヒロシくんは岩政大先生にサッカーのルールを
よく教えてもらうといいと思います!!

しかし、いつぞやのような「何か様」が発動されたのに
それには全然気づいていないのかしら…。
まっ、あの時は別のヒロシくんでしたが…。

それよりも主審の「遅延行為測定用タイマー」とか
「はみだしシャツ発見レーダー」が起動していないように
見受けられたのですが…。
岡本くんがあんなにシャツ出してウロウロしてたにも関わらず…。
これもやっぱり、アウェイベンチ前の目を充血させた人に
気を取られていたからでしょうか?

投稿: どりかめ | 2010/03/15 21:31

ヒロシの人気にs(ry

>名無しさん
たぶんそういうことになってるんじゃないかと。血が昇った時の行動をあとで冷静になってから後悔する、ヒロシと同世代のワタシとしてもよくあることです。

>REDROVERSさん
いつもご覧いただきありがとうございます。そこに気づいていただき嬉しいです(嬉しいのかよ)。ワタシが最もウケたのは『青梅国際女子マラソン』でしょうか。

>赤い金剛石さん
ワタシの席からも腕ひしぎの様子がよくわかりました。まあありゃ言い訳できないかと。実は、赤嶺のオフサイドもよく見えたんですよね・・・。

>satさん
含蓄の深いお言葉ありがとうございました。地方によりいろいろありますよね(何の話だ)。

>どりかめさん
>>「遅延行為測定用タイマー」とか「はみだしシャツ発見レーダー」とかが起動していない
そういえばそうですね! ワタシもヒロシ君に気を取られて気がつきませんでした。やはりオギーもそこまで気が回らなかったんでしょう。

投稿: にゃんた2号 | 2010/03/15 21:57

何が残念、って昨日の中継が、解説者の生インタビューつきのちゃんねるではなく、TBSだったことですよ。。。。。

それだけを楽しみに、帰宅してから録画を見るというのに・・・・
(昨日はホームなのにちょー急ぎで帰って、後半途中からホムスタのゲームに付き合いました。
こっちも勝てて本当に良かった。。。。)

投稿: えりぴょん | 2010/03/15 23:22

昨日はこちらに伺った後おひさるに飛んでいったのですが、なにがなにやら??意味不明で

「あ~やっぱし私の日本語力おちてるなぁ~」と反省すること仕切りだったのですが。

そーか、そういうことだったんですねぇ。
いつもながら管理人さんの国語力に脱帽です(違

投稿: えれ | 2010/03/16 03:04

>えりぴょんさん
去年だかのヒロミとの対決は見ものでしたねぇ。いい人オーラ全開のヒロミがケロっと聞き難いことを聞く姿にピクっとするヒロシに大笑いしました。
そちらの初勝利も良かったですね。

>えれさん
いやマジに読もうとすると日本語でおkだと思いますよ、このインタビュー。相当テンパってたんでしょう。こういうのを見ると、サイレンススズキ@前新潟監督の常に冷静なコメントが懐かしく感じられます。

投稿: にゃんた2号 | 2010/03/16 08:44

タカシを失った今となっては、ヒロシが期待の★ですからね~

日曜日、スカパーで見てたゲーム後インタビューで、
涙目のアキラがいい味出してました。


って、ヒロミも含めてみんな同窓なのね。。。。

投稿: えりぴょん | 2010/03/16 22:10

代表監督様も同窓ですよん。その中でちょっと意外なのはアキラが最年長なこと。

もっとも、彼らの年齢の同い年の知り合いを並べて比べれば彼ら全員の若さは驚異的なんですが。

投稿: にゃんた2号 | 2010/03/16 22:38

代表監督だけじゃなく・・・・一大勢力ですからね~

ちょうど本日、こんな記事を見つけてましたのです。

岡田監督、G大阪・西野監督と会談
http://hochi.yomiuri.co.jp/soccer/japan/news/20100311-OHT1T00288.htm
~・~・~実際には、早大の先輩にあたる京都・加藤久監督(53)、鳥栖・松本育夫監督(68)らもいるが、その存在を忘れてしまうほど西野監督との会談は有益だった~・~・~

体育会のつながりで、先輩忘れたらまずいだろ、と思ったワタシでした。

投稿: えりぴょん | 2010/03/16 23:59

おお早稲田閥おそるべし。

日本サッカーは早稲田に支えられていたんですね。そういやウチに早稲田のOBいたっけ。

投稿: にゃんた2号 | 2010/03/17 08:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98429/47817141

この記事へのトラックバック一覧です: 勉強勉強一生勉強:

« 指定 | トップページ | 母の夢 »