« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010/03/31

ポンテさんすげーや

 
やっぱりあんたとこのロビーさんかっこええわ。
 

と、きっとあのお方も惚れ直してしまったことでしょう。
 

交代で入った早々円陣で皆に気合いを入れるポンテさん。

それだけで前半とは見違えるように回り始めるボール。
 

預けたボールを後ろに返した峻希を叱りつけるポンテさん。

それ以降前半とは見違えるように仕掛ける峻希。
 

そして圧巻は後半ロスタイム。

それまでの鬱憤を叩きつけるかのようにゴールに蹴り込んで雄叫びを上げるポンテさん。
 

やっぱポンテさんはすげーや。
 

と同時に、今のレッズがどうして後半尻すぼみになってしまうのかがちょっとわかった気がします・・・。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010/03/30

半年ほど

さて明日はナビスコ磐田戦です。

まずはこれをご覧ください。

28 10/03 柏 ○2-1 柏
T1 10/11 高知大  ○2-0  ヤマハ   
29 10/17 鹿島 △0-0 ヤマハ
30 10/25 名古屋 △3-3 豊田ス
T2 10/31 鹿屋体大  ○3-1 ヤマハ 
31 11/08 新潟 ●0-2  ヤマハ
T3 11/15 名古屋  ●1-3 瑞穂 
32 11/21 浦和 ●2-3 埼玉
33 11/28 広島 ●0-1 ヤマハ
34 12/05 神戸 △1-1 ホムスタ
01 03/06 仙台 ●0-1 ヤマハ
02 03/13 新潟 △1-1 東北電ス
03 03/21 名古屋 ●0-2 豊田ス
04 03/27 京都 ●2-3 ヤマハ

磐田は半年ほどJ1チーム相手の勝利がないそうです。

でもウチだって、半年ほどJ1チーム以外の相手から勝利がないですから(@有料試合)。

ましてや優しさ発動はウチのお家芸。イグノ、前田のリーグ屈指の2トップも出てくるようだし、控えの荒田も怖いストライカーです。油断していたら間違いなくやられます。我らサポも気合を入れて臨まねばなりません。

では皆様、埼スタでお会いしましょう。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2010/03/29

もったいない

Jリーグがチャンピオンシップの復活を検討(サポティスタ)
 

エエエエェェェェ(゜Д゜;)ェェェェエエエエ
 

と一瞬思いましたが、この記事にもある通り報じているのはスポニチだけ。そして、その元ネタの記事もこうですから。
 

>>Jチャンピオンシップ 来年度にも復活(見出し)

>>復活を検討していることが26日、明らかになった。

>>関係者も「ぜひ実現させたい」と話しており、
 

また関係者か ( ゚д゚)、ペッ
 

おそらく、誰か復活させたい人、もっと言えば、復活させれば得をするので是が非でも復活させたい人がスポニチの周辺にいるんだろうと理解しておくのが適当なんでしょうねぇ。

要するに、真剣に議論するのももったいないんじゃないかとワタシは思うんですけど。
 

ワタシもこの件が本当だったら思っていることはいろいろありますけど、今のところはここに書くのすらもったいないので書きません。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/03/28

サクラサク

サクラサク

昨日なんとか咲かさずに済んだ桜が今日は咲いています。

温暖な某所にて。

サカーが見れないのがちと残念なんですか。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010/03/27

いつものこといつもと違うこと

パターンとしては、
 

・いつものように前半はかなり支配

・いつものように後半スリープ機能起動

・いつものように獲ったら獲り返される

・いつものようにえじみう尊様頼み

・いつものようにハラハラドキドキ
 

しかし、いつもと違い
 

・達也のゴールが入った

・獲られたあと獲り返した

・後半40分のPOU
 

のおかげで何とか勝ち点3を頂けたと思います。ああやれやれ。
 

たまには心安らかに観たいけど、勝ちには代え難いので贅沢は言いません。現地組の皆様はどうぞお気をつけてお帰りくださいませ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/03/26

あの方からの伝言

あんたとこのロビーさんホンマカッコええなぁ。
うちのロビーもあんなカッコええ男になれるやろか。
あの人にならゴール決められてもええわ。

あ、あかんあかん、おばちゃんまた余計なこと言うてしもた。
またロビーに「おかんは黙ってぇ」言われる。口は災いの元や。

おばちゃんもあんたらに会うの初めてやから楽しみにしてるわ。
でもおばちゃん見かけてもブーイングしたらあかんで。
ブーイングしたらアメちゃんやらへんよ。

ええかわかったな。ほな・・・

Obahan_2

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010/03/25

桜餅

先日書いたネタを体現すべく、早速週末に向けた戦いを開始しました。

桜くーん柏くーん(普遍性のないネタ)の詰め合わせ。50円引きシールが素敵なお買い物上手。

Sakura_1
 

ということで、桜を食う作業。

Sakura_2
 

ところで、ワタシは桜餅といえば桜色の米で餡を完全に包んだもの(おはぎの逆バージョン的)だとずっと思っていましたが、買ったのは上記画像のように薄皮状の桜色の生地で餡を巻いたものでした。妻によれば、ワタシが桜餅だと思ってたものは『道明寺』と呼ぶんだとか。

ググってみたら関東と関西の違いらしいです。これ豆知識。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2010/03/24

寂しがりや

ぺドロ退団へ…西野監督に謝る気なし(スポニチ)
 

余計なお世話だとは知りつつ、ペドロ・ジュニオールの行く末を考えてみる。
 

1.中東に移籍するも閑散としたスタジアムに (´・ω・`)ショボーン

2.新潟に復帰するも父のように慕う鈴木淳がおらず (´・ω・`)ショボーン

3.大宮に復帰するも知らない人ばっかりで (´・ω・`)ショボーン

4.ブラジルに帰国するもまた帰ってきたのかと言われ (´・ω・`)ショボーン
 

確かこの人、大宮時代にもホームシックでブラジルに帰国したことがあったはず。

最初にこの人を連れてきた大宮のスタッフが『メッシにも匹敵する選手』と言ってたと記憶しているのですが、『うちのぬこにも匹敵する寂しがりやさん』でもあったようです。 ちょっとかわいい。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010/03/23

初なんとか

北九州が劇的初勝利(ニッカン)
 

♪どんどんどどどん きったきゅうしゅう
 

3年前熊谷で聞いたあのコールが響き渡る本城陸上競技場。ワタシもスカパーで見てましたが、誰かが心から喜ぶ姿を見るとこっちまで何となく暖かい気持ちになってしまいます。

いやー良かったですねぇ。Jリーグ初勝利本当におめでとうございます。

少しだけ先輩面して言わせてもらうと、『初なんとか』は一生の思い出になる、そう思います。もっとも、ワタシもレッズのJリーグ初勝利には立ち会ってないんですけどね。

それだけに、今の北九州サポの皆さんには少し羨ましさを覚えます。いいなぁ。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010/03/22

さらに正しく

引き分けの翌日、どっちつかずのアンニュイな気分で迎えた振替休日にひっそりとアップしてみる。
 

『浦和レッズサポーターをさらに正しく理解するために』
 

気楽に読んでね。

| | コメント (15) | トラックバック (0)

2010/03/21

死語の世界

死語。

それは、昔あれほど頻繁に聞いたのに今はまったく使われなくなった言葉。あなたは覚えているか?


『前半は寝ていた。』


今季のレッズは後半になるとオンになる自動スリープ機能付き。オフトのあの名言が懐かしく感じる今日この頃。
 

現地組の皆様はハードな気候の中大変お疲れさまでございました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/03/20

似て非なる

明日のゲームを迎えるにあたって、選手、スタッフの皆様に是非言っておきたいことがあります。

明日の対戦相手は、
 

『やまが』ではなく『やまがた』ですからね。
 

くれぐれも油断せず、かといって恐れることもなく、精一杯戦っていただけますよう。
 

あと、お天気があまり良くないようです。遠征される皆様はどうかお気をつけて、素晴らしい遠征行になりますよう。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010/03/19

怪しいブツ

昨日某スクエアで入手した怪しいブツとはこれです。

ちょっと前にネタにしたJチームのバスチョロQの大宮版。

Pullbackcar

と、思いきや、陳列されていた商品名は『プルバックカー』となっていました。

もしやと思って箱やら本体やらを見たら案の定『タカラ』とか『チョロQ』とはどこにも描かれてません。

窓が真っ黒だしこころもち車高が下がっている感じがするしこの怪しさは川崎のと共通するものがあります。

ただ、この他に150分の1のリアルタイプのモデルも展示(売り物ではなかった)されており、これは純粋に羨ましかったですね。でもウチのチームバスも、ベース車の32分の1の精密モデルがあるんですよね。もったいないなぁ>グッズ開発の中の人

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2010/03/18

某スクエア前

某スクエア前

埼玉県さいたま市みかか区。

あやしいブツを手に入れたのですが、それはまた別途。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/03/17

はるか上

本田「日本人初とか興味ない」/欧州CL(ニッカン)

>>「日本人初とか興味がない。僕が目指しているところははるか上なんで」

1ゴール1アシストの本田△。

素直にすごいと思いました。このレベル、この試合、この状況でこれほどの活躍ができる選手ならこのセリフを言っても許されると思います。ロシアリーグは近年の躍進が著しいようだし、本来ならもっと騒がれてもいいと思いますけれどそれは余計なお世話でしょうか。

いずれにしても、ウチからのオファーを断ったのはお互いに幸せだったようですね。
 

今日から彼のことは『幸せなほうの本田』と呼ぼうと決めました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/03/16

母の夢

先日近所のスーパーへ行ったら、『四国・瀬戸内フェア』とかいうのをやってました。何気なく覗いたお菓子の売り場に『母恵夢』の文字が。

この字面とデザインどっかで見たことあるなぁ・・・と思ったら、ここんちのゴル裏でした。

もちろん甘党の我が家ですから即買いしました。中身は白あんの洋風まんじゅう、有名どころで言うとひよこみたいな感じです。

Poeme
 

ポカリスエットかオロナミンCを飲みながらこれを食えば、今度こそ四国のチームにすんなり勝てるでしょうか。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010/03/15

勉強勉強一生勉強

青梅国際大学保健体育学部の国語入試問題より。

問題

以下の文章の下線部について、次の選択肢の中から主人公の気持ちに最も近いものを選べ(20点)

ゴールラインをほぼ割りそうな状況の中でも、ゴールの幅ではない、ほぼゴールラインを割りそうなあの状況で、PKというのは僕がこれから勉強して選手に指導しなくてはいけない、あれがペナルティーキックなんだということであれば、もう一度僕が勉強しなくちゃいけない、そういうふうに思います。
 

1.自分はサッカーの専門家なのにルールに疎いことを思い知った。もっと勉強せねば。

2.どうよこのハイセンスな皮肉。大人の態度の俺ってかっこいい?

3.顔の黒さでは誰にも負けん。打倒松崎しげる。

4.誰か目の充血を抑えるいい薬教えてくれ。

5.ウチのサポーターが10分以内に帰ってくれるか心配。(←もう許してやれよ)

6.♪勉強しまっせ引越しのサカイ~ ほんまかいなそうかいな~(古)

7.日本語でおk
 

回答は↓こちら。

続きを読む "勉強勉強一生勉強"

| | コメント (13) | トラックバック (0)

2010/03/14

指定

もう瓦斯との試合は

『さいたま市重要無形文化財』

にでも指定したほうがいいんじゃないの。 

浦和がどんなにgdgdでも最後には何故か勝ち点3が獲れているのはもはや七不思議のレベル。
 

今日の中継が試合後監督インタビューのないTBSのだったのが良かったような残念なような・・・。
 

『ぶっさいくな試合やった』(C.赤帽岸野)という向きもあるでしょうが、ワタシはたとえどんなにぶさいくであろうと勝ったことを素直に喜びたいと思います。

理由は単純。勝てば嬉しいから。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2010/03/13

清々しい開幕

天敵・浦和にも強気の平山「楽しみっす」(スポニチ・画像)
 

けっ、こういうのをフラグってーんだよ。

とワタシも一瞬色めきたちそうになりましたが、本文の下の『関連ニュース』部分を見て感想が変わりました。
 

キモイ。
 

そういやここんちは監督も結構キモイんだった・・・。

ホーム開幕を迎えるスガスガしい気持ちをガスに毒されないように頑張らねばなりませんね。
 

では皆様、埼スタでお会いしましょう。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010/03/12

良かった

福田、第2節から出場可能に=FIFAが登録認める(スポーツナビ)
 

いやぁ良かったねぇ。

サッカーそのものにあんまり関係のないことで長引かなくて本当に良かった。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010/03/11

場合じゃない

昨日のACLグループリーグ第2戦を終えて、出場チームの今季ここまでの公式戦戦歴(@90分)。

鹿島 3勝1分
川崎 1勝2敗
ガンバ 3分1敗
広島 1分2敗

これを見て他所のことを心配している場合じゃないけど、自分ちのことを心配している場合でもないと思っています。

まあ、そういうことです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/03/10

誤審

広島のPK得点は誤審 日本協会の松崎審判委員長(スポーツナビ)

この映像をワタシもスカパーのアフターゲームショーで見ましたが、その時は『へぇこれってOKなのか』と思いましたから、確かに反則だよと言われればやはりそうなのかと納得します。清水側の立場からするとなかなか納得はできないでしょうが、試合が成立しているので判定は覆らないってのもある程度仕方ないことなので諦めるしかないでしょう。

誤審が起こったことそのものはもちろん問題ではあるけれど、岡部主審にはきちんとペナルティが与えられるようだし、その事後処理は妥当だと言わざるを得ません。岡部主審はまだ若いので今後のためにはいい経験になるでしょうし。
 

しかし、個人的にはイマイチすっきりしません。
 

今までに何らかの処分を受けた主審のうちワタシが覚えている人を挙げてみると、

恩氏、吉田、片山、更生前の家本、高山、更生後の家本、枯れてからの柏原、唐紙、岡部
 

この人たちは全員が何らかの誤審をやっちまったからこそ処分を受けたわけなのですが、ぶっちゃけこの中で『やはりあいつが』と思うのは半分以下なのですよ。

あの人やあの人、そして何より、どこのチームにも毛嫌いされているであろうあの人がここには入っていないのです。『誤審』はしていないってことなんでしょうかね。なんだかなぁ。
 

もっとも、あくまで表に出てきてないだけで、内部ではいろいろやってるのかもしれませんが。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/03/09

隣の芝生を覗いてみる

そういや知り合い(面識基準)の他サポさんちの開幕はどうだったんだろう?

開幕から数日が経ち、やっと他所のことを考える余裕が出てきたので整理してみました。(ロケーション順)
 

盟友@仙台は、J1復帰戦を見事勝利で飾る

いぬさん。@千葉は、アウェイで引き分けは悪くないと思う

姐さん@柏は、雷様の魔法が冴え渡り貫禄の勝利

同期のK君@大宮は、わかったからこっち来んな

師匠@名古屋は、強豪相手に白星発進

ぐん、さん@岐阜は、ホーム開幕で鮮やかな逆転勝ち
 

負けたのはワタシだけかよ!
 

と、 (´・ω・`)ショボーン としてたんですが、そういやもう1人知り合いの他サポがいたんだった・・・。

ごめんT君、キミを忘れてた。

お互い報道が過剰で極端なようだけどそんなのに負けず次こそがんばろーぜ。
 

どちらさまも今季もどうぞよろしくお願い申し上げます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/03/08

友達になりたい

一度ならず降格の憂き目に遭いながらもサポートを続け、やっとの思いで戻ってきたJ1での最初のゲーム。はるばる遠く埼玉くんだりまでやってきたのに、あいにくの冷たい雨。しかもそんな状況の下で悔しい試合を見せられる。

普通ならそこでめげて当たり前だと思うのに、試合後まで対戦相手の悲運の選手に対するエールを贈り続けた
 

セレッソサポーターは漢の中の漢。
 

彼らとお友達になって、たこ焼き食いながらJリーグやサッカーについて熱く語り合いたいと思いました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/03/07

新アイテム

柏、力抜けてていいなぁ。
 

新アイテムワロタ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

君も僕も関係者

内部からフィンケ批判「サカつくじゃないんだから」(○ポニチ)

>>関係者は「単に攻撃的な選手を並べただけ。“サカつく(テレビゲーム)”じゃないんだから」と采配を痛烈に批判した。
 

もちろん昨日のフィンケさんの交代策は全然褒められたもんじゃないとはワタシも思いますけど、その関係者ってのはいったい誰なんでしょうか? 釣男さんもういないし。 そもそも、それが選手とかスタッフなら嬉々として堂々と『選手が』『スタッフが』と書くでしょうからねぇ。

てか、『内部』とか『関係者』とかいう曖昧な表現ならワタシも一応該当するんじゃないかなと思うんですけどね。
 

ということは、ウチの昨日のエントリをス○ニチの記者なんかに見られた日にゃ
 

浦和関係者が嘆き節 『見通し甘かった 目標達成は無理』(スポ○チ)

>>関係者は「鹿島戦を見て今季の目標はもう無理だと思った。見通しが甘かった。」とそのふがいなさについて吐き捨てた。
 

とかになるんでしょうね。
 

レッズサポの皆さんはふと漏らした一言がスポニ○に晒されて、え?俺?ってことにならないよう注意してください。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2010/03/06

目標修正

実は、ワタシには今季最低でもここを目標にして戦ってほしいという成績の数字がありました。

しかし、大変残念ですが、今日の鹿島戦を観てそれを修正せざるを得ません。もちろん下方修正です。どうやらワタシの考えが甘かったようです。

その数字の達成は到底無理だということを思い知りました。

続きを読む "目標修正"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010/03/05

雨ニモ負ケズ 2010開幕編

鹿にも負けず 磯にも負けず

鹿島灘の冷たい潮風にも負けぬ

丈夫なからだを持ち

迷いなく 決してくさらず いつも必死に戦っている
 

売店のモツ煮込みと弁当と少しのお菓子を食べ

あらゆることを 自分の感情を入れずに

よく見聞きし分かり そしてネガらず
 

海岸の松の林の陰の 小さな萱ぶきのスタにいき

怪我で欠場する主力あれば むやみにこわがらなくてもいいといい

遠くでブーイングする磯あれば 大声でその音をかき消し

味方に喧嘩やヤジがあれば つまらないからやめろといい

ピッチに疲れた選手あれば 声援でその足を動かし
 

ピンチの時ほど味方を鼓舞し 勝利の時には涙を流し

みんなでうぃーあーと叫び ボコられる本田を眺めている
 

そういうものを ワタシは見たい

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010/03/04

解説の差

開幕鹿島戦の放送スケジュールより

NHK総合
実況 野地俊二
解説 山本昌邦 ←

スカパー!
実況 倉敷保雄
解説 羽中田昌
リポーター 高城光代

どっちで見た方が快適かは火を見るより明らかですね。

野地さんの実況は捨てがたいですが、解説者の差が如何とも・・・。国営は早野御大と言わないまでもせめて福西さんならねぇ。まさか893福西さんを待ち望む日が来るとは思わなかったけど。

あと、鹿さんちのリポーターは今季もマグノさんなんですか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

あのフレーズ

レッズのオヒサルがリニューアルされたと聞き、行ってみたら、今年になってから何度かネタに使ったあのフレーズの極致ともいえるものを見つけてしまいました。
 

続きを読む "あのフレーズ"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2010/03/03

アジア杯予選 バーレーン戦の感想

 
本田△。
 

それと、あの板前みたいな髪型の選手、すごくね?

たとえ明日の新聞の見出しがどうであろうと、すごいものはすごいんです。
 

あと髪型といえば、釣男さんはウチから名古屋へ行くまでの間に何があったんだ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010/03/02

コメントアウト

数日前にふと目にしてからずっと気になってたんですが、

よいこのみんなはHTMLのソースなんか読んじゃダメだよ。
 

川おじさん GEN@めおとさんは、

『うーむネタがそろわないなぁ・・・。まあいいや全部そろうまではコメントアウトしたまま上げちゃえ。』

という人が同じブロガーの中にもいることを忘れないようにしてくださいっ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/03/01

凱旋

俊輔、古巣横浜で再出発「骨うずめる」(ニッカン)
 

きっと帰ってきてくれると信じていました。日本の大黒柱の凱旋はマリノス
のみならず日本代表にとっても僥倖と言うべき出来事だと思っています。
この人がいない代表なんかまったく魅力もなく勝てる予感すらしません。

はしることが求められる昨今ですが、やはりファンタジスタが加わることで
負け試合ばかり見せられていた今までとは違う結果を得るのは明白です。
けっして衰えることのない芸術的なフリーキックや闘志あふれるその姿は
いかなる時にも輝き続けること間違いないでしょう。これでW杯への備えに
ぬかりはありません。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »