« 心境やいかに | トップページ | 幸せの味 全国デビュー »

2010/02/11

東アジア選手権 香港戦の感想

 
こぬか雨降る信濃町~♪

(千駄ヶ谷でも可)
 

なぜこういう唄が思い浮かんだかがわかる人は昭和。
 

ところで、どれだけ外そうが必死で持ち上げられる平山君。いつの間にあんなお偉い存在になったんだろう。

|

« 心境やいかに | トップページ | 幸せの味 全国デビュー »

コメント

こちらのブログでも一つ前の記事で話題になったあの人が、代表から遠ざかっているので、持ち上げる対象がほかに必要になったのでしょうね。

イエメン戦でのハットトリックはやはり「まぐれ」ですな。

投稿: sat | 2010/02/11 21:23

よく考えてみれば、高校~卒業くらいまでは持ち上げられまくってたのでした。

『まぐれ』というか、レベル的に香港>イエメンだと思うので、通用するのがそこまでということなんでしょう。

投稿: にゃんた2号 | 2010/02/11 21:46

影で大熊が見えない力を働かせているんじゃないですか。
カスに入れさせたのも大熊の力が働いていたみたいだし。

投稿: あ | 2010/02/12 08:57

なるほど。彼は声がでかいですからね(違)。

でも、言われてみれば最近瓦斯からの選出が多いのはそういう背景もあるのか。甲府からはいないのに。

投稿: にゃんた2号 | 2010/02/12 12:25

昭和歌謡選手権大会会場は、

こ こ で す か

♪瓦斯 is over ~
悲しいけれど~ 終わりにしよう~ 点取れないから~

このところ、不思議に瓦斯からの選出が多いのは、大声の影響も考えられますね。
ワタシの声がデカイのも、彼と同級生世代であるせいなのか・・・(|||゚Д゚)ガーン

投稿: nigoe | 2010/02/12 14:01

いつもありがとうございます。香港に菲菲がいたのにお気づきでしたか。

瓦斯 is over うますぐる。

実はワタシも声がデカイ。大声は昭和生まれの特徴なのでしょうか。

投稿: にゃんた2号 | 2010/02/12 21:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98429/47541043

この記事へのトラックバック一覧です: 東アジア選手権 香港戦の感想:

« 心境やいかに | トップページ | 幸せの味 全国デビュー »