« 準備 | トップページ | 年賀状 »

2010/01/05

身の安全

外務省海外安全HP・イエメン

危険の背景とか状況からして、個人的には、たとえAFCからどんなペナルティを課されようとも、選手やスタッフの身の安全を優先し派遣すべきではなかったと考えます。

こういうときにこそふさわしいのはあのフレーズ。
 

たかがサッカー。
 

勝敗なんかどうでもいいから全員何事もなく帰ってこい。

|

« 準備 | トップページ | 年賀状 »

コメント

大使館が窓口閉鎖というのは尋常な事態ではありません。

すぐにでも戻ってきてほしいものですが・・・

投稿: sat | 2010/01/05 20:41

そもそも戻る手段についての支障はないんでしょうかねぇ。

投稿: にゃんた2号 | 2010/01/05 21:18

高原しく同意。
せめて第三国での開催だったら良かったのにと思います。

投稿: 赤い石ころ | 2010/01/05 23:14

ペナルティは不戦敗のみ?

命あっての、ですからねぇ、、、

開催地だけでも変更できなかったのか・・・

選手もそうですが、それでも現地に向かう代表サポはどうするんでしょうか。。。。

とにかく、皆が無事に帰ってきますように!

投稿: えりぴょん | 2010/01/05 23:25

現地からは、こういう情報も。
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/soccer/japan/2009/text/201001050003-spnavi.html
結局、煽っているのは、日本のマスコミ?
何がなんだか分かりません。
危険が無いわけではないでしょうし、安全に帰ってきてほしいことには変わりありません。

投稿: sat | 2010/01/06 07:05

たぶん現地の雰囲気は宇都宮さんのコラムにある通りなのでしょう。だからワタシも実際に災難に遭う確率は低いとは思って(願って)います。

ただ、たかがサッカーにそういう種類のリスクを賭けるのはどうなのかと思うのです。それに、UEFAではトルコが同じ理由で第三国開催を余儀なくされたこともあるようですし。なぜアジアではできないと思うんですけどね。

投稿: にゃんた2号 | 2010/01/06 08:38

当日夕方、『FNNスーパーニュース』のスポーツコーナーを何気に見ていたら、イエメン遠征中の代表レポがありまして、多くの選手がテロを不安視する中、調布地方のH選手がこのようにのたまったようです。

 「サッカーで死ねるなら本望」

(参考)http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2010/01/06/01.html

どうぞアンタだけ好きに氏んでくださいと思いきや、本人のハットトリックで勝利とは、人生わからんものです(笑)。

それにしても、直輝と陽介のケガが心配で心配で・・・
氏んで欲しいのは、代表監督のほうかも知れません。

投稿: nigoe | 2010/01/07 01:55

すみません、参考URLはこっちが正解でした。

http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2010/01/03/01.html?feature=related

投稿: nigoe | 2010/01/07 02:00

直輝が無事でありますように・・・(:_;)

投稿: えりぴょん | 2010/01/07 02:43

http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2010/01/07/07.html

↑これっすね。

昨日ネットで直輝の負傷退場を聞いたとき代表監督の直接の責任じゃないしなぁと思いましたが、この記事のコメントを見てやっぱ氏ねと思いました。

投稿: にゃんた2号 | 2010/01/07 08:34

http://www.sponichi.co.jp/soccer/special/japan_match/2010_0106_yem_jpn/KPhotoNormal20100107002_p.html
↑この様子は尋常じゃありません。
のび太氏て!

投稿: どりかめ | 2010/01/07 12:27

このタックルかました奴はお咎めなし(カードなし)だったそうじゃありませんか。犬飼にはこういうのにこそ毅然と対応してもらいたいんですけど・・・まあ無理だな。ロビー活動に必死だから。

投稿: にゃんた2号 | 2010/01/07 12:51

http://www.jsgoal.jp/photo/00055800/00055839.html hospital
↑これでも「たいしたことはないと思う」のか!!!!???
なんのためのメガネなんだ!!!pout

投稿: どりかめ | 2010/01/07 12:51

>たかがサッカーにそういう種類のリスクを賭けるのはどうなのかと思うのです

亀レスですが、直輝以外は無事に試合できたみたいでとりあえず良かったですけど・・(つーかこれが一番重大なんすけど:涙)

20年前に某国天安門事件に遭遇し救援機で帰国し、なおかつ現在かなりソフトとはいえモスリム国に駐在しているワタクシといたしましては、石橋をたたき割るくらい細心注意していただきくのが順当かと。
こういった政情不安定な国では、数時間で事態が急変することなんて日常茶飯事。
かかる状況ではあえてリスクを冒さないのが君子のとるべき道かと存じます。

サッカーで死ねれば本望なんて勇ましいこと言ってる輩には、アフガンでも行って地雷のうえでサッカーやっていただきたいもんです(もちろんお1人で)

投稿: えれおば | 2010/01/08 00:17

>>20年前に某国天安門事件に遭遇し救援機で帰国
初めて聞きました。実はすごい方なんですねw

さすがに経験者のご意見は重みが違いますね。まったくおっしゃる通りだと思います。

投稿: にゃんた2号 | 2010/01/08 08:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98429/47211019

この記事へのトラックバック一覧です: 身の安全:

« 準備 | トップページ | 年賀状 »