« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010/01/31

別の理由

阿部勇樹よりメッセージ(オヒサル)
 

しつこいようですがまた言います。

今季一緒に戦うことを決めてくれた選手をワタシは全力で応援します。
 

ところで、阿部の契約がここまで遅れた最大の理由が海外移籍を模索してたからってのはまあ報道の通りなんでしょうが、ワタシには実はそれ以外にも理由があったように思えてしょうがないのです。
 

・契約書の文言をすべて読んで理解するのに時間がかかった

・契約書の原紙にジュースをこぼしてしまった

・海外のクラブでは日本語が通じないことに気付いていなかった

・ホントは背番号6を付けたいのにタリーさんが譲ってくれないので拗ねてみた

・坪井が契約更新したのを最近まで知らなかった

・代理人がエメ

・のんびり構えていたらいつの間にか契約満了日の寸前になっていた
 

案外一番最後ではないか、と。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2010/01/30

忘れるべからず

DF内田嘔吐で退場、岡ちゃんショック

DF村松が左太もも裏痛で代表離脱

(リンク先はいずれもニッカン)

チームの練習で怪我することもあるし体調を崩すケースだってあるので、一概に代表が悪い、岡田が悪いってことにはならないのかもしれません。

ただ、

直輝:19歳、村松:20歳、内田21歳。

今月だけでこれだけの若い選手を離脱させてるということを片時も忘れないように、ちゃんとメガネのレンズの裏にでも書いとけ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/29

昔話

東京Vやっぱり火の車…Jが経営陣に退陣要求(スポニチ)

見出しだけ見ると一瞬色めき立ちますが、要するに、

大分の件でやっちまった感の強いJリーグが、同じことを繰り返しちゃまずいと必死でヴェルディの内情を調べたところ、あやしいところが多々見つかったので、経営陣にダメ出しをして自ら乗り込もうとしている。

ということのようです。まあ上部組織として当たり前の対応だと思います。
 

そして、さらにこの背景にはあるのは、Jリーグは未だにフリューゲルスの件でやっちまった感が強いんだろうなぁ、ということ。
 

昔話ではあるけれど、世の中には忘れちゃいけない昔話もあるのです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010/01/28

究極の選択

川淵名誉会長らが週刊新潮を提訴(ニッカン)

川渕、犬飼連合軍vsマスコミ様。

もちろんニヤニヤと見てる人が大多数だと思うのですが、例えば

『Jサポたる者絶対にどっちかの味方をしなければならない』

と国会で青島幸男が決めたとすれば、それはすなわち究極の選択ですね。
 

まるで、
 

監督がアデモス

監督がラモス
 

選手が多すぎて不満がタラタラ

選手が少なすぎて疲れでヘロヘロ
 

客席とピッチが信じられないほど遠いスタジアム

客席とトイレが信じられないほど遠いスタジアム
 

センターバックの選手の口数が多い

センターバックの選手の口臭が酷い
 

監督と一部の選手の仲がすごく悪い

監督と一部の選手の頭がすごく悪い
 

のどちらがいいか選べと言われてるようなもんだ。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010/01/27

スポンサー決定

岐阜がスポンサー発表 今季のユニホーム(スポーツナビ)

FC岐阜の皆様おめでとうございます。地道な営業活動が身を結んだようで何よりです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010/01/26

ショック

C大阪がFWアドリアーノを期限付き獲得(ニッカン)

セレッソがどんな選手を獲ろうがあまり興味はないんですが、ワタシがショックを受けたのは記事の本題とは直接関係ないくだりです。
 

>>当初は元ブラジル代表で浦和でも活躍したサンパウロFWワシントン(34)と交渉したが、条件面で折り合わず。

もしかしたら今季は、シトン、釣男、シンジ、ナギー、アレという2006年優勝時の主要メンバーを敵に回して戦うことになったのかもしれませんね。もっとも、シトン以外は本当にそういうことになるんだけども。
 

でもまあ実はそんなこともどうでもよくて、ワタシが最もショックを受けたのは、

>>FWカイオ(22)に契約延長の打診をしたが、保有権を持つアトレチコ・パラナエンセからレンタル料を昨季の2倍以上も要求され決裂。

今季ついにあの川崎麻世顔を生で拝めると思っていたのに・・・。
 

くやしいです。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2010/01/25

サヌ内定

ウィルフリード・サヌ、加入内定(オヒサル)
 

サヌーたんならぬサヌさんキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
 

もう一度言います。

今季一緒に戦うことを決めてくれた選手に全力で期待します。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

換言

阿部、浦和去就保留のまま代表合宿合流(ニッカン)
 

選手は移籍できるがサポーターは移籍できない。
 

よく使われる言い回しですが、こう言い換えることもできます。
 

サポーターが移籍するのは勝手だが選手は勝手には移籍できない。
 

だからまあ阿部の好きなようにさせてやればいいと思いますよ。もちろん残ってくれれば何も言うことはないんですけどね。

この状況について人それぞれに異なる意見があるとは思いますけれど、少なくとも今は、去就の決まらない選手の心配をするよりも今季一緒に戦うことを決めてくれた選手たちに全力で期待をしたい、ワタシはそう思います。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2010/01/24

思い出は美しすぎて

オフィシャルのこの記事にあるこの画像(意図的にボカしてありますよ)。
 

Team_uchidate
 

13番大柴、10番ヤス、19番内舘、20番阿部。 後ろにいるのは中村忠か。
 

いけね、これ見てたらなんだかリアルにディスプレイの画面全体がボケてきちゃった・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/23

パスワード

仕事の関係で見てたサイトからこういう記事にたどり着きました。
 

安易なユーザー名とパスワードのワースト10、Microsoftが発表(ITmedia)
 

レッズサポの皆様におかれましては、redsとかggrとかそういう語句を使った安直なパスワードは設定しないよう、どうかお気をつけください。
 

あと、No ○○, No ○○, No life な皆様におかれましては、

>>「F**kyou(英語の悪態表現)」

とかそういう語句を使った安直なパスワードを設定しても別に構いませんけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/22

わかる人の少ないネタ

安達学園中京高校 エフライン リンタロウ選手が新加入(柏公式)

じゃあウチはナマハゲでも獲るか。もっとも、身体能力は申し分ないけどちょっと戦術理解力に問題が・・・。

陣太郎はポカが多そうだからいらない。
 

いくら昭和ネタが多いとは言っても、これがわかる人は少なかろう・・・。

一応補足

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2010/01/21

板東英二の故郷

PSMで徳島ヴォルティスと対戦(オヒサル)

徳島とは非公式戦含めてもたぶん初顔合わせですね。

なのでレッズサポにとって未知のことも多かろうと思いますので、例によってインティキ情報徳島編をば。
 

・徳島ヴォルティスの昔の名前はヴォルティス徳島だった

・ヴォルティスとはイタリア語で渦を意味する『VORTICE(ヴォルティーチェ)』から生まれた造語

・しかし瀬田龍彦氏や宮沢ミシェル氏に言わせれば『徳島ボルテス』になるであろうことは容易に想像できる

・徳島のホームスタの正式名称は『鳴門・大塚スポーツパーク ポカリスエットスタジアム』だが、同じ公園内には『アミノバリューホール』や『オロナミンC球場』、『ソイジョイ武道館』もある

・そのスタジアムは2万人収容だがバックスタンドは芝生

・そのバックスタンドの後ろには派手な色の建物が見えて結構気になる

・そのバックスタンドの柵には『あわわ』とだけ描かれた広告があってすごく気になる

・そのセンターサークルは渦巻き状

・徳島のゴールが決まるとスタジアム内に『ゴ~~~~ル! ホンマ徳島強いわ 最高でっせ スーパーひとし君で得点2倍や』という板東英二の絶叫が流れる

・昔当地出身の柴門ふみ氏が言っていた『徳島人は地蔵顔が多い』を、スカパーのピッチレポーターを見てなんとなく納得した

・当然地元鳴門市の水道からはポカリスエットが出る
 

いつものようにあることないこと混ざってますので、ご使用の際にはどうぞ注意ください。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2010/01/20

困ったら浦和

2010Jリーグ開幕3節日程発表!(オヒサル)

やっぱり鹿島かよ。また瓦斯かよ。クソ寒い時季に山形かよ。

Jリーグの中の人はいいかげん『困ったら浦和』的な考え方は止めましょうよ。
 

ところで、第3節にはウチの元社長を連れていって、ぬくぬくとしたVIP席じゃない場所に引きずり出して、場合によっては雪かきかなんかを手伝わせてはどうでしょうね。

でもあの人のことだから『見ろ。この寒い中こんなに客が入ってるじゃないか。』とか言いそうだけど。

┐('~`;)┌ ヤレヤレ

| | コメント (6) | トラックバック (1)

2010/01/19

新ミスターレッズ

宮崎市役所と宮崎県庁を表敬訪問(オヒサル)

>>その後、クラブからは東国原知事に、マフラーと現状欠番となっている背番号「9」及び「MIYAZAKI」とプリントされたユニフォームをプレゼントしました。
 

ミスターレッズにそのまんまキター。
 

しかしそのまんまとか言っても誰のことかわかんない人も多くなってるんでしょうね。

嗚呼 昭和は遠くなりにけり。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010/01/18

答え

宮崎キャンプ1月17日フォトレポート(オヒサル)

6枚目の画像。『私は誰でしょう?(ボランチやサイドバックをこなすミドルシュートが得意な選手です!)』
 

答え。
 

そんなヤツはいない。
 

ミドルシュートが得意な選手なんてウチにいたっけ?

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2010/01/17

足元にも及ばない

宮崎トレーニングキャンプ2日目フィンケ監督(オヒサル)

>>ちなみに社長とGMとの話し合いの中で1度だけ私たちは大げんかをしたことがありました。そのときに私が言ったのは、ぜひメッシを取りたいと。そしたらメッシを取ることはできないということでした。私たちはどうも違う考えを持っていたようです(笑)これは冗談ですよ(笑)
 

残念ながら我らが監督は、ジョークのセンスに関しては早野さんの足元にも及ばないことが判明しました。
 

もっとも、早野さんの軽妙なトークと洒脱なジョークは日本サカー界のバロンドールみたいなもんなので、気にすることはありませんがね。
 

昨日のJリーグタイムで、福西若頭に容赦なく突っ込む早野さんを見てその思いをさらに強くしたのはワタシだけではありますまい。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2010/01/16

イケメン

神戸新加入冨田「都倉選手とイケ面競う」(ニッカン)
 

移籍先決まって良かったねぇ。と、ちょっとしみじみしてる気分をギャグですっとばしてくれてありがとう。
 

某チームの選手じゃなくなったので堂々と言える。

ずっと好きでした。トミダイ頑張れ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タイプT

浦和V奪還目指しケルンMFサヌー獲り(ニッカン)
 

ついにサヌーたんクル━━━━(゚∀゚)━━━━!!
 

彼の母国ブルキナファソの公用語はフランス語のはず。フィンケさんの教え子ってことはさすがにドイツ語も大丈夫なんでしょうが。
 

それにしても、フィンケさん、タンコさん(ドイツ語・英語)、ポンテさん(ポルトガル語・ドイツ語?)、エジ(ポルトガル語)、マシューたん(英語・ドイツ語?)、ファイサル(英語)、セルヒオ(スペイン語・日本語)、高原(日本語・ドイツ語?)、濱田(日本語・英語)。

なんだか急に多国籍企業みたいになってきましたね。
 

一応センターバック、サイドプレーヤーの補強が揃いそうな今のレッズに最も必要な戦力は、
 

超モラス雅輝ストロンガーエクストラターボタイプT
 

なのかもしれません。(Tは通訳のT)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010/01/15

レッズの○番といえば

スピラノビッチ、浦和レッズでの決意を語る(オヒサル)

>>前に4番を付けていた選手のことも知っていますし、彼が在籍期間中にクラブにもたらしたものを引き継いで、さらにはまた自分の味も出して頑張っていきたいと思っています

なんだかんだ言っても今は『レッズの4番といえば闘莉王』というイメージは否定できないと思いますから、彼にはそれを覆すほどの活躍を期待したいと思います。
 

ところで、『レッズの○番といえば××』というのはサポ歴やら好みにより人ごとに違うと思いますが、ワタシの場合はこうです。

 1 → 土田
 4 → 釣男
 5 → 市衛
 6 → ペトロ
 7 → 岡野
 8 → 伸二
 9 → 福田
11 → 達也
16 → 田北
17 → 長谷部
19 → 内舘
21 → シトン
22 → 城定
23 → 都築

正直2(タリツボ)と10(エメとポンテさん、好みでヤス)と13(啓太と、好みってわけじゃないけど大柴)は迷うところですね。エジは今季の活躍次第でしょうか。今のところニートの17番と同格です。

付け加えると、城定を超えるには最低でもあと1年は必要かな。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010/01/14

準備アゲイン

代表合宿招集は阿部だけ 1人は6年ぶり…浦和(報知)

>>「頑張ってきます」と健闘を誓った阿部も、契約更新が済んでいない。「代理人がヨーロッパで最終的な詰めをしているのでは」と、柱谷GM。
 

さてそろそろ、
 

全力で濱田に期待する準備・アゲイン
 

にでも入るかな。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2010/01/13

飽きた

浦和に試練!2年連続で王者鹿島と開幕戦(ニッカン)

>>ただ、各クラブのいずれかが本拠地開幕戦となる第1、2節は、ファンの注目度を反映する。

せんせー、全部日程君任せでいいと思います。

アウェイはスカパーなワタシ的には鹿島が嫌だとかそういうことではなくて、ただ単に
 

飽きた。
 

開幕は横浜FM、ガンバ、鹿島のうちのどこかとやってるイメージしかありません。いいかげん、京都とか神戸とか広島とか新潟とかで落ち着いて開幕したいです。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2010/01/12

監督コメント

昨日の某巨大掲示板より

818 名前:U-名無しさん@実況はサッカーch[] 投稿日:2010/01/11(月)
今日はフィンケチカチカ会見あるかな?

821 名前:U-名無しさん@実況はサッカーch[] 投稿日:2010/01/11(月)
>>818
餅と初詣について熱く語ってほしい

 

2010年正月 フィンケ監督

今まで私が経験してきたものとは異なった文化を持つ日本で1年間仕事をしてきたわけですが、契約期間の関係で、今回初めての正月を迎えることになりました。

私はこの日本における異なる文化や習慣に対して、あまり慣れていないのは事実ですが、かといって大きく文句や苦情を言ったりすることはまったくありません。

初詣というのは、宗教的な儀式というよりもこの国の素晴らしい文化だと思います。ですので、私は今回お賽銭というものをあげ、おみくじを引いてみたわけです。そのおみくじには『大吉』と記されており、これはとても縁起が良いことだと聞きました。しかし私は、これはあくまで幸運であるかもしれないと言うべき性格を持つと考えています。ですから、おみくじが自らの効力を証明しないといけない状況にあるわけでは一切、ありません。大吉を引いたからといって、我々の成功が約束されたというわけではないからです。

また、餅というのも日本の素晴らしい食文化だと感じました。

しかしまた、さまざまなメディアを通じ、餅を食すにはたいへん大きなリスクを伴うとも聞いています。私は常々あまりプライベートのことをこういう場で言うべきではないと考えていますが、結論を言うと、私は妻と相談し餅は食べないということに決めました。決して若いわけではない人間にとって、このリスクは10倍にも増加すると考えるからです。それはさまざまな統計によって科学的に証明されています。

なお、念のために言っておきますが、妻と話した内容についてこの場で皆さんに説明することは一切ありません。

【浦和レッズウソフィシャルメディア(URD:UM)】

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2010/01/11

集大成

山梨学院大付が初出場V/高校サッカー(ニッカン)
 

山梨学院の皆さんおめでとうございます。青森山田の皆さんは残念でした。

決勝にふさわしい素晴らしいゲームだったと思います。素人目で見る限りどっちの選手もうまいうえに最後まで集中を切らさずよく走り、これぞ高校サッカーの集大成だと感じました。
 

もっとも、先日ネタにした実況についてもある意味集大成でしたが。
 

選手の両親。監督の母。監督の孫。
 

もう親族総動員。
 

いくつもの試合を勝ち抜き、今そこで試合をしていること自体が充分感動的だし、そもそもワタシらアスリートとはいえない多くの一般人にとっては、スポーツそのものを見ることだけでも充分エキサイティングだと思っているのですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/10

シンジ清水移籍

小野伸二選手 完全移籍にて加入内定のお知らせ(清水公式)
 

シンジには一生ついてゆくと以前から公言していたワタシですが、今度ばかりはついてゆくわけにはいきませんなぁ。

清水戦ではもちろんブーイングしますよ。レッズの敵になるわけですから当然です。むしろ生半可な拍手をするほうが失礼だと思っています。
 

でも、ワタシがサッカーを見るきっかけとなった選手ですから、今でも『アナタにとって最高のサッカー選手は?』と聞かれたら『小野伸二』と即答します。それだけは変わりません。
 

唯一憂うべきことがあるとすれば、マスコミがここぞとばかりに過剰な煽りをしそうなこと。もういいかげんそのパターンは飽きたのう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

決意表明

柏木陽介、レッズ加入記者会見で決意を語る(オヒサル)
 

俺たちの柏木とユニのお披露目キタコレ。
 

うんうん、前向きに明るく元気に頑張っておくれ。君ならきっとやれるし我々サポの心もあっという間につかめると思う。

ただ、ウチの8番は何故か怪我に悩まされることが多いのでそれだけは気をつけてな。
 

それにしても柏木、びっくりするくらいユニが似合いますねー。
 

そんなふうに思いながらこの前のネタにしたとあるブツを整理してたら・・・

続きを読む "決意表明"

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2010/01/09

直輝と博士

山田直輝、帰国後の精密検査結果(オヒサル)
 

手術の必要がないということは恐らく筋肉系には問題ないということでしょうから、まあ不幸中の幸いではあるかな、と。

しかし、ワタシにも経験ありますが、固定+松葉杖となると筋肉の落ち方がハンパないですから、リハビリ含め復帰は公表より長めだと考えておいたほうがいいでしょう。

ワールドカップ中断明けあたりを復帰のターゲットに、無理せずしっかり治してください。
 

なお、もうご存知の方も多かろうと思いますが、イエメン出発前に一応こういうことがあったということで。 

水道橋博士の『博士の悪童日記』
 

文中にもある通り博士はサッカーにまったく興味はないようですが、今後は『サッカー』や『Jリーグ』と聞けば真っ先に直輝のことを思い浮かべてくれることでしょう。
 

博士は直輝の怪我のこと知ってるんでしょうか?

お見舞いに来てくれないかな。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010/01/08

ッチの系譜

初のアジア枠、センターバック加入内定(オヒサル)

皆さんもご存知の通りレッズの選手には『ツァ』の系譜がありますが、実は『ッチ』の系譜もあるのでした。 スピラノビッチはその歴代8人目にあたります。
 

ペトロビッチ。

ドニゼッチ。

続きを読む "ッチの系譜"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010/01/07

やるな強化部

辛いニュースのあとに嬉しいニュースが!
 

ついにCBの補強キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
 

スピラノビッチ選手、加入内定(オヒサル)
 

高い (193cm)

若い (21歳)

安い (レンタル まあ完全よりは)

しかもアジア枠。
 

スペックを見る限りこれはいい補強。
 

そして何よりいいと思うのは、ほとんど情報が外に洩れなかったこと。

ただ年賀状を配達してるだけかと思ったが、なかなかやるな強化部。(配達してねーよ)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

持っていきようのない怒り

山田直が右足首負傷、救急車で病院へ(スポニチ)

一昨日書いた『勝敗なんかどうでもいいから全員何事もなく帰ってこい』という願いは、思わぬ形で破られてしまいました。

ヒロミのコメントが普通だろう。岡田氏ね氏ね氏ね。

とは思うけれども、そう悪態をついたところでただ空しいだけ。

あーこの持っていきようのない怒りはいったいどうすればいいのでしょう。
 

とりあえずJFAハウスと在日イエメン大使館の全部のトイレが一斉に故障しますように。

(-人-) ナムナム

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2010/01/06

年賀状

【2010謹賀新年】各クラブからの年賀状を掲載!(J’sゴル)

ポンテさん、高原、萌のしり。

波戸、藤本、石原のしり。

天野、渡辺、山瀬のしり。
 

ポンテさんと萌のおかげでウチの完勝(意味不明)。
 

で、一応シーチケ持ちである我が家にもポンテさんのしりが来たわけですが、届いたのが1月3日でした。

今年は強化部が年賀状出したんですね、きっと。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2010/01/05

身の安全

外務省海外安全HP・イエメン

危険の背景とか状況からして、個人的には、たとえAFCからどんなペナルティを課されようとも、選手やスタッフの身の安全を優先し派遣すべきではなかったと考えます。

こういうときにこそふさわしいのはあのフレーズ。
 

たかがサッカー。
 

勝敗なんかどうでもいいから全員何事もなく帰ってこい。

| | コメント (15) | トラックバック (0)

2010/01/04

準備

正月も終わりワタシは明日から仕事です。
 

さてそろそろ、
 

全力で濱田に期待する準備
 

にでも入るかな。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010/01/03

新春運だめし2010

今年も当然買ってきました。

Chips_2010


3年連続レッズの選手を引き当てているのですが、果たして今年は・・・。

続きを読む "新春運だめし2010"

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2010/01/02

ベンチマーク

本日の高校サッカーにて・・・
 

中京大中京(愛知) 2-10 神村学園(鹿児島)

得点者
前半10分(中京大中京)下尾直矢
前半23分(神村学園)小谷健悟
前半26分(神村学園)永江拓弥
前半33分(神村学園)田中祐太郎
後半9分(神村学園)大山直哉
後半10分(神村学園)大楠恭平
後半13分(神村学園)松山周平
後半17分(神村学園)ファン・スンミン
後半29分(中京大中京)星野快
後半37分(神村学園)竹元秀忠
後半39分(神村学園)村尾将平
後半40分(神村学園)大山直哉
 

夢の10ケタ得点キタ━━━━━!!
 

でも負けた中京大中京の皆さんは全然恥じることないですからね。その場に立てること自体誇れることなんですから。それに、オッサンのワタシが確信を持って言いますが、こんなの20年後には逆にむしろいい思い出として思いっきり笑いとばせますから。
 

それはともかく、グータラな年末年始を過ごすなか大晦日、今日と高校サッカーをテレビで見てて思ったんですけど、聞くに堪えない実況が多いな、と。

どうってことないシュートにも声を限りに叫ぶ絶叫型。

親御さんやら友人やらの感動話を繰り返す過剰演出型。 

高校サッカーの場合、実況するのは共同制作先の地方の民放のアナがほとんどなんですが、やっぱり全国ネットのテレ朝の◇澤アナとか日テレの藤#アナとかがベンチマークになっちゃってるんでしょうかねぇ。
 

個人的には、クオリティが高いとはいえないサッカーを見るのは大好きですが、クオリティが高いとはいえない実況を聞くのは大嫌いです。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2010/01/01

天皇杯決勝の感想

遠藤凄すぎ。

新年早々いいもん見た。
 

代表の中心選手が大活躍とは、こりゃワールドカップイヤーとしてはなかなか幸先いいんじゃないでしょうか?
 

あ、楢崎・・・。
 

あ、茸・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

賀正2010

 
明けましておめでとうございます。

寅年の本年も拙ブログをよろしくお願い申し上げます。
 

我が家に生息する眠れる寅。

2010_newyear

がおー。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »