« 日本らしい代表 | トップページ | ACL準々決勝の感想 »

2009/09/29

補強の方向性

昨日のネタと似たような話です。

やはり土曜日にスカパーで大分vs柏のゲームを見ていたときのこと。大分のという19歳の若い選手を見て思いました。

今後の補強の方向性として、いわゆる大物選手よりもこういう有望な若手にシフトしていくんだろうな。
 

ここまで考えたところで、やっぱり妄想モードがオンに・・・。
 

有望な若手といえば、札幌と熊本にいずれも西というイキのいい選手がいる。熊本の西は攻撃が売りのサイドアタッカー、札幌の西も基本攻撃的な選手だけど守備的なポジションもできるし妹はコンサドールズなので、どっちもなかなかいいんじゃないだろうか。

この際だから柏のにもオファー出しちゃえ。完全に菅野の控えになって出番も少ないだろうし。

ついでに草津のが来れば役満だなネタ補足
 

って、キーパー2人も獲るのかよ。

 
で、まとめると、補強の方向性が定まらないとはこういうことを言うんです。
 

んまい! 暢久君座布団1枚。

|

« 日本らしい代表 | トップページ | ACL準々決勝の感想 »

コメント

GKは、「中(あたる)」という姓がよろしいような希ガスますが・・・(^^;

やはり、こーゆー考えでは、補強の方向性も「白」紙に等しいですね(笑)

投稿: nigoe | 2009/09/29 21:19

で、「發」は?

と、身もフタもないツッコミ。

投稿: にゃんた2号 | 2009/09/29 21:25

今はどうか知りませんが、
『浦和』という町は世界で唯一、
東・西・南・北の駅がすべて揃っている都市だ、と教わったことがあります。(古い知識ですが)

埼京線が出来て、『中』が揃い、『白』に相当する何もつかない『浦和』もある、、、、
武蔵なんて名乗らず「發」にしとけばねぇ・・・

って思ったのは、埼京線が開通した頃の通学電車で
『埼京線は最強だ!』というコピーに腰から崩れ落ちていた頃・・・あの頃は若かったし早野乙の洗礼も受ける前だったからなぁ。。。

投稿: えりぴょん | 2009/09/29 22:48

ボキャ天の伝説級ネタっすね>浦和は7つの駅がある
發浦和って字面はともかく音感はいいですね。

>>埼京線が開通した頃の通学電車
大学生のワタシは開業日に乗りに行きました。あれは確か10年ほど前でしたかねぇ(嘘)。

投稿: にゃんた2号 | 2009/09/29 23:07

>ボキャ天の伝説級ネタっすね>浦和は7つの駅がある

「ボキャ天」より以前、ワタシは「イカ天」で埼大の学生バンドが唄っていたのを見ました(90年頃だったので、たぶんこっちが先ではないかと)。

 ♪南浦和 北浦和 東浦和 西浦和 武蔵浦和 中浦和  浦和は7つの駅がある(順番合ってる?)

美園駅が出来て、この唄が過去のものになったことをちょっぴり残念に思います。

>大学生のワタシは開業日に乗りに行きました。

で、乗車代は、何「萬」円でしたか?(もういいって)
つか、埼京線1萬円分乗り潰すのに何時間かかるんでしょ?(笑)

今の若い人は、麻雀やるんでしょうかね? 「リャンシバ」って通じない?
(ちなみにワタシはダンナに教えてもらったクチですが)。
昭和のかほりがしますね>麻雀

投稿: nigoe | 2009/09/30 00:12

「リャンシバ」とは『リャンファン縛り』のことかしら。すげー高度な麻雀打ってたんですね。ワタシら貧乏のうえヘボだったからニコニコヘタレ麻雀しかできなかったっす。

たぶん今の若い人はやんないんじゃないかと。それにオンライン対戦とかもできますしね。麻雀そのものより雀荘ってのがより昭和のかほりが強いかも。

投稿: にゃんた2号 | 2009/09/30 08:42

いえいえ、ワタシもPCソフトのヘタレ麻雀ゲームしかやってません(一度、リアル対面でやったら、エライことした経験があったので)。
「リャンシバ」は言葉として知っていただけです・・・(汗;
小心者ですから、安パイがどれだということしか関心が無かったっす。

って、これ、何のスレでしたっけ?(笑)

投稿: nigoe | 2009/09/30 23:43

ここはイーシャンテンな人たちに贈るカンチャンズッポシでスーアンコタンキなブログです。

そういえばてんぱっちなんてブログもあったな。

投稿: にゃんた2号 | 2009/10/01 08:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98429/46343366

この記事へのトラックバック一覧です: 補強の方向性:

« 日本らしい代表 | トップページ | ACL準々決勝の感想 »