« 補強の方向性 | トップページ | 新名称 »

2009/09/30

ACL準々決勝の感想

 
名古屋おめ!
 

J創成期のお荷物3チームで3連覇に一歩近づいた。
 

ふろんたの皆さんもここでくじけずに残り十数分の試合とナビスコ決勝頑張ってください。

それにしてもピクシーの英語のわかりやすさとケネディの英語のわかりにくさは好対照ですね。

|

« 補強の方向性 | トップページ | 新名称 »

コメント

ピクシーの英語はネイティブでない分、
私たちにわかりやすいのかと。
オフトの英語もわかりやすかった記憶が…。

ケネディはTodayをトゥダイと言うお国柄かと。

ふろんたが来年のマリノス戦2戦を等々力でやらせてくれると言ったら、
埼スタをナビ決に貸してあげてもよろしくてよ(禿違

投稿: どりかめ | 2009/09/30 22:21

マンダイ、チューズダイとか言われた日にゃワケわかんなくなっちまいますね。仕事で北欧の方とやりとり(喋るとは言えない)する機会が多いのですが、ピクシーの英語はそれに近いものがあります。

等々力と埼スタトレード案(・∀・)イイ! 埼スタじゃなく臨時で崎スタかなんかで。

投稿: にゃんた2号 | 2009/09/30 22:29

悔しい気もするけどいいゲームでした。

Jリーグスタートの頃のダントツのドベ3、
順番にアジアのタイトルを獲るというのもまた乙。


ピクシー、英語わかりやすいってか、
やっぱガッツポーズだけじゃなくもろもろ、かっこいいheart04
耳より目が挽きつけられちゃって・・・^_^;

投稿: えりぴょん | 2009/10/01 00:22

おーそうそう、英語ダメポなワタシでも、この二人の英語の違いを感じておりました。
ピクシー英語は、日本人的に言えば、山下達郎の英語の唄並みにわかりました。
ケネディ英語は、ヒアリング能力のないワタシにはちんぷんかんぷんで・・・

投稿: nigoe | 2009/10/01 00:50

>えりぴょんさん
ワタシもそう思いました>いいゲーム
川崎にしたってオリジナル10には入ってなかったわけで、やはり栄枯盛衰を感じずにはいられないですね。まあ我々も今季は『枯』『衰』側に入っているわけですがねw

>nigoeさん
オースト英語云々言いましたが、ケネディが単に早口なだけだったという感がしないわけではありませぬw

投稿: にゃんた2号 | 2009/10/01 08:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98429/46355767

この記事へのトラックバック一覧です: ACL準々決勝の感想:

« 補強の方向性 | トップページ | 新名称 »