« 決まり文句 | トップページ | 例によって »

2009/08/15

甲斐がない

阿部は痛恨のミスだったけど、スカパでアップになったときは泣きそうだったけど、ワタシには彼を責めることができません。

都築もビッグセーブ連発だったし、坪井も度重なるピンチに身体を張ってたし、彼らが頑張ったからこその0-1だったろうと。 こういうのを『甲斐がない』というんです。
 

その坪井が次節出場停止。
 

攻撃陣の皆さん。どういうことかわかってますよね?

 

男ならやれ。

 

奮闘している彼らのためにも。

以上。
 

あと、現地組の皆様は大変お疲れ様でした。

|

« 決まり文句 | トップページ | 例によって »

コメント

阿部、都築、坪井(50音順)の獅子奮迅のガンバリがなかったら、
0-5とか-7の大虐殺ショーだったことでしょう。

万博な皆様におかれてはお気をしっかり持って無事にお戻り頂きたく。。。。

投稿: えりぴょん | 2009/08/15 22:43

何故に50音順w

特に都築は、GKと1対1とかありえないミドルとかフツー入るだろうってのを何本も止めてましたからねぇ。

そういう意味でも今日は勝ちたかったなぁ・・・。

投稿: にゃんた2号 | 2009/08/15 23:11

いや、最後尾の都築から・・とも思ったんですが、
昨日の3人には甲乙つけがたく、都築はめっちゃ頑張ってた、でも阿部も坪井も・・・
ここはABC順かアイウエオ順しかない、と^_^;

頑張る人"だけ"が損をする=バカを見る、
そんなサッカーにお別れするための今年なのに・・・
○○頼みのクソサッカー、去年の○○は主に攻撃面だったけど、今年は守備ですね。
中盤から前で華麗にパス(たいてい横)を回して、相手に取られたたら後は守備陣よろしく!
これでは守備陣が気の毒な気がします。

投稿: えりぴょん | 2009/08/16 08:39

ワタシは○○頼みのクソサッカーの○○に入るのは案外フィンケさんじゃないかと思っています。

相変わらず監督叩きが酷いですけど、やはりチャンスをゴールにするのは最後にところで選手のアイデアなり個の力が必要だと思うし、今はそこんところが足りないと思いますので。

今は監督の言ってる『パスをつなぐ』というタスクを忠実にこなすことしかできてないような。でもそこからブレークスルーするのは選手の力が必要な気がします。

投稿: にゃんた2号 | 2009/08/16 09:12

帰り道、たっぷりと「アウェーの洗礼」を浴びて帰ってきました・・・JR夜行バスで東名通ってきましたので。1ヶ月前、あの地震で崩落するとわかっていれば中央道経由のバスを予約していたのですがwww

ことほどさように先のことを予測するのは困難で、選手たちもこんな状態になるとは思ってもみなかったはず。だからしんどいし、応援のしがいもあると思っています。

投稿: sat | 2009/08/16 10:18

大変乙&熱いサポートありがとうございました。

まったくおっしゃる通りで先のことがわかってりゃ、しかもそれが楽なことばっかりじゃあサポなんざやってませんw
文句は言いつつもヘロヘロのレッズについていきます。

投稿: にゃんた2号 | 2009/08/16 12:20

「高くジャンプする前には一回しゃがまないといけない。」

この言葉を思い出してます。

投稿: とくなぎ | 2009/08/16 18:42

初レスさせていただきます。
現地から帰ってきて今日一日やさぐれておりましたが、

>男ならやれ。

この一言で、「あぁこっちもヘコんでる暇はないんだな」と切り替えられました。
ありがとうございました。
水曜こそは!

投稿: k | 2009/08/16 20:43

>とくなぎさん
いい言葉をありがとうございます。ワタシからもひとつ。
『夜明け前が一番暗い』

>kさん
コメントありがとうございます。
いえいえワタシもこう書くことによって自分に気合を入れているだけです。礼には及びません。
というかたとえ負けにやさぐれても次の試合が来るとやっぱり応援してしまうのはサポの性ですから。

投稿: にゃんた2号 | 2009/08/16 22:26

あ、中央アジアからも一言

夜明けが来ない【闇】夜はない。

>某新聞の見出しに反応しちゃいました。

投稿: えれ | 2009/08/17 02:33

では華麗らしいレスを。

友よ 夜明け前の闇の中で
友よ 戦いの焔を燃やせ
夜明けは近い
夜明けは近い
友よ この闇の向こうには
友よ 輝く明日がある

by 和製ディラン

投稿: にゃんた2号 | 2009/08/17 08:34

惨状もとい参上が遅れました。

♪今日の~ 試合はつらかった
 あとは~ 焼酎をあおるだけ
 どうせどうせ浦和のサポ暮らし
 他にやることありゃしねえ

の、和製ディランですね。

例の「部活」で、水曜日から炎天下の中津川~岐阜間を歩き、ようやく辿り着いた万博。足にマメをこさえ、体はボロボロ、ロスタイムの逆転劇に、まさに「ぶざま」なサポと成り果てました。
でも、決して応援やめようとは思えないのが、サポの「性」。

悔しさ倍増でしたが、失望感はありませんでした。ガンバも自分らのスタイルを半分捨てていましたし、ガンバにそうさせたのも、浦和の「何か」に脅威を感じていたからだと思います。

明けない夜は、ありません。

投稿: nigoe@呼ばれました | 2009/08/17 17:46

でもまだ少し疲れが取れていないようですね。

ヒント
つロスタイムの逆転劇

まるでサポは60年代の反体制の若者のよう(全然若くないけど-自爆)。なんかフォークソングシリーズのネタが作れそうですね。

投稿: にゃんた2号 | 2009/08/17 21:40

>ヒント
>つロスタイムの逆転劇

おお失礼・・・疲れなのか、焼酎の酔いが残っていたのか(爆)。
「逆転」だなんて、点獲らなきゃ「逆転」されないのに・・・きっとレッズの得点を渇望する心が書かせてしまったのでしょう。

1点獲れば、変わってくれると信じています。

投稿: nigoe@訂正 | 2009/08/17 22:23

いいですね~60年代ネタで即反応がくるってw

で、も一つ司馬遼ふうに

『慎さぁ、夜明けはすぐそこじゃきに・・・』
(竜馬風)

まーこんな年もあります。次いきましょう!次!

投稿: えれ | 2009/08/18 00:26

>nigoeさん
きっとそうです>レッズの得点を渇望する心
1点獲ればきっと変わります。変えなきゃいけません。

>えれさん
すいません竜馬は読んでません。でも最近妻が読み出したのでそのうちワタシも読むかもしれません。

投稿: にゃんた2号 | 2009/08/18 08:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98429/45935942

この記事へのトラックバック一覧です: 甲斐がない:

« 決まり文句 | トップページ | 例によって »