« ご接待 | トップページ | ネタ帳公開 »

2009/07/25

歓待

レッズサポの鑑たる我々は、社長の『アウェイチーム歓待』の理念を体現すべく、勇躍埼スタへ乗り込んで来られた純喫茶師匠ことGontalloさんをしっかり接待させていただきました。
 

その後チームもしっかり社長の理念を体現できたのは何よりです。
 

プレゼントパスの山

シュートを打つときもきちんと枠を外し

スローな攻守の切り替えで守備の陣形が整うのを待つ思いやり

そしてここで打てれたら嫌だなという場面でパス!パス!パス!

イマイチ調子の上がらなかった名古屋さんへ、素晴らしいゲームを演出させていただきました。
 

名古屋グランパスの皆様、喜んでいただけましたか?

|

« ご接待 | トップページ | ネタ帳公開 »

コメント

今日みたいなゲームしてたら、ますますホーム側の動員が減るのは間違いないか、と。

ますますお越しいただくアウェイサポの皆様を歓待しないといけない、ってことですね!(爆)
もれなく勝点3をお持ちいただく、とか?(暴々)

投稿: えりぴょん | 2009/07/25 23:25

新社長、よく、一人で試合後のスタジアムを歩いている姿を見るのですが、今晩、それをしたら大変なことになりそうで・・・

無事だといいのですが。

投稿: sat | 2009/07/26 00:01

>えりぴょんさん
まあ実際1つや2つ負けたくらいで減る人員なら、、と個人的には思いますが、とは言ってもそれが即収入減にはつながるわけでそれだけトータルスケールが増えている現状では難しい問題ではあります。

>satさん
現場を知るのも社長の大事な仕事のひとつだと思いますから、逆にこういうときこそ社長はスタを歩くべきかもしれません。
こういうときこそ=今ならまだ という意ですが。

投稿: にゃんた2号 | 2009/07/26 14:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98429/45739760

この記事へのトラックバック一覧です: 歓待:

« ご接待 | トップページ | ネタ帳公開 »