« いいじゃん | トップページ | No ! Nein ! »

2009/07/29

爪の垢

ネットラジオ聴いてただけだから内容はよくわからんけれども、阿部ちゃん(≠あべゆ)の意外にうまい解説を聞いてた限りでは少なくともこれくらいはわかる。
 

釣男頼みのクソサッカー・リターンズ。
 

初っ端、前半終了間際、後半の半ば。集中が必要な場面でことごとくやられるとは、選手の皆さんは全員精神力の強い釣男さんの爪の垢を煎じて毎食後に摂取してください。

もっとも、失点が多いせいで守備がひどいイメージがありますけど、どっちかと言うと3試合無得点の攻撃の方が問題のような気がします。ホント春先に勝ち点を稼いどいて良かったよ。
 

いずれにしても、現地組の皆様におかれましては大変お疲れ様でございました。

|

« いいじゃん | トップページ | No ! Nein ! »

コメント

テレビでしたが・・・・
まぁゴールの遠いこと遠いこと。
スタッツだけ見てたらこんなに大差で負けるゲームじゃないと思うんですけどねぇ。。。。

変化と成長に向けて見守る年、、、とはいっても、
今が旬の選手にとっては1シーズン、1シーズンはもっと大切なものなんじゃないか、
ガマンして勝てない、点取れない、点獲られる、、
その中から次、未来に繋がる何かをみんな見つけられてるんでしょうか?
と思えてしまった今日のワタシです。

投稿: えりぴょん | 2009/07/29 21:59

あ、えりぴょんさんのコメント見て今突然気づきました。『ガマンの年』の意味が。『サポがガマンする年』じゃなくて『選手がガマンする年』だったんだ。

ワタシらは所詮見てる人間、おっしゃる通り選手たちが未来につながる何かを見つける、見つけられるまでやり続けてみる、そういう意味なんですね。サポがガマンできようができまいが、選手たちが今年を有意義な年にできればいいのかもしれないですね。

そういう意味では今日の試合は全然ダメ。つかここ数試合ずっとダメ。でも次のゲームをそれ以上に有意義なものにするよう頑張ってください>選手の皆様

投稿: にゃんた2号 | 2009/07/29 22:20

選手が今はガマンしてでもこの監督と目指すサッカーをしたい、出来るように頑張ろう!

と思ってくれているのなら、選手も監督も力いっぱい応援します!

日曜日は頼む!!!!!!

投稿: えりぴょん | 2009/07/29 22:33

帰宅して汗を流して、ようやくこの時間となりました。
ダンナも仲間も仕事だったので、敵地へ単騎突入しましたが・・・力及ばずだったのは、ワタシだけでなく選手も同様でした。

ラインが少し上がれば、浦和の泣き所・サイド後方を突かれる。
先制点取られてベタ引きされて、ボールは中に入れられず。
足元にボールを欲しがり、やがて「パス回し」が目的化。
走れない、貰いに行かない、タリーさん夏休み・・・は季節の風物詩。
ハセケン作戦にやられた感もありましたが、完敗というより、「自滅」した感じがしました。
1点が遠すぎる・・・試合後の率直な感想でした。

「今は流れが悪い時期に当たっているのだと思います。
みんなで乗り越えて行きましょう。」

帰路にダンナから届いたメールの一文です。次への勇気が湧いてきました。
「我慢」というよりも「辛抱」です。「心(の)棒」をつくるためにも。
試練を選手と共に乗り越えて行こう、と思った今回の遠征でした。
遠征の勢い余って、長文マジレススマソです(^^;

投稿: nigoe | 2009/07/30 01:35

夜行バスに乗って帰ってきました。
内容としては他の皆さんのおっしゃる通りなんですが、
マイナスな気分にはなっていません。
途中投入された代志也がボールを追いかけ、クロスを上げているその時の表情。必死そのものでした。

そう簡単に結果は出ないでしょう。
でも、彼らを応援します。

投稿: sat | 2009/07/30 06:50

>えりぴょんさん
まったくおっしゃる通りです。ワタシら以前に選手がそう思うことが大事。極端な話もし選手が満足してればサポなんかどう思おうと構わないんすから。

>nigoeさん、satさん
大変おつかれさまでございました。現地組の方々が前向きな感想をお持ちで少し安心しました。ラジオだと選手の顔までわかんないもんなぁw
もちろんこの結果に満足はしていませんが、選手や監督も思いは同じでしょう。彼らも我々サポもここが踏ん張りどきですよね。

投稿: にゃんた2号 | 2009/07/30 08:47

初めまして。

いつも楽しく読ませていただいています。

人によって受け取り方はいろいろだと思いますが、闘莉王頼みのクソサッカーではなかったと感じています。
少なくても土曜より頑張ってましたし、選手には勝ちたいって言う意思が感じられました。
高さがなかったのは痛かったですから、ある意味闘莉王がいればっとは思いましたが、、、。

まだフィンケになって一年目で4バック移行中。
補強もせず移籍で主力組が抜けた中。
それでも昨年よりも成績も良く、去年一勝もできなかったナビにも予選突破しています。
わたしは去年勝っても少しも楽しめませんでしたが、今年は例え負けても試合自体を楽しめています。
伸びしろのあるチームって楽しいですから。

いきなり長文ですみませんでしたm(__)m

投稿: うり | 2009/07/30 09:12

自分はTVでみてたんですが、クソサッカー以上のクソ実況でイライラしながらみてました。

今まで先生に従わない、文句だらけの不良生徒だらけだったのが、今度は先生の言った言葉しか実行しない優等生に。
レッズはどうしてこう頭でっかちと言いますか、なんいうか…。


補強もなく、赤星、野田に続きアレの移籍も確実。
育成してチームを作るといっても、勝たなくてもいいとはならないと思うんですがね。

投稿: | 2009/07/30 09:49

釣男はやめろや。

投稿: | 2009/07/30 10:15

>うりさん、名無しさん
コメントありがとうございます。こうあらためて見てみると今はサポによっていろんな意見があるなあということでしょうか。暖かく見守る派と結果を求める派みたいな感じで。今季に関してはそうなるのはしょうがないのかもしれませんね。

>>育成してチームを作るといっても、勝たなくてもいいとはならないと思う
オリンピックじゃないんだからその通りだと思うのですが、誰も『勝たなくてもいい』とは言ってないし、すべての試合で勝ちに行くのが基本でフィンケさんもそうしてるとは思っています。

>>釣男はやめろや
ごめんなさい。実はワタシもちょっと思ってました。これはおっしゃる通り。

投稿: にゃんた2号 | 2009/07/30 13:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98429/45777327

この記事へのトラックバック一覧です: 爪の垢:

« いいじゃん | トップページ | No ! Nein ! »