« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008/12/31

大晦日

今年を代表する1枚。

2008_youth
 

2008年最後のエントリです。
 

今年も1年間ワタシのくだらないムダ話にお付き合いをいただき誠にありがとうございました。

2009年が、Jリーグ、日本サッカー、サッカーにかかわるすべての人にとって良い年でありますように。そしてとりわけ、

我ら浦和レッズにとって素晴らしい年でありますように!
 

では皆様、よいお年を!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008/12/30

2008シーズンのまとめ

 
 
失われた1年。
 
 

ただ、J2でやった2000年もそう表現されたような記憶がありますが、今となっては、あの1年があったからこそ今のレッズやワタシたちがあると思えるのです。

のちのち今シーズンもそういうふうに振り返ることができればいいですね。
 

ねえ藤口さん。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008/12/29

レッツダンス2008

浦和、レバノン代表MFアンタル獲得へ(スポニチ)
 

・新監督の子飼い

・28歳という年齢

・中盤ならどこでもできる

・フィジカル強く運動量あり

・言葉の問題もあまりない

・現所属クラブでは干され気味

・旧知の選手がいる

・しかもアジア枠
 

なにこのおあつらえ向きな人。
 

今年の欧州リーグの選手名鑑を見たところ、現所属のケルンの予想フォメには一応その名前が記載されていました。

ただ、報道を鵜呑みにするわけにはいきません。まだこの人のプレイを(ワタシは)見たわけじゃないですから。何かこうここには書かれてない大きな問題点があるのかもしれない、それくらいに思っておいた方がいいのかもしれませんよ。

例えば、

・すごく足が臭い とか

・すごく口が臭い とか

・すごく頭がデカい とか

・すごく喋り方がキモい とか
 

まあ今季初のダンスシューズネタですから、とりあえず踊っておきましょうか。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008/12/28

大掃除

部屋を掃除してたら昔の選手名鑑が出てきました。
 

こんな写真が載ってましたよ。
 

Eme_2001

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008/12/27

続 検証

昨日の続きです。

縦横ナナメ、いろいろひっくり返してみた結果、ようやくあの文章をこの時期にオフィシャルに載せたクラブの真意を解明することができました。

ちょっと長くなりますが全文を引用しつつ、サポの皆さんにわかりやすくご覧頂こうと思います。

続きを読む "続 検証"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008/12/26

検証

2008シーズンについて(オヒサル)







































どこをどう縦読みすればいいんですか?

この中に今シーズンの検証が書かれてるんですよね?

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008/12/25

生涯現役?

岡田審判が51歳で現役続行へ(報知)
 

岡田 正義(おかだ まさよし、1958年5月24日 - )は、東京都保谷市(現西東京市)出身の日本のサッカー審判員(元国際主審)。

前にオシム翁とアホの坂田が同い年だというネタを書いたとき、コメントで同年生まれの有名人を列挙して頂きそれが非常に興味深かったので、今回ワタシもジャスティスと同じ年の生まれの有名人を調べてみました。
 

CHAGE、シンガーソングライター(CHAGE and ASKA)
石川さゆり、演歌歌手
かとうかず子、女優、元そのまんま
石崎信弘、プロサッカー監督、サッカー指導者
山本昌邦、元サッカー選手・サッカー指導者、人間力評論家
桜田淳子、歌手・女優、壺販売業
久本雅美、芸人、部長
木村和司、元サッカー選手、解説者
マイケル・ジャクソン、ミュージシャン、歌手、美容整形研究家
原博実、サッカー監督・元サッカー選手
ジョン・カビラ、タレント(アクサダイレクト専属)
小室哲哉、音楽プロデューサー、ミュージシャン、著作権販売業
宮崎美子、女優
假屋崎省吾、華道家

 

すべてwiki先生調べ。

| | コメント (5) | トラックバック (1)

2008/12/24

青から赤へ

赤星貴文、期限付き移籍から復帰(オヒサル)
 

戻って来るなとは言ったものの、その時とは状況が激変したわけでありまして・・・。

ポンテさんに代わる人材がいない上に、そのポンテさん自身フル出場が減ってきている現状では、ぶっちゃけ、赤星がつけ入るスキは充分あると思うのです。

てか、出てこなきゃダメだろ。
 

頑張れ赤星。期待してるぞ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/12/23

悩み無用

再開後最初のネタはあえてこれに釣られてみる。
 

ルーニーに「リーブ21」がアシスト名乗り(報知)
 

発毛コンテストにイングランド支部代表で出たら好感度1000%うp。

いろいろな意味で釣男もまだまだだな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/12/21

天皇杯雑感

Akera
 

FC東京の赤嶺は、なんでヒーローインタビューで高見山のモノマネしてたんですか? (スピードワゴンの楽太郎じゃない方でも可)

なお画像は(ry

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/12/19

冬の中断期間2008

 
月山山形。
 

湯殿山と羽黒山の立場は・・・。
 

ということでお知らせです。

少しまた通信環境の劣悪な場所に出かけます。毎度のことながら火曜までまともな更新ができませんので何卒ご了承ください。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008/12/18

駆け引き

私事ではありますが、遠い昔にセールスマンをやってたことがあります。

たまたま売ってたのが定価というものがあって無いような品物でしたから、お客様は少しでも安く買おうとしますし、こっちは少しでも高く売ろうとするわけです。とりわけ、好条件で売れれば自分自身の実入りも多少は増えるので、それだけ必死になるのは当たり前でした。

そこで、いろいろと駆け引きをやるんです。

例えば、実際にはたくさん在庫があるのに、『早く決めないと他の人に買われちゃいますよ。』とか言ったり、本当はまだ値引きできるのに『うわーもうギリギリなので上司の許可をとります。』とか叫びつつ営業所に電話をしちゃうんですよ。
 

フィンケ体制に暗雲…達也が相馬が欧州志願(スポニチ)

達也&相馬、海外流出危機 複数年&増額提示も保留…浦和(報知)

達也年俸アップも保留、欧州移籍を希望(日刊氏ね)

浦和危機…達也&相馬ダブル海外流出も(デイリー)
 

なので、ニヤニヤと黙って見ているのがワタシたち賢い消費者の正しいあり方なのです。
 

でも、本当に優秀なセールスマンは駆け引きがうまかろうが下手であろうが誰からも信頼されていますからね。それだけは忘れずにおきましょう。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008/12/17

眼光鋭い

フィンケ新監督ブチ上げた!浦和改革4カ条(スポニチ)
 

フィンケさんキター
 

シーズンが始まるまでは過剰な期待は禁物だし長い眼で見る必要があると思ってますけど、前が前だっただけに期待するなという方が無理。

実際、容姿を見る限り結構いい感じだと思います。眼光鋭いクールなオヤジって今までのレッズの外国人監督にはいなかったタイプですねぇ。

オフトは信楽焼だったし、ケッペルはアレだし、ギドもオジェックもゲルトもそんなタイプじゃなかったし。
 

あえて言えばア・デmqあwせdrftgyふじこ

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008/12/16

白状

前浦和・岡野に数球団興味…Jトライアウト(報知)
 

がんばれ岡野ー。
 

ところでレッズサポの方へ。

黙っててあげますから正直に白状しなさい。
 

岡野のチャントを最後まで正確に歌えなかった人、手を上げてっ!
 

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2008/12/15

CWC雑感

いくら日テレが必死で煽ろうが、サッカーとして純粋に面白い(と感じられる)のは北中米vsアフリカのカードなのかもしれん。

去年と今年を見た限りそんな気がしてきました。
 

オセアニアとアジア2位はちょっとアレだったし、日本のクラブのゲームはウチであれ他チームであれいろんな感情や思惑が絡むので100%客観的には見れないですからね。

実際、入れ替え戦の前に見たパチューカとアルアハリの試合はかなり面白かったですし、ガンバの試合は最後までヒヤヒヤしながら見ていました。
 

で、これ以降なんですが、個人的にはあんまり楽しめないと思います。

マンUが本気ださないから?キトに華がないから?いえいえそんなことはありません。たぶん彼らのサッカーも見所はたくさんあるでしょう。でもあんまり面白くないんですよ、きっと。

だって・・・

続きを読む "CWC雑感"

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2008/12/14

恒例2008冬

なんだかここんとこ悔しいことばかりですが、いつまでも落ち込んだりネガっててもしょうがありません。サポーターたるもの、もゆる火の火中に死にてまた生るる不死鳥のごとく、立ち上がらなければなりません。

というわけで、今年もそういう季節がやって参りました。例のやつ始めます。
 

左サイドバーに『歓迎』を出しました。

毎度おなじみの通り、正式に決定したら(オフィシャル発表を基準)文字が赤くなります。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2008/12/13

悔しい

悔しい。本当に悔しい。
 

率直に言って、今季一番悔しい試合でした。今はひたすら脱力しています。
 

でもワタシなんかよりずっと悔しい人がたくさんいると思うので今日はここまでにします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/12/12

いざ

 
 
レッツゴー 仙台!
 
 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008/12/11

変な人たち

昨日スカパで見ていて、試合終了しばらく後の帰れコールを不思議に思っていましたが、アウェイ側の観客席に挨拶に行った仙台の選手たちを、居残っていた磐田サポが煽ったのだそうです。いつもにこやかな盟友が珍しく激怒した様子のメールで教えてくれました。

でも仙台サポの皆さん、落ち着いてください。思い返せば、昔もっと酷い人もいたじゃないですか。ほら宮城スタジアムの椅子(ry
 

けほんけほん。
 

まあいいや。いずれにしろここで落ち着きを無くしては敵の思うつぼです。アウェイゴールひとつで有利不利を断じるマスコミも含め、なるべく変な人たちに惑わされずに土曜に臨みましょう。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008/12/10

経験者は語る

アウェイで1-1のドローなら有利だ。

そう思っていた時期がワタシにもありました
 

なんのなんの、0-0で終えられるチームなら入れ替え戦に出てきませんって。何点差付けなきゃいけないなんて縛りは無いんですから。
 

そう、勝ちゃいいんです。
 

そもそもアウェイゴール制ってアウェイチームは不利だという前提ですけど、ワタシはあえて断言します。
 

磐田にも仙台サポがいる。
 

その人たちが必ずやホームゲームと変わらない雰囲気にしてくれる、そう確信しています。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2008/12/09

弱点

仙台勝利のために、ワタシたちが対戦したときに感じた磐田の弱点をお教えしましょう。もし仙台のチーム関係者の方がここを見てらっしゃったら是非メモを取って参考にしてください。

いいですか?
 

川口はニアが弱い。
 

田中誠はものすごく滑る。
 

ゴン中山隊長の(自粛)は既に降k(ry
 

と思ってたら茶野も(ry
 

スカパ中継ハーフタイムのクラブ応援コーナーは腹の皮がよじれるくらい笑える。
 

ヤマハスタジアムの裏は里山で蚊がすごい。
 

結論としては仙台の方が1億倍都会。
 

では対策をよろしくお願いします。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2008/12/08

約束の地

盟友:かたい約束を結んだ友。同志。

yahooの辞書で調べたらそう書いてありました。同じチームを応援しているわけでもないのに、こちらのことをそう呼んでいる理由はまさしくそういうことなのです。

その約束とは、
 

必ずまたJ1で逢おう。
 

2001年11月、どういうわけか西京極で仙台のJ1昇格に立ち会ったワタシら夫婦が、翌年サイトを通じROMさんと知り合ったのも何かの巡り合わせでしょう。

以来、ことある毎に親交を深めてきたのですが、残念ながら対戦相手としてお会いすることは2003年が最後となっていました。
 

そんな仙台が今、千載一遇のチャンスを迎えています。

たった2試合を勝ちきるだけで再会が実現する、そんなところまで来たのです。

リーグの最中であれば好き嫌いはともかくあからさまに他チームを応援することはありません。少なくともこのブログ上はそうしようと思っています。
 

でも今回は違います。
 

当ブログは今週いっぱいベガルタ仙台を全力で応援します。
 

来季こそ約束の地へ。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008/12/07

最後のコール合戦

 
山「ホーリーホック」

水「山形ディオ」

山「抜け駆けごめんね」

水「待ってろ山形」

山「待ってる水戸」

水「帰ってくるな」

山「行ってきます」

水「今日はもらうぞ」

山「空気読め」

水「そっちこそ」

山「FC水戸」
 

ええ話や つД`)・゚・。・゚゚・*:.。
 

映像はこちら
 

おまけ

496 名前:山[sage] 投稿日:2008/12/07(日) 00:00:00 ID:XXXXXX
個人的には浦和戦で
「闘莉王元気??」とコールしたい
そしたらあの大声援で「怒ってばかり!!」と返してくれないかな?
まあ200%無理だと思うけど

 

したい・・・。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

新解釈

東京V、1年で降格 柱谷監督辞任へ、ラモス常務怒り爆発(報知)

>>ヴェルディを愛している人がフロントに入らないと無理。僕と柱谷をフロントの中に入れろって。

あの、もしかしたらラモスさんは『常務取締役』って『フォワード』とか『ゴールキーパー』とかと同じような意味だと思ってました?

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008/12/06

第二部へ

ああ、やっと終わった。
 

それでも○○は頑張ってた××の面では良かったとかそういう考慮をする必要もなく、何から何まですべて0から始められるという意味ではかえって良かったのかもしれません。

苦行のような『ザ・ガマン』第一部が終了しましたが、次クールから始まるのもかなり高い確率でやはり『ザ・ガマン』の第二部だと思われます。

ただ、今度はかなり出演者が変わりそうです。
せめてガマンすれば何かが得られるような、前向きなガマンがしたいよな、そう思わずにはいられない身も心も厳寒の埼スタでありました。
 

では、土スペ見て寝ます。

そういや今年は土スペに始まり土スペで終わったシーズンだったなぁ・・・。
 

(12/7 0:00追記)

土スペに倉石秀子さんが出てたので気分良く寝れると思ったら・・・

続きを読む "第二部へ"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008/12/05

オーラス

さて、と。
 
 

明日で今季も終わり。
 

何も無くなった最終節だからこそ、純粋にいいゲームが見たい。
 

心の底からそう思います。
 

せめて『見に来て良かった』で終われますように。
 


では皆さん。埼スタでお会いしましょう。
 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008/12/04

最終節のみどころ

ぶっちゃけJ1優勝はどこがどうなろうとどうでもいいというのがホンネ。

どこが降格するかは興味深いけど昔自分らもあの辛さを味わったからなぁ。

J2の自動昇格枠は埋まっちゃったし入れ替え戦進出だけでは何も決まってないのも同然。

しかも無職様は怪我して最終節出れないらしい。
 

ということで最終節最大のみどころは、
 

山形vs水戸のコール合戦
 

ということに決定します。
 

どどんどどんどん いっしょにしょうかく

と将来を誓い合った2人はどう運命の日を迎えるのか?

果たして彼らはいつの日か再会できるのか?
 

楽しみですね。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2008/12/03

苦しき早野乙

いつの間にか200万アクセスを超えておりました。

後追いで調べてみるとたぶん昨日の昼頃に超えたようですが、全然気が付いておりませんでした。

まるで、つまらないハンドでレッドカードをもらって相手が1人少ないにもかかわらず、その状況をまったく把握してないかの如くプレイするどこかのチームみたいにうっかりしていたようです。
 

つまらんハンドでレッド、まるで把握せず。

ツーマランハンドレッド まるで ハアクセズ

ツーハンドレッド まん アクセス

200万アクセス
 

ばんざーいばんざーい。
 

注.200万は Two Million

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2008/12/02

ありがとう漢たち 2

あれは確か98年、いやもしかしたら99年のことだったかもしれませんが、とにかく今のJリーグ規格を満たすスタジアムが熊谷に出来る前の話です。熊谷の街の西外れにある、運動場に毛が生えた程度の陸上競技場へサテライトの試合を見に行きました。

一応レッズのホームゲームで、対戦相手はベルマーレ平塚。ワタシたちはピッチの外側に張られたロープで区切られた、客席というのもおこがましいようなほぼピッチと同じ目線の地面に座って見ていました。

正直今では誰が出場していたのかもよく覚えていないのですが、そのうちの2人だけは覚えています。

そのうちの1人は田畑昭宏。

福永ヤスとレッズ歴代『怪我さえしなければ王』を争う選手であり、実はこの試合でも怪我で途中交代し、結局その怪我(骨折)が元でレッズでは出場機会を失い移籍したので、妙に鮮明に覚えています。

で、あともう1人の選手なのですが・・・

続きを読む "ありがとう漢たち 2"

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2008/12/01

おめでとう

栃木、富山、岡山がJリーグ新加盟(報知)

富山については先日書きましたが、岡山も去年熊谷での地域決勝でJFL昇格に立ち会ったこともあり気になっていました。2年連続の歓喜おめでとうございます。

で、栃木は・・・・特に何もないですけど、とにかく皆様大変おめでとうございます。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »